2016年12月7日 更新

毎日履く靴で美しさをサポート!正しい靴の選び方と靴紐の結び方

毎日履く靴で美しさをサポート!正しい靴の選び方と靴紐の結び方

靴の選び方を間違うと、むくみやO脚、X脚などの原因に。せっかくおしゃれなデザインを履いていても、むくんでいたり歪んだ脚では魅力も半減してしまいます。さらには体全体の不調に繋がることもありえます!正しい靴の選び方で、お気に入りの靴を素敵に履きこなせる美脚と健康を手に入れましょう!

正しい靴の選び方を知っていますか?

自分好みの靴を発見!
「ちょっとサイズが合わないけど買っちゃお♪」と、少し大きいor小さい靴を買った経験はありませんか?
こんな選び方は絶対にNGです!

ほんの少しの違いならOKと思われる方も多いかもしれませんが、自分の足に合わないサイズの靴を履くことで脚が歪んでしまう可能性があることはもちろん、履き続けることでそのゆがみが体全体に広がり、ほかの部分の不調も引き起こしかねません。

一見関係ないような「腰痛」や「肩こり」、「顏のむくみ」なども、「合わない靴を履き続けたために脚が歪み、体全体のゆがみに発展してしまった」というケースであることも少なくないのです。

合わない靴でトレーニングすると逆効果になることも…

おしゃれのための靴に限らず、ダイエットや健康のためにランニングシューズを購入するときも靴選びは慎重に行わなくてはいけません。

サイズを間違えたり、靴紐が正しく結べていないとトレーニングの効果が半減するだけでなく、トレーニングすればするほど変なところに筋肉がついて脚が太くなってしまった…なんてことにもなりかねないのです。

ダイエットのために高い靴を買ったのに、脚が太くなってしまったら悲しいですよね。
是非靴についての正しい知識を身につけて、自分に合った靴を履き、「健康で美しい体」になるサポートをしましょう。

靴は大きくても小さくてもNG!ジャストサイズこそ正解の靴

靴は、自分のかかとが靴のかかと部分にピッタリとついているのが正しい状態。この状態ならしっかりと体重をかかとにのせることができます。

しかし自分の足より大きい靴を履くと、足は靴の前側にずれ込んでしまうため、かかと部分に隙間ができてしまいます。
すると歩く際にかかとに重心をのせることができず、足の指の先に体重がのってしまうため、足指に大きく負担がかかり、脚が歪んでしまうのです。

小さい靴も同様に、足が靴の中に収まりきらないため指先を丸めてしまい、脚が歪んでしまいます。
また、指先を常に丸めている状態のため、地面をうまく蹴れずに歩き方もおかしくなり、むくみや外反母趾などの原因にもなります。
靴は、大きくても小さくても足指にとても負担がかかってしまうのです。

ジャストサイズを選べば、きちんと靴のかかとに重心をのせられ、スムーズに地面を蹴ることができるので、自然に脚が真っ直ぐになっていきます。

さらに、親指をしっかり使って地面を蹴ることで歩幅も伸び、普段の動きの中でカロリー消費も上がるので、今まで自分に合わない靴ばかり選んでいた人は、以前と同じ生活をしていても脂肪燃焼率がを上げることができ、痩せやすい体になっていきます。

靴紐の結び方を正しくするだけでゆがみを改善してカロリー消費量を大幅アップ!

靴選びと同じくらい重要なのが「靴紐の結び方」。紐のある靴は正しい結び方をしてこそ、きちんと履けます。
例えオーダーメイドの靴でも、きちんと紐を結ぶことができなければ、しっかりと足にフィットさせることはできません。

正しく紐を結んで足にフィットさせた靴なら、特に意識しなくても自然に親指で地面を強く蹴って歩けるようになり、「内側重心」になることで太ももが自然に上がって歩幅も伸び、内側の筋肉が燃焼されやすい体にすることができるのです。
細くしなやかな美脚を目指せますよ!

正しい靴紐の結び方は次の2ステップです。

1. 靴を履いたらかかとを地面にトントン

こうすることで、ぴったりと自分のかかとを靴のかかと部分に合わせることができます。

2. 靴紐の足先から2つ目までをきつく締める

多くの人は足首に近い最後の部分で強く紐を締めますが、それは間違いです。
それでは足首を圧迫してしまい、むくみの大きな原因になりますし、足の先に隙間をなくすことができず歩行の際に前側にずれてしまいます。
これでは正しくかかとに重心をのせることはできません。

足先の2つ目までを強く締めることで、足を包むように靴がフィットします。
これで歩いても前にずれずにきちんとかかとに重心をのせることができ、自分に合った「完璧な靴」になるのです。

最後に

ジャストサイズの靴と正しい靴紐の結び方で生活するだけで、脚のむくみやO脚、X脚などのゆがみ、さらには外反母趾などを防止して美しく健康な身体でいるサポートをすることができます。

少し気をつけるだけで、靴を履いている時間全てが美と健康に向かうエクササイズの時間になるので、ぜひ意識してみてくださいね!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
三島桂太
株式会社HPP代表取締役社長 根本改善美容家 10代の時に原因不明のひどい頭痛に見舞われた経験から健康に目覚め、さらに俳優・モデルの活動を通して美容に興味を持つ。 整体、リフレクソロジー、足踏み、ストレッチ、ヨガ、アーユルヴェーダ、五行説、オイルマッサージ、骨気、骨格矯正を学ぶ中で「終わることのできない施術はおかしい」という考えから自身での研究を重ね、ゴールがある施術の元となる"...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

三島桂太さんの新着コラム

Body Care

by三島桂太

脚のむくみの原因は「外側重心」にあり!親指ケアで美脚をGET!

夕方、いつも脚がパンパンに!「なんで自分はむくんでしまうんだろう?」と考えたことありますか?その大きな原因は「足の外側に体重がのってしまっている」こと。これからは「外側重心」を改善して、むくみ知らずの綺麗な脚になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す