2016年9月6日 更新

生理痛にどうやって対処してる?食事やアロマで改善する方法 

生理痛にどうやって対処してる?食事やアロマで改善する方法 

1ヶ月に1回訪れる、憂鬱な生理痛。ひどい場合は日常生活に支障をきたす人もいるほど。生理痛を少しでも楽にして快適に過ごすには、食事やアロマで工夫してみましょう。ちょっとしたことでも、かなり生理痛の症状が和らぐことがあります。ぜひ、実践してみてください。

生理痛が起こる原因

できることなら毎月経験したくない、あの辛さ。生理痛って、本当に憂うつですよね。人によっては、日常生活に支障をきたすこともあり、そうでなくても生理痛は気分もブルーになるし、体調もイマイチ。ひどい場合は、月経困難症と診断されることも。1ヶ月のうちほぼ1週間もあの痛みを味わうわけですから、少しでも楽になりたいのは、きっと全女性の願いだと思います。

そもそも、生理痛になる原因ってなんでしょうか?一番の原因は、冷えや骨盤のゆがみです。また、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの乱れも原因のひとつです。体が冷えると血の流れも悪くなるので、子宮の機能も低下してしまうのは避けられません。骨盤の歪みについても、同じことがいえます。子宮の機能が低下すると、生理時に経血をスムーズに排出できないので、生理痛がよりひどくなってしまうのです。

それではどうしたらいいのかというと、まず体を温かくする食事を心がけるようにします。生理痛を改善できる食べ物、そして食べないほうがいい食べ物について解説していきます。

生理痛を改善する食事

生理痛のときに特定のものを食べれば痛みが和らぐわけというわけではありません。日頃からバランスよく食べ物を摂取することで、生理痛が改善される可能性があるということです。逆に栄養バランスが偏っていると、生理痛がひどくなることもあるので、何とかしたいもの。

全身の血行が悪くなると、於血(おけつ)といって汚れた血液が体内の至るところで滞ってしまいます。この状態になると、体にさまざまな症状が表れるようになります。たとえば目の下にクマができやすくなったり、唇が黒ずみやすくなったりなど。疲れているように見えたり、不健康そうにも見えてしまいます。食事によって、その状況を回避することも期待できるのです。

NG食材

まず、体を冷やす食べ物=NGの物からご紹介します。

きゅうりやトマトなどの夏野菜、パッションフルーツなどの南国のフルーツです。また、添加物がたくさん含まれているジャンクフード、白いお米や白砂糖なども挙げられます。生理痛が毎回ひどい方は、これらのこの時期は極力控えるようにしましょう。

体を温める食材

それでは反対に、体を冷やさないようにするにはどのようなものを食べたらいいのでしょうか?

まずは、納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品です。女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンを摂取すると生理痛を和らげることができるので、積極的に摂りましょう。

また、生姜もおすすめです。生理痛は体の冷えとも関係があります。冷え性の方はぜひ生姜を食事に取り入れてみてください。スープやお味噌汁に入れたり、おかずに入れたりと、生姜は和食に比較的何にでも合うので、料理にどんどん取り入れてみてはいかがでしょうか。さらに根菜類も体を温める効果があります。玄米や黒糖、味噌などもおすすめ。根菜も味噌も入っている豚汁は、うってつけですね。果物の中でも、杏やグレープフルーツ、オレンジなどは体を温めてくれます。

そして、生理中は特に鉄分が不足しがちなので、レバーやプルーンやひじきで鉄分補給もしたいですね。たんぱく質も忘れずに摂取したいもの。鶏肉や青魚を食べて冷えを防ぎます。様々なものをバランスよく摂り入れる食事がポイントです。

アロマでリラックス

生理痛の時は、どうしてもイライラしたりふさぎこんだりと心のコンディションもいまいち。そんなときこそアロマでリラックスしたら、痛みをストレスも和らげることができるかもしれません。なぜかというと、香りは女性ホルモン分泌をコントロールする脳の部分まで到達するのです。だからアロマは、生理痛を緩和してくれるという働きがあるのですね。

アロマにも色々な香りや楽しみ方があります。体調に合わせて、アロマオイルを選んでみましょう。生理痛のときに最適なエッセンシャルオイルをご紹介します。

・クラリセージ/婦人科系トラブル
・ラベンダー/深くリラックスしたり安眠したいときに、月経痛の痛み、免疫力アップなど
・ゼラニウム/情緒不安定、生理痛のときに
・イランイラン/ホルモンバランスを整える
・カモミール/子宮という学名もあり女性特有のトラブル全般に効果があるといわれる

アロマの楽しみ方としては、エッセンシャルオイルをアロマポットに1~2適垂らす方法が手軽です。火をつけて下から温めて香りを出すタイプもありますが、電気タイプもあるのでお好きなタイプをセレクトして楽しみましょう。アロマポットなどがない場合は、マグカップで代用することもできます。家にあるマグカップにお湯を張って、精油1~2滴を垂らして、カップに顔を近づけて吸うだけでOKです。

お風呂にエッセンシャルオイルを数滴垂らして芳香浴を楽しむのも良いでしょう。肌からオイルが浸透するのはもちろんのこと、香りも楽しめるのでリラックス効果もバツグンなのです。カーテンや枕にアロマを数滴入れた水のスプレーをシュッとするだけで、いい香りが広がりますよ。

そして、アロママッサージも有効な方法といわれています。仙骨のまわりにアロマオイルをぬったら、くるくると螺旋を描くように上から下に向かってマッサージしてみましょう。香りが広がってくるとともにじんわり温まってくるので、生理痛が和らいできますよ。

自分の大好きな香りに包まれることで、心は安定し女性ホルモンの分泌も促されるのです。毎月の生理痛を少しでも楽にするためには、食事を工夫したりアロマを取り入れることから始めてみませんか?

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
生理痛にどうやって対処してる?食事やアロマで改善する方法 
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

種類が沢山!ドラッグストアで買えるビタミンC製剤「シナール」の種類と配合成...

ビタミンCといえばシナールというくらい有名な医薬品ですが、シナールには種類が沢山あるのをご存じですか?シナールであればどれも同じと思っていたら大間違い。今回は一般用医薬品として販売されている「シナール」の種類と配合成分の違いをご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す