2016年12月7日 更新

どんな違いがあるの?クレンジング剤の種類について<前編>

どんな違いがあるの?クレンジング剤の種類について<前編>

メイクを落とすのに必要なクレンジング剤。クレンジング剤といっても種類が様々あります。 どんな時にどんなクレンジング剤を使用するとよいかご存知ですか? 今回はクレンジング剤の種類と特徴について紹介します。

クレンジング剤とは?

クレンジング剤とは、メイクを落とすために使用する化粧品です。
顔全体に使用するものとポイントメイクを落とすために使用するものがあります。
メイクを落とさなかったり、メイク残りがある場合、肌への刺激になり肌トラブルを引き起こします。それを避けるために使用するアイテムです。

クレンジング剤はどのような成分で出来ているもの?

クレンジング剤は化粧品メーカーから様々な商品が発売されていますが、基本的に配合されている成分は「油」と「界面活性剤」です。
メイクアップ化粧品は油性のものが多く、水では落とすことが出来ません。
油には油というように、油性のメイクを油で浮かせ、その油を水で流せるようにするのが「界面活性剤」です。
界面活性剤は肌に悪いという情報が溢れていますが、メイクを洗い流すため必要な成分であり欠かせないものです。

中には「界面活性剤」が配合されていないタイプのクレンジング剤もありますが、その場合は洗い流すことが出来ません。

クレンジング剤の種類について

A Set Of Cosmetic Products With Reflection, No Brand, On White Background 写真素材 15871465 : Shutterstock

クレンジング剤は下に示すように色々な種類があります。

①クレンジングジェル
②クレンジングミルク
③クレンジングオイル
④クレンジングクリーム
⑤クレンジングリキッド
⑥クレンジングウォーター
⑦クレンジングシート
⑧界面活性剤不使用のもの
⑨ポイントメーク専用リムーバー

クレンジング剤の特徴について

上の項目でクレンジング剤の種類について紹介しましたが、これからクレンジング剤それぞれの特徴について紹介していきます。

①クレンジングジェル

クレンジングジェルは油性・水性と分けることができ、さらにその中でも「オイルフリー水性ジェルタイプ」、「オイルイン水性ジェルタイプ」、「油性ジェルタイプ」と3種類に分類することができます。
クレンジングジェルで市場多く出回っているのが、「オイルイン水性ジェルタイプ」です。
油性ジェルタイプはメイク落ちが良いですが、肌への優しさは水性ジェルタイプの方が勝っています。

Gel Isolated On White 写真素材 103198079 : Shutterstock

②クレンジングミルク

クレンジングミルクは洗浄力が低いため、ポイントメイクリムーバーと併用して使用するのが推奨されています。
あまり濃いメイクをしない人やお湯で落ちるタイプの化粧品を使用している人はクレンジングミルクだけでメイクを落とすことが可能ですが、しっかりしたアイメイクや口紅をしている場合はポイントメイクリムーバーと併用する必要があります。
クレンジングミルクは洗浄力が低いため肌へのダメージが比較的少なく、肌の潤いを残してメイクを落とすことができます。水分が多いためテクスチャーはなめららかなものが多く、肌への摩擦が少ないのが特徴です。

Cosmetic Cream Isolated On White  写真素材 155093963 : Shutterstock

③クレンジングオイル

クレンジング剤の中で最もメイクを落とす力が強いのがクレンジングオイルです。
ウォータープルーフのファンデーションや、ウォータープルーフの日焼け止めなど落ちにくいメイクが落とせます。
しかし、油分も界面活性剤も多く配合されているため、肌へのダメージが大きく乾燥もしやすいです。
クレンジングオイルが危険ということではなく、必要な時にだけ使用すると良いアイテムといえます。

Essential Oil And Flowers 写真素材 79285198 : Shutterstock

この続きは「どんな違いがあるの?クレンジング剤の種類について<後編>」で紹介します。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
どんな違いがあるの?クレンジング剤の種類について<前編>
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

冬でも注意が必要!茶くすみが出来る原因と対策

くすみにはいくつか種類がありますが、その中の茶くすみをご存知でしょうか?茶くすみは誰にでも起こりやすいくすみだからこそ注意が必要なのです。今回は茶くすみの原因と対策についてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

化粧品に書かれている「ノンコメドジェニックテスト済み」について知っておこう!

化粧品の容器や外箱に「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されているのを見たことがあるかと思いますが、この「ノンコメドジェニックテスト済み」とは、一体どのようなテストをしてどういう意味を表しているのかは分からないですよね。コメドはニキビと関係のあるものなので、ニキビに悩む人であれば気になるこ...

Skin Care

by花田 真理

「伊達マスク」が肌荒れを引き起こす!?意外な理由とは?

風邪をひいていなくても、すっぴん隠しや肌荒れ隠しなどの理由から、伊達マスクをしてる方は多いですよね。 実はこの伊達マスクに肌荒れを招く原因があるのをご存じですか? 今回は、その伊達マスクが肌荒れを引き起こす理由についてご紹介します。

Skin Care

byみやたけ たつんど

免疫力アップでほうれい線が薄くなる!?胸腺を活性化してほうれい線対策を

ほうれい線は特定の筋肉と深い関係があり、体の不調が顔に反映された結果、口元にシワが刻まれてしまいます。しかし、弱った筋肉と内臓を鍛えることで、体の内側からほうれい線にアプローチすることができるのです!そこで今回は、胸腺を活性化して、内側からほうれい線対策をする方法をご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す