習慣(アーユルヴェーダ) のトレンド記事一覧

新着順表示 (1ページ目)
関連するキーワード

    Body Care

    by花咲 美幸

    肌をキープしてくれる!にんじんはあたたかいスープがおすすめ♡

    生きた酵素をそのままいただけるということで、毎朝のグリーンスムージーが定番になっている方も多くいらっしゃると思います。生きた酵素を摂取するには「生」のままミキサーにかけたものをいただくのが基本ですが、「にんじん」だけは「温かいスープ」タイプでいただいたほうが身体に良いといわれています。今回は、のどと身体がよろこぶ「にんじん」についてご紹介します。

    Body Care

    by花咲 美幸

    アーユルヴェーダ式!お風呂でキレイになれるリラックス入浴法

    寒い季節にはゆっくり身体をあたためたくて長風呂をする方も多いと思います。半身浴がいい!熱めのお風呂がいい!と様々な健康法が知られていますが、今日はアーユルヴェーダの3つのドーシャバランス別に有効的にメリハリBODYをキープできてしまうリラックス入浴法をご紹介いたします。

    Body Care

    bysAra

    冬こそケアしたい!アーユルヴェーダが教える腸活のススメ

    最近、耳にする機会が多くなってきた「アーユルヴェーダ」。「興味はあるけど、美容にとことんこだわる人やヘルシー志向の人向けで、私にはちょっぴり難しそう」と思っている人も多いはず。アーユルヴェーダは6000年前に、インドで始まったと言われる世界最古の伝承医療で、実はとてもシンプル!今日はちょっと気になる「アーユルヴェーダ」をデトックスと腸にまつわる切り口で紐解いてみたいと思います。

    Body Care

    by花咲 美幸

    お正月の食べ過ぎに!デトックスの女王フェンネルの効果

    お正月休みもそろそろおわり、1年の始まりは何かと美味しいものをたくさんいただく機会が 多い季節です。そんな時におすすめのお腹にやさしく、腸内デトックス効果や女性に嬉しいある効果を期待できるデトックスの女王「フェンネル」についてご紹介いたします。

    bysAra

    アーユルヴェーダ的朝の過ごし方 - 今すぐ始めたい5つの習慣

    キレイになりたい、健康でいたい、と思う一方で、体にいいことは無理なく続けたいと思いますよね。アーユルヴェーダは世界最古の伝統医療といわれ、約5000年もの間、脈々と受け継がれてきただけに、実はその方法はとってもシンプル。そこで今回はアーユルヴェーダ的朝の過ごし方をご紹介します!

    bysAra

    アーユルヴェーダ式・忙しい人こそ気をつけるべき夜の過ごし方

    古代インドに6000年もの間、脈々と受け継がれてきた世界最古の伝統医療「アーユルヴェーダ」。昨今、ナチュラル思考の回帰とともにアーユルヴェーダ的ライフスタイルが注目されています。忙しい現代社会に生きる私たちを今より少し生きやすくしてくれる、そんな先代の叡智が詰まったアーユルヴェーダから、今日は特に忙しい日々を送る人におすすめの夜の過ごし方をご紹介します。

    bysAra

    いつものバスタイムをちょっと変えるだけ? 綺麗なツヤ髪になれる5つの方法

    特別なことをしない。特別なものを使わない。アーユルヴェーダやヨガの世界では、ヘアケアにおいてもそのような考えをもっています。当たり前のことのように思えて、実は改めて振り返るとできていないことが多い、そんなことないですか?そんな、「当たり前」のように思えて、でも実はとっても大切なことや、普段忙しくて時間が取れなくても、ちょっと意識を向けるだけで簡単に取り入れられる5つのティップスをご紹介します。

    Body Care

    by森田 博美

    寒い時期におすすめ♪体を内側から温めて冷え改善!白湯を飲んでダイエット

    秋も終盤に差し掛かり、本格的な寒さが続くようになりました。寒がりな方や、冷え性の方にとっては辛い時期になるのではないでしょうか。身体が冷えると、血管が収縮し、体内循環が悪くなってしまいます。それにより全身むくみやすくなってしまったり、脂肪が付きやすくなり、身体が重くなります。「白湯(さゆ)」を飲むことで体を内側から温めることができ、そのような症状を防ぐことができます。今回は、その白湯の効果効能について、詳しくお伝えしたいと思います。

    by花咲 美幸

    肉食女子必見!代謝をUPしていくフルーツで体の中からキレイに♪

    年末に向けて外食も増えてくる中で、食事前にこれを食べておくと消化力がアップして、スタイルをキープしながらキレイになれる!というフルーツをご紹介していきます。

    by花咲 美幸

    アーユルヴェーダ式!デトックスに効くスパイスレシピ

    アーユルヴェーダはインド・スリランカ発祥の世界最古の若返り自然療法として知られていますが、その中には毎日のお食事を3つのドーシャ別の消化力にあわせた調理法でいただくという食事法があります。今日は、とってもシンプルにすべてのドーシャバランスに効く「スパイスレシピ」のご紹介です。

