ルジョーがマスクにつかない・つきにくい理由を調査!実際の口コミも探してみる

今回は、ルジョーのクリアアップファンデーションについて紹介したいと思います。

▼この記事を読むと以下の疑問が解決できるよ!▼

  1. ルジョー クリアアップファンデーションにはどんな効果があるの?
  2. ルジョー クリアアップファンデーションがマスクにつかない・つきにくいという口コミがある?
  3. ルジョー クリアアップファンデーションがマスクにつく原因は?
  4. ルジョー クリアアップファンデーションはなんでつきにくいの?
  5. ルジョー クリアアップファンデーションにはシミ消し効果もある?

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

目次

ルジョー クリアアップファンデーションってどんな効果があるの?口コミも!

まずは、ルジョーのクリアアップファンデーションの効果や口コミについて紹介したいと思います。

まず、ルジョーのクリアアップファンデーションですが、美容成分が最高のバランスで入っているんです。

「マリンプラセンタ」は、ハリを与え、艶やかでピンッとした肌へ導いてくれます。

赤ちゃんの肌に多く存在する「ヒト型セラミド」は、もちツヤ肌を実現してくれます。

独自の「ナノ化(コラーゲン/ヒアルロン酸)」技術により、美容成分を肌の奥まで届け、うるおいを保ちます。

このトリプル処方により、頬のたるみ・毛穴の開き・シミくすみが目立たない魅せられる肌を演出してくれます。

さらに、たっぷりの美容成分により、日中も乾燥を防ぎ、うるおいが長時間続き、続けるほど若見え肌に導いてくれます。

「パールリフレクション処方」は、毛穴に密着、シミをしっかりカバーしながら、透明感のある明るい肌を実現します。

美容成分を贅沢に配合しているので、メイクをしている間も潤いを保ち生ツヤ肌へ仕上げます。

さらに、特殊な光をまとった粒子「光反射成分」がシミや毛穴の凸凹にピタっと密着するから、老け見えの原因を排除します。

カラーについては、日本人の標準カラーに合わせて作っているので、どんな肌でも綺麗になじみます。

伸びが良く、すぐ肌になじんで密着し、シミ・毛穴が塗った瞬間、ナチュラルにカバーできます。

鉱物油・タール系色素・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤・パラベン・合成香料・合成着色料を使用しておらず、肌に優しいのも嬉しいですね!

実際にルジョーのクリアアップファンデーションを使ってみた方の口コミを発見しました。

こちらの方は、口コミと共に、ビフォーアフターの写真までインスタグラムにアップされていました。

この投稿をInstagramで見る

時短メイクなのにカバー力もあって、つけているあいだの重たさや負担も感じない! そんなファンデーションを  @lujo_jp さんにお試しさせていただきました♡ ・ 香りもないし付けている感じがしない軽いつけ心地でカバー力もあって、気に入ってます。 詳細はブログへ @aki_mamamake #lujo #クリアアップファンデーション #時短メイク #ファンデーション #ママメイク #ナチュラルカバー #ルジョー #ルジョークリアアップファンデーション #男の子ママ #おうち時間 #時短ベースメイク #カバー力のあるファンデーション #ヒト幹細胞培養液 #大人女子コスメ @re.cosme #recosme所属スペシャリスト #コスメコンシェルジュ#化粧品検定1級

美容ライター/コスメコンシェルジュ あきこすめ(@aki_mamamake)がシェアした投稿 –

ファンデーションだけで、かなりカバー力があるのがよく分かりますね。

また、7時間経過した画像もアップされていますが、くずれも気になりません

こんなにもカバー力や持続力もあるのにも関わらず、つけているあいだの重たさや負担も感じないとのことでした。

また、ルジョーの公式サイトにて公開されている口コミにはこういったものもありました。

「スーッと伸び、軽い使い心地で気に入っています。育児で毎日忙しく、自分のスキンケアになかなか時間が取れません。ルジョーは薄付きでもしっかりカバーしてくれて、ありがたい。」

「初めのひと塗りで感激しました。肌馴染みがとても良く、使い心地に大満足です。ナチュラルな仕上がりが気に入っています。」

軽い着け心地ですが、しっかりカバーしてくれる使用感に満足の声がでているようでした。

ルジョー クリアアップファンデーションがマスクにつかない・つきにくいとの口コミも?

続いて、ルジョーのクリアアップファンデーションがマスクにつかない・つきにくいとの口コミがあるのか紹介したいと思います。

先ほど紹介した口コミでは、ルジョーのクリアアップファンデーションの軽い着け心地やしっかりとしたカバー力に満足しているという内容でした。

そこで、マスクをつけることが当たり前となったこのご時世に合わせて、マスクをつけた場合の口コミを調べてきました。

コスメの口コミサイトであるリップスでは、このような口コミが投稿されていました。

マスクに付きにくいファンデーションを探していました。

こちらのファンデーションはマスクに付きにくく、よれにくいので、マスクを外しても綺麗なままでいられます。

マスクに付きにくいだけでなく、たくさんの美容成分配合なので、お肌は一日中しっとりで、肌荒れもありません。

また、ナチュラルな仕上がりなのにしっかりカバー出来るところも気に入っています。

https://www.cosme.net/product/product_id/10189099/review/508847175

本当にお値段だけがネックです…笑

まずマスクに一切つかない
汗を沢山かいたのに一切よれてないテカらない
少量でめっちゃ伸びるし赤みもニキビの色も消えました
めっちゃ軽いつけ心地なのに一切乾燥しなかったです!
外で沢山自然遊びした日
さすがに肌傷んでるかなってビビってたんですけど
おいおいおいなんだいこのしっとり感
てなりました。
少量で伸びるから持ちも全然良さそうです!
肌ダメージ多そうな日とか勝負の日だけ使うとかでも良さそうです!

