2016年12月7日 更新

スポーツの秋到来!運動前後に摂るべきスーパーフード

スポーツの秋到来!運動前後に摂るべきスーパーフード

秋といえば“スポーツの秋”ということで、この時期はだんだん涼しくなり、夏にさぼりがちだった運動を再開しようと考えている人も多いのではないでしょうか。今回は運動前後に取り入れると、より運動効果を高めてくれたり、体の負担になりにくいスーパーフードをご紹介します。

運動前にはココナッツオイル

今や知らない人はいないココナッツオイルは、太りにくい油として一大ブームになりましたよね。
ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸が豊富でダイエットに効果的な油として知られていますが、この中鎖脂肪酸の中でもラウリン酸の割合がとても高いオイルとして知られています。
このラウリン酸は母乳にも含まれる成分で、免疫効果を高めたり、抗炎症作用、抗菌作用に加え、疲労回復効果にも期待できます。
楽しいはずのスポーツなのに次の日の体の疲れを考えると積極的にできないなんて人は、運動前にぜひココナッツオイルを摂取することをおススメします。

運動中にはココナッツウォーター

ココナッツの中心部にあるココナッツウォーターは、ヒトの体液と電解質成分が似ているため、「天然のスポーツ飲料」と呼ばれています。
そのため体内に吸収されやすいので、運動中に補給する飲み物にはぴったりなのです。

むくんでいる状態で運動すると運動効果があまり得られなかったり、固太りになりやすいなどいいことがありません。
しかしココナッツウォーターにはカリウムが豊富に含まれているので、老廃物を流しむくみ改善にも効果的です。また、ココナッツオイル同様にラウリン酸ももちろん含んでいるので、疲労回復も期待できます。

運動後にはスピルリナ

筋肉維持にはタンパク質を摂取するべきというのは、今や常識中の常識ですが、スピルリナはとにかくこのタンパク質の含有量が60%以上と非常に豊富です。
スピルリナのタンパク質は動物性タンパク質より早く体に吸収されるといわれています。スピルリナのタンパク質1g当たりの吸収率は牛肉の約4倍です。
しかしこのスピルリナは人によっては、少し食べにくいかもしれませんので、まずは少量から取り入れてみて下さいね。おススメの食べ方は、スムージーや納豆の中に入れて食べると初めての人でも食べやすいと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は“スポーツの秋”ということで、運動前後のタイミングで摂ると効果的なスーパーフードをご紹介しました。
今までスーパーフードをいつ取り入れていいのかわからなかったという人は、この機会にぜひお試しくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
水野 志音
美体造形家 エステスクール卒業後、痩身サロン、小顔サロン勤務を経て27歳で独立。 現在は目黒にてエステティックサロン”SPACE SHION"を主宰。筋膜デトックスという技術を考案し、美体造形家としてボディメイクや小顔ケアをお客様に提供する一方で、エステティックスクールの非常勤講師としても活動している。 またスーパーフードマイスターとして食の大切さを日々追及し、イベントや講座...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

水野 志音さんの新着コラム

Body Care

by水野 志音

脱お正月太り宣言!むくみを改善してすっきりボディに…

「お正月はなぜか毎年太ってしまう」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。そもそもお正月は、主婦が三が日の間、家事をしなくてもいいように保存食でもあるおせちを食べます。おせちには、保存ができるように塩分がしっかりと入っています。これによって普段より塩分過多になってしまい、体はむくみがちになってしまいます。今回はそんな塩分過多になってむくんでしまった体をいち早く元に戻せるような解消法をご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す