2016年12月7日 更新

切れ毛・薄毛・白髪…髪のトラブルを解消したい!原因を知って正しい対策を

切れ毛・薄毛・白髪…髪のトラブルを解消したい!原因を知って正しい対策を

歳を重ね大人になるにつれて、だんだん髪のトラブルが悩みの種になってきます。キレイな髪は美しい女性の象徴。トラブルを解消して、毎日自信を持って生活したいですよね。髪の代表的なトラブル対策法をご紹介します。

髪トラブルはどうして起こるの?

今まではなにもしなくてもキレイだったのに、だんだんと髪トラブルが増えてきた…。
そんな悩みを持っている方はいないでしょうか。
年齢を重ねると、今まで蓄積されていたトラブルの原因が、実際に髪の表面にトラブルを表出させてしまうのです。

無理なブラッシングをしていませんか?
ストレスがたまっていませんか?

もちろん、髪トラブルの原因はこれだけではないですが、日常的な生活習慣が原因の場合もあります。
自分の髪トラブルの原因を知って、きちんとした対策を取ることが大切なのです。

なんだか髪に元気がない…パサつきや切れ毛の悩み

髪がパサパサしたり、切れ毛があれば、髪に元気がない証拠です。
生き生きとした髪は、健康的で美しい女性の象徴ですよね。
元気がない髪を、よみがえらせましょう。

パサつきや切れ毛の原因

無理なブラッシングとブローでキューティクルが剥がれてしまったことが考えられます。
キューティクルは、髪の表面の組織です。
その形状は、魚の鱗のような形をしており、髪を柔軟に変化させることができます。
つまり、髪のしなやかさは、キューティクルによって決まるのです。

キューティクルが密接に重なり合っていると、健康な髪の毛になります。
逆に、キューティクルが剥がれていると、ダメージヘアに。
キューティクルは、髪をキレイに見せるための大事な組織なのです。

また、パーマやカラーの薬剤で、髪内部のタンパク質が溶け出してしまったときも、このトラブルが起こります。
さらに、紫外線や乾燥も髪の水分を失わせるので要注意です。

パサつきや切れ毛の対策

キューティクルをこれ以上傷つけないために、髪を丁寧に扱うことが大切です。
特に、濡れた髪は繊細です。
お風呂上がりすぐにブラッシングをするのは避けましょう。

また、ブローを高温のドライヤーで行っている場合も注意。
熱は、髪にダメージを与えます。
温度が高いドライヤーよりも、風量が多いものに変えてみてください。

トリートメントをしっとりタイプのものにするのも有効です。
アウトバストリートメントを使って、髪の保護も意識してみましょう。

ボリューム感がほしい…薄毛の悩み

薄毛とは、髪が細くなり、本数が少なくなった状態のことをいいます。
抜け毛が多くなったり、頭皮が固くなったり、フケやかゆみが増えるなど、薄毛が始まるサインがあります。

こうしたサインが見られる方は気をつけてください。
早めの対策は、予防にもなりますよ。

薄毛の原因

毛根に、血液によって栄養が運ばれ、健康な髪を作ります。
頭部の血行が悪くなると、栄養が毛頭に運ばれず、脱毛の原因になります。
また、ストレスも血行不良の原因に。
夜更かしもNGです。

遺伝により男性ホルモンの影響を受けやすい体質である場合も、薄毛の原因になります。
また、フケや皮脂が毛孔にたまると、炎症を起こして脱毛してしまうことがあります。

薄毛の対策

まず、ホルモンバランスを正常に保つことが重要です。
ストレスは解消して、ためないようにしましょう。

また、過度なダイエットもホルモンバランスを保つためには良くないといわれています。
ダイエットをしたいときでも、一気に体重を落とすのではなく、緩やかに落とすように心がけましょう。

健康な髪を保つ女性ホルモン「エストロゲン」。
これは加齢とともに分泌が低下します。
エストロゲンに似た働きを持つ「イソフラボン」を摂取してみましょう。
イソフラボンは、大豆などに含まれています。

血行不良を解消するには、マッサージが有効です。
血行を良くして、髪の毛に栄養分を届けましょう。
マッサージ方法は、後述する白髪の対策を見てみてください。

ツヤツヤとした黒髪に戻りたい!白髪の悩み

いつまでも黒髪でいられたら…そう思う方は多いと思いますが、歳を重ねると白髪が増えていきます。
遺伝が原因と思いがちですが、実は、それだけではありません。

白髪の原因

白髪の原因は2種類あります。
まず、加齢によるもの。
もちろん個人差はありますが、白髪は特に30代から増え始めるといわれています。

次に、遺伝によるもの。
白髪ができやすい体質だと、10代からできることもあります。
その他にも、ストレスや薬の副作用、栄養不良などでも白髪ができます。

髪は、メラニン色素によって色がつきます。
頭皮のメラニン色素がなくなってしまうことで、白髪になってしまうのです。

白髪の対策

白髪ができてしまったら、マッサージすることが有効です。
マッサージをすることで、頭皮の血行が促されます。
毛根の色素形成細胞を刺激するといいのです。

髪の毛が生成されるためには、頭皮が刺激されることも大切ですが、首の頸動脈付近をマッサージすると効果が期待できます。
人の血液は心臓から送られます。
頭部への血流は、頸動脈で滞りやすくなるのです。

耳の後ろから顎下に向かって、指でもみながらなぞってみてください。
これを数回繰り返すと、頭部の血流が良くなります。
電車に乗っているときや仕事の合間など、思いついたときにやると、頻度が増えて効果が出やすくなるでしょう。

また、磁気による貼り薬をつけるのも有効です。
磁気には血流促進効果があり、頸動脈で滞った血液の通りを良くしてくれます。

シャンプーをしているときに、指の腹で優しく頭皮をさするのも有効。
前から後ろへと、ジグザグと揉んでいきましょう。
螺旋を描くように頭全体をマッサージしてもよいです。
下から上へと指が這うようにマッサージするのがコツです。

頭皮の皮は薄いので、力を入れず、手早く行うことが重要です。
刺激が強いと、頭皮を傷めてしまいます。

健康的でキレイな髪を手に入れるのは今からでも遅くない!正しいケアをしてみましょう

薄毛や白髪は遺伝だから…と諦めていた方も、実は対策があるのです。
正しくケアすれば、改善されるかもしれません。

また、生活習慣によって知らず知らずのうちに髪の毛にダメージを与えてしまった方は、髪にもっと気を使うようにしてみましょう。
きっと、健康的な髪が手に入るはずですよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
切れ毛・薄毛・白髪…髪のトラブルを解消したい!原因を知って正しい対策を
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

Body Care

by西田 彩花

ボディクリームを塗りながら一石二鳥!脚痩せマッサージの方法

乾燥が気になり、ボディクリームが必須の時季になりました。毎日念入りに塗ってボディケアをしている方もいらっしゃると思います。毎日塗るものだからこそ、マッサージも一緒にしてみませんか?保湿もできて脚痩せ効果も期待できて、一石二鳥ですよ♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by小林未来

秋におすすめ♡自然がもたらす健康効果とは?

日々仕事や用事に追われて暮らしている現代人。たまの休日は寝過ごして1日の大半が終わってしまう...という方も多いのではないでしょうか。でも思いきって自然がたくさんある場所に行ってみると、素晴らしい癒やし効果が得られることがあります!今は特に外で過ごしやすい時期。普段寝坊しがちな方も少し早く起き...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す