マクロビ のトレンド記事一覧

新着順表示 (1ページ目)
関連するキーワード

    Body Care

    by小林未来

    ダイエットにも効果的な「玄米」の魅力とは?

    普段の主食はご飯ですか?それともパン?実は、パンよりも、さらに白米よりも、玄米にはたくさんの栄養があると知っていましたか?ぜひ毎日の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか?

    Body Care

    by@みきてぃ

    秋冬に美味しいスーパーフード!根野菜でヘルシービューティーになりましょう♪

    日々秋が深まり、最近では朝と夜の気温差が10度以上の地域もあり、体調不良を感じやすくなってきますね。体調=体の調子には、もちろん肌や毛髪の周期、新陳代謝を含みます。体調不良は、肌や髪、まつげなど様々なところに影響を及ぼしがちですから、常に健康でいたいものです。今回は薬を飲む前の、食べる風邪対策、美容対策をお伝えします。

    Body Care

    by花田 真理

    母体にも赤ちゃんにも影響が!妊娠糖尿病の影響や治療方法とは?

    老化の指標ともいわれる糖化にも関わる妊娠糖尿病。 妊娠糖尿病について以前からコラムを掲載していますが、前回にあたる第二回目の「赤ちゃんにも影響が!近年増加している妊娠糖尿病の検査方法や症状とは?」の続きとして、今回は妊娠糖尿病の影響や治療方法について紹介します。

    Body Care

    by齊藤 みゆき

    日本のスーパーフード「雑穀」を取り入れてキレイを目指す方法

    最近の美容健康ブームで、スーパーフードという言葉を耳にする機会が増えましたが、実は日本にも昔から栄養価の高い食べ物は存在しています。それは、私たちの食生活にもとても身近になってきた雑穀。稲が伝わる前に日本の先人たちが食べていた、ひえやあわは、現代では雑穀の一種として、国内のみならず海外などでも食されるようになりました。雑穀は栄養価が高く、玄米を精米した白米の栄養だけでは不足しがちになってしまう栄養素も補え、体調を整えることができるパーフェクトな食べ物なのです。健康だけではなく、美容のためにもさっそく取り入れてみませんか?

    by鳥塚 ルミ子

    【後編】女性なら知っておきたい!自身や大切な人を守る「オーガニックセラピー」を賢く取り入れよう

    今や聞いたことのない人はいないくらい巷で広まりつつある「オーガニック」。しかし、根本的なオーガニックの知識や生活への取り入れ方について理解している方はそう多くはないのではないでしょうか。社団法人国際オーガニックセラピー協会代表理事として活躍する鳥塚ルミ子が、病気にならない心と身体を育む予防医学療法「オーガニックセラピー」の基本をレクチャーします。後編では、体の中から取り入れられる方法を伝授!

    Body Care

    by齊藤 みゆき

    野菜の栄養を丸ごととれる!ベジブロスはエイジングケアの味方

    野菜の切れ端を集めて作るベジブロスをご存じですか?テレビや雑誌の特集でよく紹介されているので、耳にしたことがある方は多いと思います。ベジブロスとは野菜の様々な部位、つまり普段は捨ててしまう部位を集めて、じっくりと煮込んで作る出汁のことで、野菜の「ベジタブル」と出汁の「ブロス」という言葉からできた造語です。ベジブロスを積極的にお料理に使って美と健康に役立てましょう。

    Skin Care

    by上原 桃子

    農家の人に聞いた「美肌にいい野菜」No.1は?

    「お野菜が美容や健康にいいのはわかるけれどなにを摂ればいいのかわからない」「そもそも野菜って本当に美肌にいいの?」そんな方のために“野菜のプロ”である農家の方に美容のために摂るべき、「美肌にいいNo.1野菜」を聞いてきました。

    Body Care

    by齊藤 みゆき

    上手に摂ってキレイになる!積極的に摂りたい油&避けたい油

    近頃はいろいろな「油」についての美容や健康についての情報が飛び交っていますが、油と聞くとどのような印象でしょうか。摂りすぎてはいけないもの、つまり「ダイエットの敵」だと勘違いしている方も多いでしょうか。もちろん、摂りすぎはNGですが、油は人間の体を形成する細胞をつくる材料になるため、人間が生きるうえで欠かせないものです。そして、油を上手に摂ることができれば、美容や見た目もキレイにダイエットすることも可能です。今から味方につけて将来のキレイをつくるために油についてまとめました。

    by坂井 美穂

    フレンチ薬膳プロデューサーが教える!「春の不調を解消する絶品ポタージュ」レシピ

    国際薬膳調理師・フレンチ薬膳プロデューサーの坂井美穂がご紹介する、簡単で美味しい「フレンチ薬膳」レシピ第一弾!春は「肝」(肝臓)に影響をもたらす季節です。この影響で肝にトラブルが出るとイライラや偏頭痛の原因となります。そこで、肝を穏やかな状態にする食材「セロリ」を使った簡単なポタージュをご紹介します。セロリの香りがふわっと感じられて気分がすっきりと優しくなるはず♪

    Body Care

    by齊藤 みゆき

    美容や健康に嬉しい効果が得られる!「玄米」のススメ

    皆さんは玄米と聞くとどのようなイメージが浮かびますか?食感がボソボソしている、ぬかの匂いが気になる、おいしくないのかも…というような、ネガティブな印象を抱いている方もいるのではないでしょうか?玄米をいただくようになり4年になる筆者は、その間に健康と美容の面で変化がありました。今回はその玄米について実体験を交えてお伝えしたいと思います。

    Body Care

    byEriko

    知っておきたい美の大原則!いつまでも色褪せない「美しさ」を保つ秘訣とは?

    美と健康をつなげるセラピストであり、ホリスティックビューティインストラクターの資格を持つErikoが、いつまでも色褪せない「美しさ」を保つ秘訣、価値観をお伝えします。

    Skin Care

    by金子 じゅり

    知ってキレイ!今からだって、マイナス5歳肌になれる体質改善法

    年は変わらないのに、なぜかとても若く輝いている女性をみかけませんか?彼女たちには共通するものがあります。これをするだけで、あなたもそんな女性の仲間入り!彼女たちの秘密を知って、実年齢以上に若く美しくなりましょう!

    Body Care

    by@みきてぃ

    一ヶ月の始まりには「小豆ごはん」で京美人のような粋な美人になりましょう

    部屋の窓を閉めていてもセミの鳴き声が聞こえてくる季節が到来。日本の夏はジメジメまとわりつくような暑さですが、どんなときも健やかな体調で過ごすことは、美容上の基本中の基本です。季節にあった食材で体を整えながら、それにまつわる風情ある習慣も知り、京美人のような粋な女性を目指しましょう。

    Body Care

    by坂井 美穂

    フレンチ薬膳プロデューサーが教える!貧血女子にオススメ【簡単速攻レシピ】

    いきなり立つとくらっとする、満員電車で冷や汗をかく、低血圧で朝がつらい、生理不順…などの悩みを抱えている女子は多いと思います。今回は【貧血に効く】とっても簡単なレシピをご紹介します。綺麗な色で華やかなお料理です。

    Body Care

    by秋山 萌々

    「腸美力」って!?~現代人の腸内環境は深刻!腸をキレイにして腸美人になろう~

    人間の主体ともいわれる腸内環境をリセットすることで様々なトラブルの根本となる原因を解決! 精神バランスも実は腸が司る!?自律神経のバランスを整えて健やかなカラダと内面ビューティーをゲットしましょう!

    Body Care

    byTomomi.N

    美容と健康にダイエットにも!米麹甘酒から目が離せない♡

    「飲む点滴」と呼ばれるほどの栄養価を持つ甘酒。話題となっている、その美容効果とは!?