2017年6月30日 更新

美肌に導く食生活~上手にきれいになれる方法とは?

美肌に導く食生活~上手にきれいになれる方法とは?

美肌づくりにバランスのとれた食生活は欠かすことのできないものです。イメージされるのは野菜やフルーツなどですが、それ以外にも必要な事があります。もっと幅広く栄養を考えて健康的な美肌を目指しましょう!

美肌づくりで注目したい3つの栄養素

美しい肌をつくるには、多種類の食品を摂ることが大切です。
そこで、美肌で注目したい栄養素をご紹介します。

ビタミンA

抗酸化作用があり、お肌や粘膜を正常に保つと言われている栄養素で、乾燥が気になるときに予防としてビタミンAを摂るのもオススメです。
ビタミンAは、動物性食品では鳥や豚のレバーに多く含まれており、植物性食品には「βカロチン」として存在し、体内に入った時にビタミンAとして働きます。βカロチンはにんじん・ほうれん草・かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれます。緑黄色野菜を多く摂ることは美肌に導く第一歩といえます。

ビタミンC

美には不可欠なコラーゲン。
コラーゲンを合成するのに必要なのが、ビタミンCです。不足しているとコラーゲンの生成がうまく行われないのです!
ビタミンCは、レモンはもちろんイチゴやキウイ、野菜では赤パプリカやブロッコリー・ジャガイモなどに多く含まれます。必要以上に体に入ると排出されてしまうので、少しずつ摂ると良い栄養素です。
また、フルーツで摂取する時には糖分の摂りすぎには注意が必要です。

たんぱく質

たんぱく質は、肌をつくる元となる重要な栄養素です。栄養のバランスを考えながらしっかり摂ることで、美しい肌が作り上げられていくのです。
たんぱく質はアミノ酸の結合によってつくられます。人間の体が必要とする「必須アミノ酸」は、動物性のたんぱく質である肉や魚で摂ることが出来ます。肉のカロリーが気になるなら、赤みの部分やとりのむね肉やささみを選ぶとか、茹でたりソテーしたりなどの工夫を。
大豆製品などの植物性たんぱく質も上手に組み合わせると体の健康のためにもなります。

温かい飲み物を

美肌の基本は身体を温めること。
体を冷やさないように、なるべく冷たい飲み物は摂らない習慣をつけましょう。
簡単に野菜を摂る方法としてスムージーを作るのも良いですが、冷え性の方や寒い時期は温かいスープにして摂るようにすると一石二鳥です♪

栄養を取り入れるには腸の健康がカギ

栄養素は大部分が腸で吸収されます。
せっかく摂った栄養素も腸の環境が悪ければ、しっかりと吸収してくれません。便秘など心当たりのある方は発酵食品や食物繊維を摂り、多種類の食品を食べるよう意識してください。
腸内環境を整えて効率良く栄養を摂取し、美肌を実現させましょう!!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュインストラクター 日本化粧品検定協会認定校コスメライセンススクール函館校代表講師 1995年より美容の仕事に携わり、美容サロンを経営しながらレッスンの講師を務める。 2015年より化粧品検定協会認定校コスメライセンススクールを開校。 本当に使える美容の知識と技術を身につけるスクールを開催中。 ★コスメや美容について学びたい方、大歓迎...
美肌に導く食生活~上手にきれいになれる方法とは?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

千葉 祐子さんの新着コラム

by千葉 祐子

パンダ目防止!!崩れない目元メイクのHow toとは?

ふと鏡を見てびっくり!泣いてもいないのにアイメイクが崩れてパンダ目になっていることはありませんか?恥ずかしい思いはしたくない!そんな事にならないためのメイク崩れを防ぐ方法をご紹介します♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

byまりん

美白やエイジングケアも?!注目のアーモンドオイルの魅力

アーモンドオイルとは、アーモンドの種子から絞られるオイルのことです。栄養豊富で低刺激のため、食用としてだけでなく、お肌にも安心して使用できます。また、ほかのオイルよりも浸透力が圧倒的に高いため、肌の奥に(表皮のさらに下の真皮まで)しっかり届くのが特徴です。では、実際にどのような特徴があるのかご...

Skin Care

by花田 真理

肌荒れを避けるために知っておきたい!肌荒れが起きる3つの原因

肌荒れといえば、だれもが起こりうることですが、できることなら避けたいものですよね。 肌が荒れると見た目が気になり気分も下がるし、病院に通うとなると時間をとるのも通うのも億劫だし…そんな風に思っている人は少なくないはず。 肌荒れを避けるためには、まず肌が荒れる原因を知る必要があります。 今...

Skin Care

by小林未来

自宅で簡単♡緑茶やヨーグルト・ハチミツなど…食材パック

自宅でのスペシャルケアとして定期的にパックをする方は多いと思います。毎日行う方もいるでしょう。しかし、頻繁に購入していると単価は安くても積もって大きな出費になってしまいがちです。そんなときはご自宅にある食材で自作のパックを作ってみませんか?口にするもので作るので成分は安心ですし、大体1回分50...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す