    Body Care

    by花咲 美幸

    素材まるごと食べるホールフードって知ってる?ホールフードの魅力をご紹介

    毎朝のグリーンスムージーや毎日の食事にホールフードを推奨していますが、その理由はいたってシンプル!体内の老化を促進している「老廃物」を、キレイに処理してくれる働きを持つ「ファイトケミカル」が、野菜やフルーツの皮と実の間にふくまれているからなのです。第7の栄養素とも言われている、「ファイトケミカル」は体内では作りだすことができず、食事でおぎなっていくことでその効果を得ることができます。そのため、毎日の野菜・フルーツの摂取方法がポイントになってきます。

    by花咲 美幸

    【アーユルヴェーダ式】3つのドーシャ別五感を刺激するストレス解消法

    みなさんはアーユルヴェーダで、ご自身がどのタイプかをご存知でしょうか?VATA(風) PITTA(火) KAPHA(水)と3つのドーシャ別に、生活習慣を少し工夫していくことで、ドーシャバランスが整っていきます。インド・スリランカ発祥の世界最古の若返り自然療法アーユルヴェーダ式、デトックスビューティーライフスタイルを習慣化させると、心身ともに溜めない・溜まらない病気になりづらい身体をキープできるようになります。まずは、今のあなたのドーシャバランスをプチチェックしてみてください。

    Body Care

    by花咲 美幸

    おうちで簡単に作れる♪脂肪燃焼系ローモカフラペチーノ

    今回は脂肪燃焼系モカフラペチーノのレシピのご紹介です。美味しく飲んで体の中からキレイ!になれたら嬉しいですよね。

    Body Care

    by齊藤 みゆき

    白砂糖はカラダを冷やす?!キレイになれる上手な甘味の選び方

    「疲れた時には甘いもの!」を、ついつい口にしてしまう方は多いと思います。甘いものは気分転換にもなるからという理由で、デスクやかばんの中にチョコなどを常備しているという方も多いのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください!その「甘いもの」の摂り過ぎが、あなたを困らせている症状の原因だとしたら、どうしますか?

    bysAra

    花粉症も気にならない!?アーユルヴェーダ的 春をおもいきり楽しめる過ごし方

    冬の寒さがやわらぎ、少しずつ春の到来を感じはじめる今日このごろ。待ち望んだ春であるはずなのに、外のさわやかな風とは裏腹に、気分はどんより落ち込んだり、頭がぼーっとしたり、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった花粉症の症状に悩まされる人も多いかもしれません。アーユルヴェーダでは、春はもっとも体調を崩しやすい季節だといわれており、その対策法もさまざま。今日は、私たちの強い味方となる、春の過ごし方・春のケア方法をお伝えします。

    by花咲 美幸

    [アーユルヴェーダ的]ビューティー睡眠法で内側から潤うお肌をキープできるアロマ

    インド・スリランカ発祥の世界最古の若返り自然療法「アーユルヴェーダ」には、東洋医学をベースに、宇宙や自然と調和したライフスタイルを送ることで「未病」を防ぎ、心身ともにいつまでも若々しくいられるライフスタイルのヒントがたくさん秘められています。 そのアーユルヴェーダ的ビューティーライフメソッドの中から、だれもが必ず毎日行う生活習慣「睡眠」にフォーカスして、今回は「アーユルヴェーダ的ビューティー睡眠法」をご紹介します。

    bysAra

    アーユルヴェーダ式 キレイを続けるためのセルフメンテナンス

    古代インドから脈々と受け継がれてきたその歴史と、自然のものを使う身体に優しいケア方法として、今、注目されはじめてきているアーユルヴェーダ。今回は、そんなアーユルヴェーダの中でももっとも簡単でもっとも洗練されたセルフチェックの方法をご紹介します。身体は思いのほか素直。今日からご自身の身体をご自身で探求してみてはいかがですか?