2016年12月7日 更新

話題のクッションファンデ使いこなせてる?正しい塗り方とパフのお手入れ方法

話題のクッションファンデ使いこなせてる?正しい塗り方とパフのお手入れ方法

今年話題になっているクッションファンデ。あなたはもう手に入れましたか?クッションファンデは新しい製品なので、既存のパウダリーファンデーションやリキッドファンデーションなどと使い心地が違い、使い方に戸惑っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、クッションファンデの塗り方や、付属パフのお手入れ方法をご紹介します。

なんとなく使っているのであればもったいない!クッションファンデ、正しく塗れていますか?

今年の新顔ベースメイクといえば、クッションファンデ。雑誌やインターネットでもよく見かけ、気になっている方も多いのではないでしょうか?すでに手に入れたという方も、今まであったパウダリーファンデーションやリキッドファンデーションなどと勝手が違い、戸惑いそうですよね。実は、クッションファンデにも使うコツがあります。なんとなく塗っているのではもったいないかもしれません。
また、付属のパフのお手入れはどうしていますか?今までとは違うテクスチャーをつけているので、お手入れ方法のコツがあります。メイクツールは、仕上がりを左右します。せっかくなら、正しいお手入れ方法を覚えておきたいところです。

話題のクッションファンデを使いこなして、流行の最先端を歩いてみませんか?

まずはクッションファンデの塗り方をマスター!良さを最大限に生かしてみましょう

クッションファンデの良いところは、自然な艶感を出せるところだと思います。また、通常のファンデーションよりも水分量が多いため、保湿効果も高いです。この艶感と保湿効果を生かせる塗り方とはどのような方法がご存じでしょうか?実は、そのコツは簡単。ぜひ下記の方法を試してみてください。

まずは、クッションファンデの基本的な使い方をご紹介します。
付属のパフでクッションを優しく押さえ、パフにファンデーションを取ります。軽くギュッと押さえるくらいで適量が取れます。ファンデーションの量が多く感じたら、手の甲に軽く押し出し、パフに付いた量を調節してください。
額、顎、頬などの広い部分から塗っていきます。トントンと軽く叩きながら顔全体を埋めていくようにしましょう。小鼻などは後から丁寧にカバーしてください。ここで注意したいのが、たくさん重ね塗りをしないことです。カバー力が高い分、同じ部分に塗ると厚塗り感が出てしまいがちです。まず全体に薄く塗ってから、もう少しカバーしたい部分に軽く重ね塗りをすると良いでしょう。

少し違った仕上がりを楽しみたいときは、塗り方を変えてみてください。
肌のアラをよりカバーして、しっかりメイクをしたいときは、コンシーラーを塗ってからクッションファンデを薄く塗ります。全体的にカバーしたいときは、BBクリームヤCC クリームを塗った上にクッションファンデを重ね塗り。BBクリームなどはカバー力が高いため、しっかりと肌のアラを隠せるでしょう。その上からクッションファンデを塗ることで、その特有の艶感も出しやすいです。
艶感を少し抑えてハーフマットな仕上がりにしたいときは、クッションファンデの上からパウダーを叩いてみてください。パールの入っていないマットなパウダーをブラシに取ってサッと塗るだけです。叩きすぎると厚塗り感が出やすいので、ごく薄く仕上げましょう。

清潔に使うと仕上がりもキレイ!パフの正しい洗い方

クッションファンデのパフは、2週間に一度洗うことをおすすめします。汚れていると感じたら2週間経っていなくても洗ってみてください。常に清潔なパフを使うと肌トラブルが起きにくく、仕上がりも良くなります。

用意するものは、クレンジングオイルまたは洗顔フォーム、ジッパー付き袋、タオルです。
まず、ジッパー付き袋にパフを入れます。そして、クレンジングオイルか洗顔フォームを少量入れてください。クレンジングオイルなら一押し程度、洗顔フォームなら2センチ程度です。その後、ぬるま湯をパフが浸かるくらい入れ、ジッパーを閉めて手で押し洗いをします。これを3回ほど繰り返すと、キレイになります。そして、流水ですすぎ、タオルで水気を取ってください。水気を取った後は、通気の良いところでしっかりと乾燥させてくださいね。吊り下げて乾燥させると雑菌が沸きにくいのでおすすめです。

正しい塗り方とお手入れ方法をマスターしてクッションファンデを使いこなしましょう

このように、クッションファンデには特有の塗り方があります。新しいアイテムは使い方に迷いがちですが、上記をマスターすれば安心です。今までなんとなく塗っていた方も、少し塗り方を変えてみてください。クッションファンデの良いところを最大限に生かせられそうですよ。
また、パフのお手入れも定期的に行うことをおすすめします。不潔なままだと、肌トラブルを起こす可能性があるだけでなく、仕上がりも悪くなってしまうかもしれません。いつも清潔にして、気持ちよくメイクをしてくださいね。
この2点を押さえれば、きっと旬なアイテムを使いこなせるでしょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
話題のクッションファンデ使いこなせてる?正しい塗り方とパフのお手入れ方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

目指すはマイナス5歳肌!若返りベースメイクの方法

年齢を重ねると、実年齢と見た目年齢の違いが気になってきます。少しでも若々しく見せたい!そういった方は、ベースメイクに少し工夫をしてみると良いでしょう。マイナス5歳肌に見えるメイク方法をご紹介します。

by西田 彩花

低い鼻・団子鼻…鼻のコンプレックスをメイクで解決しませんか?

鼻にコンプレックスを持っている方もいるかと思います。鼻は整形しない限り変えられないから…と諦めないでください。メイクは女性の魔法。実際の形は変えることができなくても、鼻を理想の印象に近づけることが可能かもしれないのです。お悩みをメイクで解決してみてはいかがでしょうか。

by西田 彩花

幅広いシーンで活躍!BBクリームの効果を最大限に活かす上手な塗り方とは?

BBクリームが発売され、随分と浸透してきました。使ったことがある、あるいは今愛用しているという方も多いのではないでしょうか?しかし、リキッドファンデーションと違って塗り方が丁寧に説明されていないのも事実。そこで、BBクリームの正しい塗り方を学んでみませんか?

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す