2016年12月7日 更新

AGE Reader測定を行う際に気をつけるべき4つのこと

AGE Reader測定を行う際に気をつけるべき4つのこと

糖化度を測定するのに需要が高まっているAGE Reader。 測定したことはありますか? AGE Readerは利便性の高い機械で便利なものですが、測定する際に注意しなければならないことがあります。 これを怠ると測定する意味がなくなってしまうので、今回は測定時の注意点について紹介します。

AGE Readerについて

AGE Readerとは、皮膚に紫外線を照射したときに、組織内に蓄積した蛍光性AGEsが励起されて特有の自己蛍光を発する性質を利用してAGEsを測定する、体内の糖化度を測定する際に使用される機器です。

AGE Readerによる糖化度測定方法

AGE Readerの詳しい測定方法としては、まず、箱型の本体内に設置されている光源(UV-A Black light)から345~410nm(極大波長365nm)の波長の光を本体ガラス窓(約2×2cm)を通して皮膚表面に励起光として照射します。
そして、励起光により皮膚から発せられた420~600nmの蛍光をグラスファイバーで分光器に導入します。
そこから得られた情報を専用のソフトウェアで解析してAFを算出することで測定します。
また、蛍光と同時に白色LED光による皮膚反射光(reflection ; Ref)も測定しています。
Refが12%未満の場合は測定値の補正が行われ、Refが6%未満の場合は測定不可となります。

測定できる場所について

AGE Readerはどこで測定できるのかというと、取り扱い自体がまだまだ少ないですが、クリニックや病院で測定することが可能です。2~3年前に比べたら取り扱う病院が増えてきました。
病院以外ですと、イベントで測定を行っていたり、健康食品を取り扱う会社で測定できるところもあります。

測定時の注意点①

AGE Readerは光源にUV-A Black lightを使用していることから、日焼け止めを塗っていたり、日焼け止め効果のある化粧品を使用していると測定値の結果に影響を受けることがあります。
そのため、測定部位は何も塗らずに検査を受ける、もしくは測定前に測定部位を十分に洗浄しておく必要があります。

測定時の注意点②

測定箇所が日焼けなどで炎症を起こしている場合、ほくろやしみがある場合は正常に測定できないことがあります。
測定する際は日焼けをしていない、ほくろやしみのない場所を選びましょう。
ちなみに日焼けのしにくい二の腕の内側で測定することが多いですが、測定する場所により多少数値が異なるので、3回測定し平均を出す測定方法を取るのもいいでしょう。

測定時の注意点③

AGE Reader自体はだれでも測定可能です。
しかし、測定方法やデータの判断の仕方、糖や薬に関する知識というものがないと、誤診につながるのでやはり専門知識を持った医師が測定するのがベストでしょう。最低でも薬剤師など薬と医療の知識がある人が測定することが望ましいと思います。

最後に

AGE Readerは今後取り入れる病院や企業が増えてくるでしょう。
病院で測定する分には医師が測定するので何の問題もありませんが、それ以外の場所で測定する際は、有料か無料かということよりだれが測定するかという部分を気にかけましょう。
そうでないとせっかく測定しても不安を煽るだけ、もしくは測定値やアドバイス自体が間違っていることもあり得ます。

AGE Readerを測定すること自体は大切なことなので、まだ測定したことがない人は注意点を守ることを忘れずに測定してみてくださいね。

体内年齢を測定する方法、AGE Readerについての詳細はこちらの記事をご覧ください。
 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
AGE Reader測定を行う際に気をつけるべき4つのこと
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

冬でも注意が必要!茶くすみが出来る原因と対策

くすみにはいくつか種類がありますが、その中の茶くすみをご存知でしょうか?茶くすみは誰にでも起こりやすいくすみだからこそ注意が必要なのです。今回は茶くすみの原因と対策についてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by齊藤 みゆき

日本のスーパーフード「雑穀」を取り入れてキレイを目指す方法

最近の美容健康ブームで、スーパーフードという言葉を耳にする機会が増えましたが、実は日本にも昔から栄養価の高い食べ物は存在しています。それは、私たちの食生活にもとても身近になってきた雑穀。稲が伝わる前に日本の先人たちが食べていた、ひえやあわは、現代では雑穀の一種として、国内のみならず海外などでも...

Skin Care

by稲毛 登志子

【新発売】キールズの大ヒット美容オイルから待望のクレンジングオイルが201...

スキンケアブランドの「キールズ」が、ダブル洗顔不要の「キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」を2017年1月20日(金)に発売します。大ヒット美容液から生まれた、スキンケアできるクレンジングオイルに注目が集まっています!

Body Care

by石本 哲郎

パーソナルトレーナー直伝!ジムいらずの最効率なボディメイクメソッド!その2...

現役トップパーソナルトレーナーである著者が、ジムに通わなくてもきっちり効果の出るボディメイクメソッドを数回に分けてレクチャー。今回は女性にとって重要なバストまわりのトレーニングについてご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す