2016年9月6日 更新

ぷるぷるの肌に♪コラーゲン配合の化粧品を徹底対比!

ぷるぷるの肌に♪コラーゲン配合の化粧品を徹底対比!

コラーゲンというとお肌がぷるぷるになるイメージがありますが、実は体の健康もサポートしてくれるなど、生活に欠かせないもの。では、化粧品としてのコラーゲンの効果って実際どうなのでしょうか?コラーゲン配合の化粧品を対比し、その種類や効果に迫ってみました。

コラーゲンってなに?

コラーゲン配合の化粧品はよく目にしますが、そもそもコラーゲンってなんでしょう?
実はコラーゲンは体内にある成分で、体中のあらゆる組織に存在しているのです。60兆個以上の細胞からできている私たちの体ですが、その一つ一つの細胞をつなぐ「細胞型マトリックス」の主成分であり、細胞の粒をつなげて組織を形作り維持するという、極めて重要な役割を担っています。

このコラーゲンは私たちのキレイと元気をサポートするのに必要不可欠な成分ですが、残念なことに年を重ねるごとに年々減少してしまいます。
25歳をピークに40歳では約半分に、60歳では約3分の1になってしまいます。

肌の老化を見過ごしたくはないですよね、なんとか老化は防ぎたいもの。女性ならだれもがそう思うのではないでしょうか?

コラーゲンというと肌がぷるぷるになるというイメージがありますが、効果はそれだけではありません。
健康な体を作るためにはカルシウムとコラーゲンが二人三脚でがんばっているのです。カルシウムには体を支えるために「硬さ」としての必要性がある一方、コラーゲンには「柔軟性」としての必要性があります。

また、体重を支える足首の曲げ伸ばしにもコラーゲンは使われ、日々の暮らしを支えてくれているといっても過言ではないほど。
これだけ体にいい成分が化粧品に入っていたら、やっぱり効果を期待しちゃいますよね。

一般的にターンオーバーの肌周期は健康的な肌の場合、28日といわれていますが、このターンオーバーが行われる基底層の下にあるのが真皮です。
そして真皮の70%を占めているのがコラーゲンで、繊維状のコラーゲンが肌のハリや水分をキープしてくれています。

コラーゲンがたくさんある皮膚ほどターンオーバーも滞りなく行われるので、紫外線で増えた色素にも有効で、シミができにくくなるそう!さらに、コラーゲンにより弾力もでて、シワができにくくお肌もぷるぷるに。

これまでコラーゲン配合の化粧品を買ったことがない方も、いかにコラーゲンがキレイと体をサポートするものかわかっていただけたら、これを機にスキンケア用品をチェンジするのはいかがでしょう?
コラーゲン配合化粧品は主に二種類ありますが、対比しながら紹介してみたいと思います。

コラーゲン配合化粧品の対比

では実際に、コラーゲン配合化粧品の効果について考えてみたいと思います。
一般的なコラーゲン配合化粧品と低分子コラーゲン配合化粧品がありますが、それらを対比させてみましょう。

一般的なコラーゲン配合化粧品は、ほとんどが水溶性コラーゲン配合です。
このタイプは分子量が大きいため、肌のコラーゲン合成を行っている真皮層や角質層にまで浸透することは難しいです。

でも、メリットもあります。肌表面の保湿効果を高めてシワや乾燥から肌を守ってくれるので、乾燥しやすい冬でも常に潤った肌でいられます。それは、水分が蒸発しても肌に高分子の膜を張り、水分を逃さずキャッチする働きを持つコラーゲンだからこそ。

一方、低分子コラーゲン配合化粧品だと、角質層にまで浸透するので、肌内部からの保湿効果を高めることができます。ただし、コラーゲンがどのくらい配合されているかわからないのと、大きな効果が期待されるものの安全性や刺激の強さなどが気になるところではあります。なので敏感肌の方には、あまりおすすめはできません。

一般的なコラーゲン配合化粧品と低分子コラーゲン配合化粧品を対比させてみると、それぞれメリット・デメリットがあります。自分のニーズに合わせて選びましょう。どんなに魅力的なメリットといわれても、自分に必要なければ取り入れる必要はないのです。

肌表面だけの保湿でも、見た目としては十分潤っているようにみえます。まずは一般的なコラーゲン配合化粧品を試してみて、もっと肌内部からの潤いがほしくなったら低分子コラーゲン配合化粧品に切り替えるのも一つの方法かもしれません。

何より保水力を重視して、コラーゲン配合化粧品を選びたいもの。
より保湿効果を高めたいときは、コラーゲン配合の美容液を取り入れてみましょう。
特に、化粧水とW使用することで、より効果が期待できます。

また、化粧水で美容液成分を配合しているものもあるので、まず試してみるにはいいかもしれません。
コラーゲンは体内に存在する成分でもあるので、あまり躊躇せずに使えそうですね。

コラーゲン化粧品で「保水力」を

コラーゲンはなんといっても保水力が高いので、ニキビ予防にもおすすめです!
肌に充分な水分があることで、余分な皮脂分泌を防ぐことができ、結果的にニキビ予防になるのです。

加齢に伴い、肌が老化していくのを黙って見過ごしていたら大変です!
コラーゲンの生産量が減ることで、肌全体のハリがなくなり、シミやしわがくっきりし始め、ターンオーバーが乱れていき、肌の状況はどんどん深刻になっていきます。

加齢に抗うということではなく、きちんとケアをすることで、「老けること」は防げるはず。そのために、化粧品で対策できることは取り入れていくべきなのです。
「あのときやっておけばよかった」と後悔することだけは、避けたいですよね。
失われていくコラーゲンを化粧品で積極的に補って、保水力をキープしましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
ぷるぷるの肌に♪コラーゲン配合の化粧品を徹底対比!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by西田 彩花

保湿のクイーン「セラミド」をしっかり取り入れて乾燥知らずに!

「セラミド」という言葉は聞いたことがあるかと思いますが、それがなにか知っていますか?実はセラミドは、保湿にとってとても重要な成分です。セラミドの重要性を知って、乾燥肌から脱出しましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す