2016年12月8日 更新

夏こそ気をつけたい!今すぐ取り入れたい3つの冷え対策

夏こそ気をつけたい!今すぐ取り入れたい3つの冷え対策

手足など特定の部分だけがいつも冷たいと感じる冷え性。特に女性は筋肉量が少なく、女性ホルモンの変化等も影響するため冷えやすい体の構造をしています。そんな冷え、実は寒い時期だけではなく夏でも注意が必要です!冷房が効いた部屋に長時間いたり、薄着をしたり、つめた〜いドリンクを飲んだり、体はどんどん冷え体質になってしまいます……!

冷えは「体が冷たい」という症状だけではありません!

慢性的に冷えの状態が続くと、様々な体のトラブルが引き起こされます。

・肩こり、腰痛
・集中力の低下
・腹痛や下痢
・風邪をひきやすい、免疫力の低下
・生理痛、生理不順、不妊
・アレルギーや肌荒れ
・自律神経の乱れ

しかし、冷え体質は食生活や日常生活の見直しで改善が可能です。ではここから、今すぐ取り入れたい対策についてご紹介していきます。

体を温める食べ物の特徴って?

食べ物には体を温める「陽性」の食品と冷えを招く「陰性」の食品が存在します。「陰陽」を参考に体を温める食材を意識的に摂取することで、体質は少しずつ改善していきます。

【陰陽それぞれの食品の特徴】

◆陽性の食品
・寒い地域、冬によく育つ
・水分が少ない
・赤、橙、黄など色が濃い
・ナトリウムの含有率が高い
・苦い、塩辛い

◆陰性の食品
・暑い地域、夏によく育つ
・水分が多い
・白、緑、特に紫色
・カリウムの含有率が高い
・甘い、酸っぱい、辛い

※こちらは目安であり、例外となるものもあります。

体の中の「3つの首」を温めて!

◆首
重い頭を支える首は筋肉が緊張し、血流が悪くなりやすい場所です。ストールを巻くだけでもOK。また、首もと専用の温熱シートもオススメです!全身に温かい血流が巡り緊張感からも解放されますよ♪

◆手首
手首を回したり、手のひらを開いたり閉じたりする運動はオフィスなどでも簡単にできますので、ぜひ取り入れてみてください。また、手首ウォーマーを活用するのも効果的です。

◆足首
足元は心臓から最も離れているため、冷えやすい場所。レッグウォーマーや長めの靴下を履いて足元を冷やさないようにしましょう。また、足を肩幅に開いて立ち、つま先立ち→かかとを降ろすという運動を繰り返すと血流が良くなり冷えが緩和されていきます。

夏はシャワーだけで済ませていませんか?

冷え改善のためには、38〜40℃程度のぬるめのお湯にお臍の上くらいまで20~40分程ゆっくりつかることがポイント!下半身を温めることで、血液が全身を巡りぽかぽかしてきます。また、保温効果や新陳代謝を高める炭酸ガス系入浴剤や生姜、みかんやレモンの皮などを入れるのも効果的です!

いかがでしたか?できるものから少しずつ日々の生活に取り入れて、冷え知らずのぽかぽか体質になってくださいね!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
コスメコンシェルジュ 美容ライター オーガニックセラピスト 1歳の男の子ママをしながら、様々なWebメディアにて美容ライターとして美容記事を執筆しています。また、美容雑誌 MAQUIA 公式ブロガー「チーム★美セレブ」のメンバー としても活動中。 理系大学出身、製薬会社勤務の経験から、お肌の構造やコスメの成分をきちんと把握し、本当に効果のある美容法を見極めるのが得意です。生活...
夏こそ気をつけたい!今すぐ取り入れたい3つの冷え対策
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

まりんさんの新着コラム

Body Care

byまりん

美容成分の代表格!ビタミンCの上手な取り方 〜インナーケア編〜

美容や健康に気を使っている人なら、誰もが知っている美容成分の代表格ビタミンC!意識的に日々の食事に取り入れたり、サプリメントで補ったりしている人も多いのではないでしょうか。ビタミンCは、あらゆる美容効果を持つ万能成分!でも実は、取り入れ方1つでその効果は大きく変わってきてしまうのです。今回は、そんなビタミンCの体の中からの上手な摂取方法をご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by上原 桃子

キレイのプロに学ぶ!ミスコン受賞者が行っている5つの美容法

暖かくなってきて外出も増え露出も増えるこの季節...自分磨きの為にも新たな美容法を取り入れてみてはいかがでしょうか? そこで今回はミスコン受賞者が必ず行っている5つの美容法をご紹介します。

Body Care

by二木 ひろえ(ヤスミン)

足首とイイ女の深い関係      

体は骨盤を中心にして脚を伸ばしていることから、脚と骨盤は密接に繋がっており、骨盤内の臓器である子宮とも密接な関係があるとされています。 そのため、足首の使い方が骨盤内の子宮の働きに影響を与えるといわれています。 「子宮の働きがいい=ホルモンバランスが整っている状態」といえますが、つまり...

Body Care

by浦田 みなみ

“a day”新製品発表会&ディレクター福田春美さんのトークショーに見る「...

2015年11月26日(木)グローバル プロダクト プランニングにて、ホームケア&ホームフレグランスブランド“a day(アデイ)”の新製品発表会が開催されました。 2015年9月から販売中のハンドケア製品を皮切りに、2016年1月リリースとなるアイテムには、a day初となるバス&ボディケ...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す