sAra さん

エキスパートのご紹介
sAra

Expert

sAra さん

Ayurveda and Yoga sAra主宰

アーユルヴェーダカウンセラー/ヨガインストラクター/ヒーリングセラピスト
Myra Lewinに師事、ラージャヨガとアーユルヴェーダを学ぶ
全米ヨガアライアンスRYT200保持
the National Ayurvedic Medical Association (NAMA)正会員

大学卒業後、大手広告代理店にてマーケティング等、コミュニケーション戦略のプランナーとして活躍。中でも、大手化粧品会社や製薬会社、食品会社のPRコンサルタントを長く経験。女性のインサイトをつく情報発信や商品開発を通して、新たなライフスタイルを提案。現在は、自宅サロンにて、インド伝統医療であるアーユルヴェーダの理論をベースに、カウンセリング、食事療法(アーユルヴェーダ薬膳料理教室)、および独自のメソッドによるヒーリングヨガセラピーを行う。
※ヒーリングヨガセラピー:ヨガの呼吸をベースにリラクゼーションと、スポーツストレッチによる骨盤/骨格矯正を行い歪みを補正。カラダ本来のニュートラルな筋力バランスと骨格に整えた後、トレーニングを行うことで形状記憶させるという独自メソッドにより、生まれながらの本来の美しさに導きます。

お問い合わせはメール AyurvedaandYogasAra@gmail.com まで。

sAraさんのコラム

    Body Care

    bysAra

    冬こそケアしたい!アーユルヴェーダが教える腸活のススメ

    最近、耳にする機会が多くなってきた「アーユルヴェーダ」。「興味はあるけど、美容にとことんこだわる人やヘルシー志向の人向けで、私にはちょっぴり難しそう」と思っている人も多いはず。アーユルヴェーダは6000年前に、インドで始まったと言われる世界最古の伝承医療で、実はとてもシンプル!今日はちょっと気になる「アーユルヴェーダ」をデトックスと腸にまつわる切り口で紐解いてみたいと思います。

    Body Care

    bysAra

    ストレッチとヨガは何が違う?使い分けで綺麗になれるビューティーメソッド

    日本におけるヨガ人口は100万人を越え、ヨガの認知度も徐々に高くなってきていますが一方で、いまだに「ヨガ=ストレッチのようなもの」と思っている人も少なくないようです。そこで今回はヨガとストレッチの違いや悩み別・タイミング別に対応した活用方法などをご紹介したいと思います。

    bysAra

    花粉症も気にならない!?アーユルヴェーダ的 春をおもいきり楽しめる過ごし方

    冬の寒さがやわらぎ、少しずつ春の到来を感じはじめる今日このごろ。待ち望んだ春であるはずなのに、外のさわやかな風とは裏腹に、気分はどんより落ち込んだり、頭がぼーっとしたり、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった花粉症の症状に悩まされる人も多いかもしれません。アーユルヴェーダでは、春はもっとも体調を崩しやすい季節だといわれており、その対策法もさまざま。今日は、私たちの強い味方となる、春の過ごし方・春のケア方法をお伝えします。

    bysAra

    アーユルヴェーダ式・忙しい人こそ気をつけるべき夜の過ごし方

    古代インドに6000年もの間、脈々と受け継がれてきた世界最古の伝統医療「アーユルヴェーダ」。昨今、ナチュラル思考の回帰とともにアーユルヴェーダ的ライフスタイルが注目されています。忙しい現代社会に生きる私たちを今より少し生きやすくしてくれる、そんな先代の叡智が詰まったアーユルヴェーダから、今日は特に忙しい日々を送る人におすすめの夜の過ごし方をご紹介します。

    Body Care

    bysAra

    息をするだけで痩せる!?ヨガの奥義・正しい呼吸筋の鍛え方

    ヨギーニ(ヨガをする女性)たちの魅力は、なんといってもスッと伸びた背筋、均整のとれた骨格、無駄な贅肉がそぎ落とされたしなやかなボディラインかもしれません。そんな彼女たちの美の秘訣は、1日数時間の厳しいトレーニングでも、休まず続ける日々のトレーニングでも、徹底したベジタリアンフードでもなく、「呼吸にある」といったら驚きますか?今日は、そんなヨガの奥義である「呼吸」を味方につけて健康的で内側から輝くキレイを手に入れる方法をご紹介します。

    bysAra

    アーユルヴェーダ式 キレイを続けるためのセルフメンテナンス

    古代インドから脈々と受け継がれてきたその歴史と、自然のものを使う身体に優しいケア方法として、今、注目されはじめてきているアーユルヴェーダ。今回は、そんなアーユルヴェーダの中でももっとも簡単でもっとも洗練されたセルフチェックの方法をご紹介します。身体は思いのほか素直。今日からご自身の身体をご自身で探求してみてはいかがですか?

    bysAra

    アーユルヴェーダ式 ツヤ髪のための「オイルバス」の方法

    4000年とも6000年ともいわれる長い間、インドで脈々と受け継がれてきた医学、それがアーユルヴェーダ。その種類は、様々な薬草やハーブを使った漢方の原型ともいわれる食事療法やパンチャカルマと呼ばれるデトックス療法など多岐にわたります。中でも、薬草オイルを使った治療法には、ときに鼻炎や鼻づまりを直したり、不眠が続き神経が高ぶっている状態を落ち着かせるなど、様々な効果が期待されています。そんなアーユルヴェーダの叡智でツヤ髪になれると聞いたら、やってみたくなりますよね?今回はそんなアーユルヴェーダでキレイなツヤ髪になれる方法をご紹介します。

    bysAra

    いつものバスタイムをちょっと変えるだけ? 綺麗なツヤ髪になれる5つの方法

    特別なことをしない。特別なものを使わない。アーユルヴェーダやヨガの世界では、ヘアケアにおいてもそのような考えをもっています。当たり前のことのように思えて、実は改めて振り返るとできていないことが多い、そんなことないですか?そんな、「当たり前」のように思えて、でも実はとっても大切なことや、普段忙しくて時間が取れなくても、ちょっと意識を向けるだけで簡単に取り入れられる5つのティップスをご紹介します。

    bysAra

    アーユルヴェーダ的朝の過ごし方 - 今すぐ始めたい5つの習慣

    キレイになりたい、健康でいたい、と思う一方で、体にいいことは無理なく続けたいと思いますよね。アーユルヴェーダは世界最古の伝統医療といわれ、約5000年もの間、脈々と受け継がれてきただけに、実はその方法はとってもシンプル。そこで今回はアーユルヴェーダ的朝の過ごし方をご紹介します!