2016年12月7日 更新

コントロールカラーって何色を使ったら良いの?肌色を健康的に見せる秘訣

コントロールカラーって何色を使ったら良いの?肌色を健康的に見せる秘訣

コントロールカラーは何色もありますが、上手く活用できていますか?肌色の悩みを持っている方も多いかと思います。ぜひ、上手に使ってもっとキレイになりましょう。どの色のコントロールカラーがどんな悩みに効果的なのかをご紹介します。

コントロールカラー使ってる?肌をキレイに見せる強い味方なのです

ベースメイクはどのように施していますか?化粧下地を塗ってコンシーラー、ファンデーションを塗って…。もしこれだけで済ませているのなら、少しもったいないかもしれません。コントロールカラーをベースメイクの過程に織り込んでみましょう。コントロールカラーは、ニキビ跡やくすみ、青みなど、肌色の悩みの反対色を使って補正する効果が期待できます。一口にコントロールカラーといっても、さまざまなカラーが発売されていますよね。私に必要なのはどの色味?そういった疑問にお答えします。

コントロールカラーを使って肌色をもっとキレイにしてみてください。より自信を持って歩けるようになるはずですよ。

コントロールカラーの主な色味

コントロールカラーにはどのような色味があるのでしょうか。

主なものとしては、ピンク、オレンジ、グリーン、ブルー、イエロー、パープルがあります。オレンジのコントロールカラーは、CCクリームでも代替可能でしょう。少し暗めの色味を選ぶと良いですよ。

それでは、これらのカラーがそれぞれどのような悩みに効果があるのかを解説していきます。

ピンクのコントロールカラー

ピンクのコントロールカラーは、血色を良く見せ、青ぐすみをカバーしてくれる効果が期待できます。顔色が悪いという悩みを持っている方は、赤みが強いファンデーションでカバーしてしまうこともあるかもしれませんが、それだと厚塗りになって不自然な仕上がりになりがちです。青ぐすみがある方にもおすすめです。ピンクは青の反対色に近いので、キレイにカバーすることができるでしょう。

オレンジのコントロールカラー

ピンクのコントロールカラーで顔色の悪さが消えなかった方には、オレンジがおすすめです。イエローベースの方はピンクのコントロールカラーが浮きやすく、きちんとカバーできないことがあります。ピンクを試してみて効果が実感できなかった方は、ぜひオレンジのコントロールカラーにシフトしてみてください。
また、皮膚の影をボカしたいときにも使えます。目元のたるみ、クマが気になる方は、そこにオレンジのコントロールカラーを塗ってみてください。

グリーンのコントロールカラー

頬や小鼻、下まぶたに赤みがあるという方は、グリーンのコントロールカラーを使ってみましょう。全体的に赤ら顔だという方にもおすすめです。グリーンを顔に塗るのは抵抗がある、という方もいらっしゃるかもしれませんが、実はどんな肌色の方にも合いやすいカラーです。赤みが気になる方はぜひ使ってみましょう。

ブルーのコントロールカラー

グリーンでも赤みが消えなかった方はブルーにトライしてみてください。強い赤みを抑えて澄んだ肌に見せる効果が期待できます。また、黄ぐすみがある方にもおすすめです。お疲れ肌に見える、肌色のトーンが落ちた…。そういった悩みを持っている方が使うと、肌がパッと明るくなって抜け感が出るでしょう。

イエローのコントロールカラー

ニキビ跡や濃いクマの赤みを消すのにおすすめなのが、イエローのコントロールカラーです。ただし、イエローベースの方の中でも特に黄みが強い方、肌に赤みがある方は気を付けて。肌の悩みを強調してしまう可能性があります。こういった方は違う色味で試してみましょう。

パープルのコントロールカラー

パープルは、肌の赤みや黄み、くすみをカバーする効果が期待できます。肌を明るく見せる作用もあるため、華やかな雰囲気を出せるでしょう。くすみを飛ばして透明感のある肌も目指せます。肌をグッとキレイに見せてくれるので、ここぞというときの勝負メイクにも使ってみてはいかがでしょうか?

あなたが使うべきコントロールカラーはどれ?きちんと選べば肌色もグンと変わるかも

このように、コントロールカラーの色味によって、効果が全く異なります。肌の悩みはメイクでカバーしたいですよね。それならば、ベースメイクにコントロールカラーをプラスする手はないでしょう。
たったひと手間で仕上がりが変わるのであれば、ぜひ使いたいところ。あなたに必要なコントロールカラーは見つかりましたか?上手に選んでもっとキレイになりましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
コントロールカラーって何色を使ったら良いの?肌色を健康的に見せる秘訣
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

夏の余韻をほんのり感じさせて♪日焼け風チークで健康肌をメイク

秋の初旬になりましたが、夏の余韻を感じさせるメイクも魅力的です。夏のメイクといえば日焼け風メイク。小麦肌メイクは夏全開で季節外れですが、チークだけで日焼け風に表現できればほんのりと余韻が香って良い感じ♪そんなメイク方法をご紹介します。

by西田 彩花

着物の日はメイクも変えて♪和服メイクをマスターしましょう

着物を着てお出かけする日は、なんだかワクワクしますよね。メイクも少し装いを変えて、いつもと違う自分を楽しんでみてはいかがでしょうか?今回は、和服に似合うメイクをレクチャーします。

by遠山 久美子

知っていますか?あなたが使用している化粧品の使用期限と正しい保管方法!

ドレッサーの片隅に使いかけの化粧品やいただき物のコスメなどありませんか?捨てるにはもったいないけど、使って大丈夫かな?と思ったことありませんか?化粧品は安全性・品質保持のために厳しく使用期限や使用方法などルールを設けています。それでは、その使用期限や保管方法についてご紹介しましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す