2016年12月7日 更新

まるでスポットライトを浴びたかのよう♡女優肌にチャレンジしてみましょう

まるでスポットライトを浴びたかのよう♡女優肌にチャレンジしてみましょう

テレビで見る女優さんは、キラキラと輝いていて憧れますよね。その肌の質感にも惚れ惚れすることでしょう。そういったメイク、自分でもできるのです。ベースメイクをちょっと工夫して、女優肌に仕上げてみませんか?

女優肌はセルフメイクで作れる!

テレビに映る女優さんの肌を見て、惚れ惚れとした経験はありませんか?まるで内側から発光しているかのようなツヤ感は、女性なら憧れることでしょう。こういう肌になれたらなぁと考えたことがある方も多いと思います。女優さんはもともと肌がキレイで、プロのメイクさんにメイクをしてもらっているから…。そう思っていませんか?実は、あなたもセルフメイクで女優肌を作ることができます。

スポットライトを浴びているかのような華やかな肌。これからのパーティーシーズンまでにマスターすれば、注目の的になりそうですよね。ぜひ、後述するベースメイク方法を参考にメイクをして、同性からの羨望の眼差しを浴びてみませんか?

女優肌の作り方を詳しく解説していきます。

化粧下地は選び方にも塗り方にもコツがあります

化粧下地は何でも良いかも…。そう思っている方はもったいないかもしれません。化粧下地を変えるだけで、肌の印象は随分と変わります。女優肌を作るために用意してほしいのが、パール入りのツヤッぽ下地。この化粧下地を仕込むだけで、内側から発光しているかのような肌を演出することができるます。

塗る量はパール1粒程度。手の甲に出して、額、両頬、顎の4点に置いてください。そのまま両手を使って肌に擦り込むようにして塗っていきます。均一に伸ばすことがポイントです。さらに、フィット感を高めるため、手の平を擦り合せて、残った下地を馴染ませましょう。手を温めて、顔をマッサージするイメージで肌をグイッと持ち上げてみてください。こうすることによって、肌と化粧下地が一体化します。また、クマができやすい目の下にはハイライトを仕込みましょう。ペンタイプのハイライトで、「ハ」の字を描くように乗せ、指先で優しくタッピングしながら馴染ませます。

ファンデーションはBBクリームで!

使用するのはBBクリームです。しかも、少量で構いません。塗り過ぎると化粧下地のパール感を消してしまうだけでなく、老けた印象を与えてしまう可能性があるからです。米粒大程度のBBクリームを、ハイライトを乗せた部分を避けながら塗っていきます。頬骨の下から輪郭に向かって、ペタペタと塗り広げていく感覚でするとキレイに仕上がります。BBクリームにもさまざまなタイプがあるかと思いますが、高カバーのものを選ぶのが良いでしょう。薄付きでもしっかりと肌のアラをカバーしてくれるからです。

ハイライトとチークで発光力を高めましょう

ここでもう一度ハイライトを塗っていきます。ピンク味の強いハイライトを使うと女優肌に近づきやすいですよ。パウダータイプのものをブラシで塗っていきます。
塗る部分は上まぶた、下まぶた、額です。血色をコントロールしながら光を集めることができるので、スポットライトを浴びたかのような肌を演出できます。ただし、塗り過ぎるとピンクが強く出すぎて不自然になってしまう可能性があるので注意してください。サッと塗るようにするのがポイントです。
そして、コーラルピンクのチークを仕込みます。ブラシにたっぷりと含ませて、頬骨の一番出っ張っている部分から頬に向かって「ハ」の字を描くようにシュッシュッと伸ばしていきましょう。乗せる位置が広くなりすぎないように注意してください。自然な血色感を表現するイメージで塗りましょう。

最後の仕上げもハイライト!

ここまでハイライトを多く活用してきましたが、最後にもハイライトを塗っていきます。白味の強いハイライトを、目周りにもう一度、塗ります。今度は細かい部分に塗っていきます。落ちくぼみやすいまぶたにサッとオンします。アイシャドウブラシを使うとピンポイントで塗りやすくなりますよ。そして、まぶたの下から上に向かって、ぐるりと一周させるようにして塗ります。

スポットを集めて注目を!憧れの女優肌に近づきましょう

このように、パール入りの化粧下地やハイライトを上手に使うことが女優肌を作るコツです。普段こんなにハイライトを使わないから不安…。そう思われる方もいらっしゃると思いますが、丁寧に仕上げると、スポットライトを一身に集めたかのような仕上がりに感動するのではないでしょうか。
パーティーメイクにはもちろん、薄暗いバーでのデートにも活用できそうなメイクです。同性の羨望だけでなく、異性の注目も浴びるかも?ぜひ、この女優肌メイクを実践してみて、みんなの憧れの的になってみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
まるでスポットライトを浴びたかのよう♡女優肌にチャレンジしてみましょう
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by小林未来

汚れたままだと危険!パフやブラシの大切さを再確認

みなさんがメイクの際にお使いのパフやブラシ、最後に洗ったのがいつだか覚えていますか?意外と重要視されていませんが、実はそれらを労わってあげるだけでこんなにもメリットがあるのです!

by西田 彩花

なりたいのはドーリーフェイス!思いきりガーリーなメイクをしてみたい♡

たまには、思いきりガーリーなドーリーフェイスを楽しんでみたいもの。お人形さんのようなお顔は、女性の永遠の憧れではないでしょうか。普段は甘いファッションをしないという方も、メイクでガーリーな気分を味わってみませんか?今回は、そんなドーリーメイクの方法をご紹介します。

by二神 健一

型にハマったスタイルは卒業!素顔を活かしたプロ直伝のメイク方法2/3(チー...

「いつものメイクやヘアアレンジ、変えたいけれどどう変えたら良いかわからない!」「実は1年以上前に雑誌で見かけたメイクを今も続けている!」今回はそんな人のために素顔を活かしたトレンドメイク法をご紹介します。プロのヘアメイクアップアーティストとファッションスタイリストによるスタイル提案にはすぐに取...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す