古谷 暢基 さん

ゲストエキスパートのご紹介
古谷 暢基

Guest Expert

古谷 暢基 さん

日本ダイエット健康協会 理事長

(一社) 和ハーブ協会 代表理事/ 日本ルーシーダットン普及連盟 代表/(一社) 日本スキンケア協会 顧問/ (一社) 健康スクエア推進協会 理事/ 総合格闘技クロスワンジム 会長/ ㈱ルーシーダットン 代表取締役  等

日本ダイエット健康協会の発起人、及びダイエット検定の生みの親として本や雑誌の著者、講演、講師などとして活動。同時に㈱ルーシーダットンの代表取締役として、数々の健康・美容ビジネスを仕掛ける。
また、健康/美容/医療系団体および学校の幹部・顧問なども多数努め健康美容業界のカリスマとしても名高い。
“わかりやすい予防医学・統合医療を啓発し、賢い健康市民を増やすことが、日本の幸せ指数を上げる”というコンセプトのもと、全国各地で正しいダイエット知識の普及と発展に日々奔走している。

古谷 暢基さんのコラム

    Body Care

    by古谷 暢基

    ダイエットのプロが教える年末年始太りの本当の話「太りやすいけど痩せやすい!?」

    日本人にとって年末年始とは、旧年をリセットし、新年に向けて気持ちを整えていく大事な節目。実家や懐かしい仲間たちと過ごすのんびりした時間でもあります。しかし同時に、忘年会や新年会、お正月の親戚周りや同窓会など、一年のなかで最も暴飲暴食に注意したい季節といえるかもしれません。この時期に気になるのが「年末年始太り」。お正月が終わったら○kg体重がアップ、さらには新年会が続々と控えている……という方も珍しくないでしょう。この“一年で最も太りやすい季節”への対策を、ダイエット、美容、予防医学知識のスタンダードを学べる日本唯一「ダイエット検定」発案者で、ご自身も数々のダイエット番組や書籍を監修する日本ダイエット健康協会代表理事の古谷 暢基(ふるや まさき)さんが解説します。