2016年12月7日 更新

雨の日も崩れない!三つ編みで作る簡単ローバンアレンジ

雨の日も崩れない!三つ編みで作る簡単ローバンアレンジ

「今日は朝から雨が降り続いていて、したいオシャレはできないし、髪は巻いても取れるし湿気で広がるし、気分もブルー…」そんな日は、女性なら誰にでもありますよね。 そんなときのお助け法!自分で簡単にできて崩れない、オシャレなアレンジを伝授します。

海外セレブの間で流行!「LOW BUN(ローバン)」アレンジとは?

LOW BUNアレンジとは、【LOW】=低めの【BUN】=丸い、ラフなシニヨン、ルーズなおだんごという意味。低くまとめたおだんごアレンジのことで、海外セレブの間では、ルーズでキュートなローバンヘアが流行中です。

今回は、失敗しない・崩れない!簡単につくれるローバンアレンジをご紹介します。

1.髪の毛を下目でゆるく束ね「くるりんぱ」を作る

束ねた結び目の中心あたりに下から指を差し込み、穴を作ります。指先で毛先をつまんでくぐらせたら結び目をぎゅっと締め、きつくなった部分を全体のバランスを見ながらつまんで整えます。

2.毛先を1:2に分けそれぞれ毛先まで三つ編みにする

三つ編みにしたら、編み目の外側を指でつまみ出し、全体をゆるめます。

!Point!編み始めから編み目をきっちりめに作っておくと、全体を緩めても時間が経っても崩れにくくなります。

3.太い方の三つ編みを首の付け根でおだんごにする

内側にくるくると丸めたら、おだんごを作りたい高さでピンで固定します。

4.三つ編みを二重に重ねる

3のおだんごの上に、もう片方のみつあみを被せるようにしてピンで固定します。ゴムの結び目も隠れて飾りのようなポイントに♪

5.全体のバランスを整えて完成!

全体を見ながらトップをつまみ出して、バランスを整えたら完成です!

アレンジのポイント

出典 :

髪にレイヤー(段やカットのデザイン)が入っていたり、髪に弾力やハリコシがある方は、先に毛先を巻いておくと、よりまとまりやすくなります。

雨予報の日はこれで崩れ知らず♪簡単ローバンアレンジで、雰囲気も変えてハッピーに乗り切りましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーアップスタイリスト ヘアメイク 静岡県出身。 昔から憧れだった美容師を目指し、16歳の頃よりサロン業務に従事。 上京、2010年BEAUTRIUMに入社後、更なる美容の魅力を追求すべく、同年にヘアメイクへの転身を決意。 サロンで実務経験を積みながら、エステスクールへのWスクールをスタートさせ、『協会認定エステティシャン取得、化粧品検定1級、アロマ検定1級』など、...
雨の日も崩れない!三つ編みで作る簡単ローバンアレンジ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

竹本 実加さんの新着コラム

Skin Care

by竹本 実加

UVケアがおブス肌の分かれ道!?夏の日焼け止めの正しい塗り方

美容の大敵である夏の強い日差し!日焼けしない為に日焼け止めを塗るのは、美容というよりも当たり前の一般常識ですよね。しかし、UVケアしているのに薄っすら焼け始めている…というあなたは、間違った”当たり前”で夏のおブス肌まっしぐら!?そうならない為に、まず下の4項目をチェック!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by辻岡 奈保美

人気ヘアサロン「air」「Belle」協力!サロン向けヘアカラー新ブランド...

株式会社ビューティーエクスペリエンス(旧 株式会社モルトベーネ)は、人気ヘアサロン「air」「Belle」の協力のもと、こだわりのニュアンスヘアカラーブランド「THROW(スロウ)」発売するにあたりブランドリリース発表会を開催。(2016年6月1日より全国のサロンに向け発売)同日には「air/...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す