2016年9月1日 更新

今すぐプッシュ!白髪を予防するたった2つのツボ♪

今すぐプッシュ!白髪を予防するたった2つのツボ♪

いつの間にか生えていた白髪にびっくり......そんな経験を持つ人は多いはず。遺伝的なもの、年齢的なものとはいえ、やっぱり気になりますよね。仕方ないと諦める前に、たった2つのツボを刺激するだけで効果◎なマッサージをご紹介します。 難しいマッサージは覚えるのが大変だし、毎日はできないという方も、シャンプーしながら出来る簡単頭皮マッサージを今夜からTRYしましょう!

白髪が生えてくる原因って?

https://jp.pinterest.com/

白髪の原因は様々。例えば睡眠不足や過度なダイエット、ストレス、カラーリングによるダメージなどがあげられます。特に血行不良により頭皮に栄養が行き届かないと、メラニン色素の生成がストップ、白髪になってしまいます。そこで効果的なのが、白髪を予防する2つのツボを刺激するマッサージです。

指の腹で頭皮を慈しむようにプッシュ!

両手を使って、気持ち良いと感じる位の力加減でプッシュしたり、頭皮を前後に動かすようにマッサージすると効果があります。必ず指の腹などを使い、頭皮を慈しむように行いましょう。爪をたてて強く刺激してしまうと、頭皮にダメージを与え逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

百会はリフトアップにも効果抜群♡

https://jp.pinterest.com/

第1のツボは白髪だけでなく、リフトアップや疲労回復など様々な効果を期待できる頭頂部=百会。両耳の延長線を頭の天辺に向けて伸ばすと見つかるツボです。分かりにくい場合は、頭頂部を何ヶ所か指でぐっと押してみましょう。その中で「気持ちいい」、もしくは「少し痛い」と感じるポイントがあれば、それが百会です。

痛ければエイジングが進んでいるサイン!

https://jp.pinterest.com/

第2のツボは側頭部。耳の真上、こめかみの後ろあたりを百会と同じ要領で刺激します。側頭部は白髪の多く出やすい場所。これは頭皮のエイジングが進んでいる証拠です。実際に触ってみると、百会に比べて側頭部の方がかなりコリ固まっていませんか? シャンプーの際にコリ固まった頭皮をほぐせば、白髪の予防はもちろん、コシのある艶やかな黒髪が育ちます。

いかがでしたか?コツコツケアを行って豊かな黒髪をキープしていきましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日仏ハーフの海外美容家。 小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本や海外の美容誌やウェブサイトをメインに、取材の現場で得たビューティメソッドや、フランスの最新美容情報などを中心に執筆中。また、日常に美しいものや心地良いものを取り入れる『Bien-Être (心身美容)』を提唱しており、美容セミナーや化粧品コンサルティングをはじめ、ラジオ出演などのメディア活動も積極的に行っている。
今すぐプッシュ!白髪を予防するたった2つのツボ♪
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

小西 俐舞 ナタリーさんの新着コラム

by小西 俐舞 ナタリー

働く女性ほどブラウンマスカラを!陰影豊かなやさしげアイの作り方♡

マスカラは断然ブラック派!という方、きっと多いかもしれません。けれども目を大きく見せたいがゆえに、塗りすぎて逆に目を小粒に見せてしまっているとしたら…?そこで投入したいのが「ブラウンマスカラ」。優しいまなざしのみならず目まわりを美しくしてくれるので、使わない手はありません!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by塚本 昌史

クセで困っている人必見!うねりの原因から対策の仕方までを美容師が解説!

一般的に「うねる」髪をクセ毛とまとめていますが、クセには先天的なものや後天的なもの、生え方によるものなどさまざまです。日本人の7割はクセ毛といわれていますが、そのメカニズムを知れば、きっと上手にクセと付き合っていくことができるでしょう。そこでこの記事では、さまざまなクセの要因から、効果的なアプ...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す