みやたけ たつんど さん

エキスパートのご紹介
みやたけ たつんど

Expert

みやたけ たつんど さん

一般社団法人オルガノ・リフレ協会代表理事


オリジナルメソッド「オルガノ・リフレ」を開発し、現在、施術及び資格講座でその知識とテクニックを継承中です。
2004年より、健康食品の通販事業部にて、筋反射テストを用いたサプリメント、K18ゲルマニウムジュエリー提案営業、商品開発、アプライドキネシオロジーを活用した美容系のパーソナルトレーニングメニューやサロンの立ち上げなどを経験し、31歳でセラピストとして独立。その後、各種マッサージ法やアロマトリートメント、リラクセンスボディーセラピー、DRTなど、様々な健康・美容の技術を取得。
2013年、AKや東洋医学、それまでの臨床経験を組み合わせたオリジナルメソッド「オルガノ・リフレ」を開発。「顔に触らないで、表情筋も動かさないで、リフトアップ!」をキーワードとして、施術やセミナーなどでその手法の提供を開始する。
2015年10月、一家に一人のオルガノ・リフレアドバイザーを!を理念とした一般社団法人オルガノ・リフレ協会を設立。代表理事としてオリジナル・メソッドの啓発をスタートしました。全国で資格講座の提供とアドバイザー育成に取り組んでいます。
2016年5月、協会内にNordic&PoleWalking推進事業部「ある~く」を設立し、CLEAR加工ポールとオルガノ・リフレのケアを組み合わせたポールウォーキングの体験会及び教室等の開催をスタート。5月中旬には志木市いろはウォーク「ノルディック&ポールウォーキング全国大会」に協会ブースを出展しました。
2016年6月、千葉競輪場バックヤードにて、レース開催時に出場競輪選手のコンディショニングケア及びCLEAR製品の販売もスタート。7月、8月には松戸競輪場での営業も予定しています。

みやたけ たつんどさんのコラム

    Skin Care

    byみやたけ たつんど

    肌ケアの基本は水素水!活性酸素を除去して美肌になる方法

    美肌を手に入れる方法の一つとして、活性酸素を除去するといわれる「水素水」を飲むことが効果的と考えられています。肌荒れ・吹き出物・シミなどの肌のダメージに関連があるといわれている活性酸素とは一体何なのか?何故、水素水を飲むと美肌になれるのか?そのメカニズムと水素水の活用方法をわかりやすくご説明いたします。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    クリスマス前にスッキリ背中痩せ!広背筋とすい臓を鍛えて背中を引き締める方法

    「真の美容は筋肉から生まれる!」引き締まったウエスト、太もも、お尻、背中、二の腕などの美しい体は、筋肉を鍛えることで作り上げられます。特定の部位を引き締めたいのであれば、ただやみくもにトレーニングをするのではなく、関連の深い筋肉と内臓を効率的に鍛える必要があります。全身の筋肉は内臓とも深い関連性を持っていますから、トレーニングはそのまま内臓を鍛えていることにもなるのです。たるみやむくみ、肌の状態など、体の目に見えている部分は全て、今の筋肉と内臓の状態が現れているのです。そのなかでも今回は「背中」に焦点を当て、クリスマス前にスッキリ引き締まった後ろ姿を手に入れる方法をお伝えします。

    Skin Care

    byみやたけ たつんど

    免疫力アップでほうれい線が薄くなる!?胸腺を活性化してほうれい線対策を

    ほうれい線は特定の筋肉と深い関係があり、体の不調が顔に反映された結果、口元にシワが刻まれてしまいます。しかし、弱った筋肉と内臓を鍛えることで、体の内側からほうれい線にアプローチすることができるのです!そこで今回は、胸腺を活性化して、内側からほうれい線対策をする方法をご紹介します。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    1分でバストアップ?!シールと体操で胸を引き上げる方法教えます!

    女性が求めるボディシェイプ法の中で「バストアップ」は常に上位に来るテーマだと思います。胸が垂れるのは何故か?その原因がわかったら、だれもが張りのある上向きバストを維持することが可能ですよね。胸は特定の内臓及び筋肉と深い関係があるため、それらが不調に傾いてしまうと下がってしまいます。逆をいえば、弱った内臓と筋肉を鍛えることで、体の内側から胸を引き上げることができるということです! そこで今回は、胸板と肝臓にアプローチして、内側からバストアップする方法をご紹介します。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    キュッと締まった美尻の作り方教えます!大殿筋を鍛えて色気をアップさせる方法

    「真の美容はお尻から生まれる!?」 引き締まったウエスト、太もも、お尻といった美しい体は、筋肉を鍛えることで作り上げられます。特に、キュッと引き締まったお尻は、美しいヒップラインを作るための重要なポイントです。お尻のメインの筋肉である「大殿筋(だいでんきん)」は、「生殖器」とも深い関連性を持っていますから、この部分のトレーニングはそのまま「子宮と卵巣」を鍛えていることにもなります。たるみやむくみ、肌の状態など、体の目に見えている部分にはすべて、筋肉と内臓の状態が表れています。今回は大殿筋に焦点を当て、だれもが簡単にヒップアップできる方法をお伝えします。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    梅エキスで口角を上げる!胃を鍛えて口元をリフトアップする方法

    キュッとリフトアップした顔、口角の挙がった健康的な笑顔を手に入れる一番の近道は、特定の内臓の機能を上げることです。内臓の不調はそのまま「頬のたるみ・ほうれい線・口角ダウン」の形で顔に反映されてしまいますから、弱った内臓を元気にすることで、体の内側から引き締まった顔を手に入れることができます!そこで今回は、胃にアプローチして、内側から口角を挙げる方法をお伝えします。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    シールを貼って簡単な体操をするだけでOK!肝臓の機能を上げて美肌を手に入れる方法

    美肌を手に入れる一番の近道は、特定の内臓の機能を上げることです。内臓の不調はそのまま「肌荒れ・吹き出物・シミ」の形で顔に反映されてしまいますから、弱った内臓を元気にすることで、体の内側から美肌を手に入れることができます!そこで今回は、肝臓にアプローチして、内側から美肌になれる方法をお伝えします。

    Body Care

    byみやたけ たつんど

    シールを貼るだけでOK!すい臓を鍛えて二の腕を引き締める方法

    二の腕は特定の内臓と深い関係があり、その不調が二の腕に反映されてしまった結果、プルプルしたあの特有のたるみが生まれてしまいます。しかし、弱った内臓を鍛えることで、体の内側から二の腕を引き締めることができるのです!そこで今回は、すい臓にアプローチして、内側から二の腕を引き締める方法をご紹介します。