2016年12月7日 更新

そのメイクの順番合ってる?正しい順番で行うと仕上がりも違うのです♡

そのメイクの順番合ってる?正しい順番で行うと仕上がりも違うのです♡

普段、何気なくメイクしているかもしれませんが、メイクを施す際には、正しい順番があると考えられます。その順番を知っているのと知らないのとでは、仕上がりが全く違うかもしれません。きちんとした手順を知って、メイクにとりかかりましょう。

メイクには順番があった!?知らないと損してしまうかも…

ファンデーションやチーク、アイシャドウ…。
メイキャップにはさまざまなアイテムがあります。
でも、その使い方や行程は、どこかで習いましたか?
恐らく、自己流で施している方が多いのではないでしょうか。

メイクを施す際には、実は正しい手順があるといえそうです。
順番どおりに行わないと、カラーメイクの魅力を半減させてしまったり、逆にけばけばしい仕上がりになってしまったりします。
メイクの正しい順番を知って、もっとキレイな仕上がりを目指しましょう。

ベースメイクの順番をおさらいしましょう

日焼け止めからコントロールカラーまで

ベースメイクはやはりメイクの基本でしょう。
まずはその手順を、しっかりとおさらいしてみたいですよね。

まず、スキンケアを行うと思いますが、その後すぐにメイクにとりかかるのは良くないでしょう。
保湿ケアをしてから5分程度、時間をあけます。
そうすると、スキンケア成分がお肌にしっかりと浸透し、お肌の調子が整うのです。
お肌の調子が悪い状態でメイクをするか、よい状態で行うかは、仕上がりにも影響します。

メイク用品で最初に塗るのは日焼け止めです。
化粧下地はその後から。
もし、日焼け止めが手に残ってしまったら、ティッシュで拭くか首などに塗って、手についていない状態にしましょう。

次に、化粧下地を塗り、その後で、コントロールカラーを塗ります。
ここからは、リキッドファンデーションとパウダリーファンデーションで順番が違うので注意しましょう。

リキッドファンデーションの場合

リキッドタイプを使っている方は、ファンデーションを塗ってからコンシーラーを使います。
そうすることで、コンシーラーがお肌になじみやすくなり、より自然に気になる部分を隠しやすくなりそうですよ。

コンシーラーで全体をカバーしたら、フェイスパウダーを塗っていきます。
フェイスパウダーを使うことで、ベースメイクがキレイに仕上がるだけでなく、化粧持ちも良くなるのを実感できるのではないでしょうか。

パウダリーファンデーションの場合

パウダリータイプの場合は、先にコンシーラーを使います。
コンシーラーの水分がパウダーを吸着するため、肌に密着しやすくなるのです。

パウダリーファンデーションを使っている方は、フェイスパウダーを使う必要はないでしょう。
どちらも粉状なので、ヨレや乾燥の原因になってしまうことがあります。

意外と知らない!?ポイントメイクの順番

アイメイクの順番

まずは、アイメイクから施します。
アイシャドウベースを塗ったら、ビューラーを使ってまつ毛を上げましょう。
アイシャドウやマスカラを塗った後でビューラーを使うと、まつ毛同士がくっついたり、まつ毛が抜けてしまったりすることがあるのです。

次に、アイシャドウを塗っていきます。ぼかす場合は、重ね塗りしてもよいでしょう。そして、アイラインを。
その後にマスカラを塗っていきます。

マスカラを塗った後でアイラインを引こうとすると、線がガタガタになってしまうことがあります。
アイライン→マスカラの手順は覚えておきましょう。

アイメイクが終わったら、アイブロウを描いていきます。
先にアイブロウを描くと、濃く塗りすぎてしまい、さらにそれに合わせてアイメイクも濃くしてしまう可能性があるのです。
先にアイメイクを施すことで、バランスが取りやすくなりますよ。

チークはタイプによって順番が異なります

パウダータイプのチークは、上記の手順を踏んだ後に施します。
しかし、クリームチークなど練り状のものは、順番が違います。

リキッドファンデーションの方は、ファンデーションを塗ってからクリームチークを塗り、フェイスパウダーを叩きます。
パウダーファンデーションの方は、化粧下地を塗った後でクリームチークを塗り、ファンデーションを塗りましょう。

つまり、「粉状のものが最後」と覚えておくとよいでしょう。

リップメイクは最後に

お顔全体を華やかに見せてくれるリップメイクは最後です。
アイブロウをアイメイクよりも先に行うのと同様の理由で、先に施すメイクは濃くなりがちで、その他のパーツもそれに合わせて濃くしてしまうからです。

リップメイクが濃すぎると、お顔全体が濃いメイクになってしまい、ケバケバしい印象になってしまうことがあります。
それを避けるために、リップメイクは最後に施しましょう。

ルージュとグロスを使う場合は、ルージュ→グロスの順番です。

メイクの順番を守るのはお顔全体のバランスを取るために重要です

今まで何気なくメイクを施してきた方も多いかもしれませんが、実は、メイクの順番はお顔全体のバランスに影響するのです。

メイクはポイントごとに行いますが、人がお顔を見るときは、全体を見ますよね。
全体のバランスはとても大切なのです。
メイクの順番をしっかりとマスターして、バランスの取れた仕上がりを目指してみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
そのメイクの順番合ってる?正しい順番で行うと仕上がりも違うのです♡
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

アイライン・マスカラで印象は変わる!今日はどんな顔を目指したい?

アイシャドウのカラーを変えると顔の印象は随分変わりますが、アイラインやマスカラの塗り方を変えるだけでもイメージを変えることは可能。その日の気分によって、メイク方法を変えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

リップブラシ使いこなせてる?キレイに塗って印象アップしましょう♪

リップメイクをするときに、リップブラシを使っていますか?面倒だから直塗りばかり…そういった方もいらっしゃるでしょう。しかし、リップブラシをしっかりと使いこなすと、きちんと感も出て印象がアップします。ぜひ、リップブラシの使い方をマスターしてみてくださいね。

by西田 彩花

奥二重さんは二重メイクグッズを使うのが難しい!?上手に使う方法とは

二重ノリやアイテープなど、二重メイクグッズは多く発売されています。パッチリとした二重まぶたに憧れている一重まぶたの方や奥二重の方も多いのではないでしょうか。しかし、奥二重の方は一重まぶたの方よりも二重メイクグッズを使うのが難しいのです。それはなぜ?そして、どのようにすればキレイに二重まぶたを作...

by稲毛 登志子

【限定品】ゲラン メテオリット30周年を記念して「 ハッピー グロウ コレ...

フランスのコスメブランド、ゲラン。その代表的なメイクアップライン「メテオリット」の30周年を記念して、春肌をきらめかせる「スプリング 2017 メテオリット ハッピー グロウ コレクション」が、2017年1月13日(金)より全国発売されます。またアーティストの青山テルマさんのオリジナル楽曲も要...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す