https://www.cosme.net/product/product_id/10189099/review/508815077

マスクにつかないという口コミを多く見かけました。

中には、夏の汗ばむ季節でもマスクにつかないというものもあり、印象的でした。

このファンデーションを購入したきっかけは、『マスク ファンデ 崩れない』というような検索をして、複数の記事で上位に上がっていたからだったのですが、実際に使ってみたところ、他のファンデーションと何ら変わらず崩れ、マスクにも付着しました。

https://www.cosme.net/product/product_id/10189099/review/508848995

しかし、中には、他のファンデーション同様に化粧崩れは置き、マスクに付着したという感想もありました。
汗に関してやはり人それぞれあると思います。
そこからマスクについてしまう方もおられるかもしれませんが、全体的にはよいコメントが多かったかなと思います。

ルジョー クリアアップファンデーションがマスクにつく原因は?

続いて、ルジョーのクリアアップファンデーションがマスクについてしまう原因について紹介したいと思います。

先ほど紹介した通り、マスクにつきにくいという口コミが多く見られましたが、中にはマスクについてしまったという感想も見かけました。

ルジョーのクリアアップファンデーションがマスクについてしまう方もいる原因を調べてきました。

ルジョーの公式YouTubeチャンネルにて、マスクにつきにくい塗り方が紹介されていました。

ファンデーションが馴染んでからマスクをつけることがポイントのようです。

5分程度置くことでお肌にピタッと馴染みます。

手であおぐことで馴染みやすくなり、さらに気になる方は、ティッシュで軽く押さえて余ったファンデーションをオフするとよさそうです。

さらに、しっかりメイクがお好み方は、お手持ちのパウダーを載せることでマスクにつきにくくなるようです。

鼻・頬・顎などマスクが密着する箇所に着けると良いでしょう。

ルジョーのクリアアップファンデーションを塗るだけでも良いですが、このひと手間でさらに崩れにくく、マスクにもつかなくなるようでした。

ルジョー クリアアップファンデーションはなんでつきにくいの?

続いて、ルジョーのクリアアップファンデーションがなぜつきにくいのか紹介したいと思います。

その理由については公式でも明かされていませんでしたが、ルジョーのクリアアップファンデーションの塗った時の仕上がりによるものだと予想しました。

ファンデーションは、ツヤ感が強いと崩れやすく、マスクなどにも付着することも多いです。

また、マット感が強いと、乾燥し皮脂が過剰に分泌され崩れやすく、マスクなどにも付着することも多いです。

しかし、ルジョーのクリアアップファンデーションは、ツヤとマットな間である、セミマットな仕上がりのため、マスクにつきにくいのではないかと思いました。 また、軽い着け心地にも関わらずしっかりとしたカバー力があるため、厚塗りをする必要がなく、崩れにくくマスクにつきにくいのだと予想しました。

ルジョー クリアアップファンデーションはシミ消し効果も!

続いて、ルジョーのクリアアップファンデーションのシミ消し効果について紹介したいと思います。

ルジョーのクリアアップファンデーションの「パールリフレクション処方」により、毛穴に密着、シミをしっかりカバーしながら、透明感のある明るい肌を実現してくれます。

さらに、特殊な光をまとった粒子「光反射成分」がシミや毛穴の凸凹にピタっと密着するから、老け見えの原因を排除します。

伸びが良く、すぐ肌になじんで密着し、シミ・毛穴が塗った瞬間、ナチュラルにカバーできます。 ルジョーのクリアアップファンデーションのこだわりの成分や処方により、厚塗りをしなくてもしっかりカバーができるという口コミも多くあるようでした。

ルジョー クリアアップファンデーションとマスクにつきにくい理由まとめ!

最後に、ルジョーのクリアアップファンデーションとマスクにつきにくい理由について纏めてみたいと思います。

ルジョーのクリアアップファンデーションには、たっぷりの美容成分が入っており、日中も乾燥を防ぎ、うるおいが長時間続き、続けるほど若見え肌に導いてくれます。

また、美容成分が最高のバランスで配合されているため、薄付きでもしっかりカバーができます。

さらに、セミマットな仕上がりでツヤ感マット感が強すぎません。

このように、乾燥しにくく、薄付きでもしっかりカバーができ、セミマットな仕上がりにより化粧崩れしにくく、マスクにもつきにくいようでした。

まとめ

今回は、ルジョーのクリアアップファンデーションについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

美容成分を最高のバランスで配合されているため、頬のたるみ・毛穴の開き・シミくすみが目立たない魅せられる肌へ導いてくれます。

実際に口コミを調べてみると、薄付きなのにも関わらずカバー力が高いなどの仕上がり満足する声が多く上がっていたほか、マスクにつきにくいと感じている方も多いようでした。

しかし、中には、マスクについてしまったという方もいるようでした。

マスクにつきにくくするためには、ファンデーションをつけてから5分程度あけるなど、ファンデーションがしっかり密着してからマスクをつけるなどするとよいようでした。

セミマットな仕上がり、乾燥しにくさ、薄付きでもカバーできるなどの点から、マスクにもつきにくいようです。

また、「パールリフレクション処方」により、毛穴に密着、シミをしっかりカバーしながら、透明感のある明るい肌を実現してくれます。

このご時世に合ったルジョーのクリアアップファンデーション、一度試してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる