2016年12月7日 更新

キャンドル好き必見♡真冬のキャンドルナイトをもっとオシャレに楽しむオススメアイテム

キャンドル好き必見♡真冬のキャンドルナイトをもっとオシャレに楽しむオススメアイテム

寒い季節になると、アロマキャンドルやフレグランスキャンドルをお部屋で焚いてリラックスタイムを楽しんだり、テーブルに並べてクリスマスホームパーティーを楽しんでいるという女性も多いかと思います。 最近はその香りやカラーだけにとどまらず、容器のデザインもセンスのよいオシャレなキャンドルが続々登場しています。 そのまま火を灯してテーブルに置くだけでもオシャレですが、今回はキャンドル好きなら是非取り入れていただきたい、一歩先を行くセンスをアピールできるキャンドルツールをご紹介します。

キャンドル好きなら消火まで抜かりなく!オシャレなロウソク火消し

キャンドルを楽しんだ後、皆さんは灯した火をどのように消火していますか?
息を吹きかけて消す人や、手の平であおいで風を送って消火する、という人もいるでしょう。
一方で、キャンドルに昔から慣れ親しむヨーロッパや欧米諸国では、「キャンドル イクスティングイッシャー」という火消し道具が古くから使われていました。

スティック(棒)の先に小さなベル(鐘)のようなものがついており、それをキャンドルの火に直接被せて消火するロウソク火消しです。
息で吹き消したり風を送って消火すると、溶けたロウの表面にシワがよった状態で固まる可能性がありますが、ロウソク火消しを使うことでキャンドルの表面を常に綺麗な状態にキープできるというメリットがあります。

現代でも様々なキャンドル専門店などで取り扱いがあり、そのデザインも洋風なものから和風なもの、さらにはアンティーク調のものまで、多岐にわたります。
いつものキャンドルタイムにお部屋の雰囲気に合わせたオシャレなロウソク火消しをテーブルに添えるだけでグッと雰囲気が増しそうですね。

キャンドルの明かりをさらに幻想的に演出♡自然の光で楽しむランプシェード

オシャレな容器のキャンドルは、それだけでも世界観があって素敵ですよね。
その灯した火を活かしてランプとして演出すれば、さらにお部屋が幻想的な光りに包まれて雰囲気も盛り上がるでしょう。

ガラス製のランプシェードをお気に入りのキャンドルにかぶせるだけで、温かみあるオレンジの優しい光りがゆらゆらとお部屋の壁を彩ります。また、キャンドルの煙が直接真上の天井に昇るのを防ぐので、煤(すす)による黒ずみ対策にも。

ベッドサイドなどに設置すれば、おやすみ前のリラックスタイムをより質の高いものにしてくれるでしょう。

着火ツールも抜かりなく!ちょっとしたところで差がつく♡マッチ選び

現代には火をつけるためのツールとしてライターやマッチ、アウトドアで使われる着火器具など、様々なものがあります。
折角キャンドルの自然な灯りを楽しむのであれば、ライターなどではなくやはりマッチを使いたいところ。

マッチ箱のデザインや着火部分の頭薬のカラーにも注目して選べば、キャンドルに添えて置いておくだけで十分インテリアになります。
キャンドルの火や香りを楽しむだけでなく、それまでの着火や消火後の余韻まで楽しむ…、オシャレなキャンドル愛用者なら、一連の流れにもこだわりたいところです。

長く楽しむために…香りとびやホコリからキャンドルを守る保管ツール

キャンドルの香りや灯りを楽しんだ後は、そのままインテリアとしてお部屋に飾っているという人も多いかと思います。

フレグランスブランドやパフューム専門店のキャンドルですと、購入時に専用の蓋が付いている場合があります。しかし、一般的なアロマキャンドルやフレグランスキャンドルの場合、一度箱を開けると蓋がないためロウ表面が空気に触れてしまうものが多いかと思います。

空気に触れた状態のままですと、ロウ表面にホコリが溜まってしまいますし、フレグランスキャンドルやアロマキャンドルの場合は香りが揮発する可能性があります。
最後まで香りを楽しみたいのであれば、専用の保管ケースを用意する方がベターです。

オススメとしては、キャンドル容器の雰囲気を壊さずにシンプルな保管ができる蓋だけのものや、ガラス製の透明ケースです。
ケースのフォルムなどにもこだわれば、何気なくお部屋に置くだけでもインテリアの一部としてセンスが光るでしょう。

いかがでしたか?
キャンドルの楽しみ方一つをとっても、ツールや付属品にちょっとしたこだわりをもつだけで、自分らしさを表現することができます。

全てにこだわるのは大変ですが、今回ご紹介したアイテムを何か一つでも取り入れてみると、雰囲気に統一感がでて一気にオシャレ度が増します。
これからの季節、キャンドルを楽しむ機会が増えるので是非参考にしてみてくださいね!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
YuMi
美容ライター/JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター @cosme公認コスメモデルとして活動後、集英社MAQUIAのマキアアンバサダーとして美容情報を発信中。 フランス パリ発信のMy Little Box公式アンバサダー「My Little Ladies」としても活動。 メディカルハーブを取り入れた自身のライフスタイル、香りの知識を活かしたパフューム美容を発信。
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

YuMiさんの新着コラム

Body Care

byYuMi

至極の香りスパ!高級ホテルが認めたタイ発「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」で心と体に極上の癒しを

新しい年を迎え、早くも2ヶ月間が経とうとしています。 今回は、新年、心機一転してまた1年をがんばりたい女性にオススメの極上スパサロンをご紹介します。 タイのナチュラルスキンケアブランド「THANN」が運営しており、世界でも星付き高級ホテルが評価するスパサロン「THANN SANCTUARY SPA」が、昨年秋に東京・赤坂にニューオープン。ブランドが誇る天然植物と現代皮膚科学を駆使したフェイス及びボディケア製品とアロマセラピーやアーユルヴェーダに基づいた癒し効果の高い香り、そして高い技術を持つセラピストによる至極のトリートメントで、心も体もリニューアルしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by軽部 幸菜

ワキリエプロデュースの生花が彩る!憧れの海外リゾートウェディングは「アヤナ...

この夏の旅先でプロポーズをされたという方はもちろん、これからウェディングプランを考えるという方におすすめなのが「海外リゾートウェディング」。中でも、新婚旅行先としても人気のバリ島でトップクラスの支持を誇る「アヤナ リゾート&スパ バリ」では、人気アートディレクターのワキリエ氏がトータル...

Nail

by広田英里

ネイルは良縁を呼びこむ最も大切なパーツの一つです☆

「縁」のパーツといわれる指先は、女性が幸せに輝くためにもっとも大切な部分の一つです。 パワーが欲しいときには情熱的な赤や強い色を、優しく穏やかな気分になりたいときはピンクやベージュ、気分をリセット・浄化したいときにはホワイト。 たくさん目にする指先だから、潜在意識にも働きかけることができま...

Skin Care

by髙橋 志保

乾燥肌シーズン到来前に!ビタミンCたっぷりのローズヒップオイルで肌のエイジ...

「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれる、ローズヒップオイル。美白化粧品やエイジングケア化粧品の原料としてよく使用されるアイテムのひとつです。このローズヒップオイルを手軽に上手に利用して、肌のエイジングケアをしましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す