2016年12月7日 更新

美容と健康にダイエットにも!米麹甘酒から目が離せない♡

美容と健康にダイエットにも!米麹甘酒から目が離せない♡

「飲む点滴」と呼ばれるほどの栄養価を持つ甘酒。話題となっている、その美容効果とは!?

甘酒はなぜ身体にいいの?

世の中には、2種類の甘酒が存在するのをご存知でしょうか?

よくお祭りの屋台や自動販売機で売られている甘酒は、「酒粕」をお湯で溶かし、甘味を出すために大量の砂糖を加えて作られているもの。それに対して、今回ご紹介する甘酒は「米麹」をお湯と合わせて発酵させただけのとてもシンプルな甘酒。
そう、米麹甘酒は立派な発酵食品なのです。

特筆すべき栄養価としては...
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・食物繊維
・ブドウ糖
・オリゴ糖
・アミノ酸
・葉酸
・グルタミン
が豊富に含まれています。

その成分が栄養剤として使われる点滴とほぼ同じことから、「飲む点滴」といわれ始めたそうです。

気になる!甘酒の美容効果とは

そんな栄養価が豊富な米麹甘酒、美容効果もたくさん期待できるのです!

◆皮膚を活性化してくれる効果
◆シミやくすみを防いでくれる効果
◆腸内環境も整えてくれ、便秘の改善にも効果的
◆脂質の代謝を促進し、脂肪燃焼効果も
◆潤い効果が高く、乾燥知らずの美肌へ

満足感が高いので、朝食、おやつ代わりに摂取する事がオススメですね。

麹100%の甘酒♡*|**pakumogu smile life**~身体が喜ぶ人生を♡~
出典 :

いざ!米麹甘酒を普段の生活に取り入れてみましょう♪

スーパーなどで売っている甘酒、手に取ったら先ず成分表をご覧ください!
酒粕、砂糖が入ったものではなく、美容の為には上記で述べたように米麹と水から作られたシンプルなものを選ぶのがベスト。自然食品店では、「白米甘酒」「玄米甘酒」「麹甘酒」などの名前で、どのお店でも扱われています。

そのまま飲むだけではなく、苺や無調整豆乳と合わせて、可愛い甘酒ドリンクを作ってみたりお豆腐クリームと合わせて濃厚なチーズ風ケーキを作ってみたり、お砂糖の代わりにお菓子作りやお料理に使うことだって可能なんです!発酵食品ならではのコクも生まれますので、日々の食卓の調味料としても、常備してみてはいかがでしょうか?

「飲む点滴」いや、「食べる美容液」でもある米麹甘酒。
食べてより美しく、そして健康になりましょう♡

【レポ②】Holistic 女子会 vol.8|**pakumogu smile life**~身体が喜ぶ人生を♡~
出典 :
 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Tomomi.N
ホリスティック料理研究家 ファスティングアドバイザー・マクロビオティックインストラクター・野菜コーディネーター・米粉マイスター・ホリスティックセラピスト 自宅にてアロマ&お料理教室、 Aroma&Cooking~Holistic Labo~を主宰* その他、都内にてお料理女子会【Holistic女子会】を主催したり、 全ての女性の生活がより豊かに・ワクワクしたものに...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

Tomomi.Nさんの新着コラム

Body Care

byTomomi.N

美容と健康にダイエットにも!米麹甘酒から目が離せない♡

「飲む点滴」と呼ばれるほどの栄養価を持つ甘酒。話題となっている、その美容効果とは!?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

老けないためにはコレが重要だった!エイジングケア医療が最も注目している○○とは?

若々しくいるために美容に力をいれる女性は多いですよね。 しかし、老けは何によって起こるものかご存知ですか? 老けの根本を理解していないと、毎日頑張っている美容が無意味なんてこともありえます…。 そんなことにならないよう、今回は医療業界も注目している老化の指標「糖化」について紹介します。

Body Care

byAromaura(アロマーラ)

美女はいい油を摂っている!油を替えて美女になる方法

「油」と聞くとどんなイメージを持ちますか? なんとなく、肌や身体に悪そうなイメージを持つ方もいるのではないでしょうか? しかしながら本来「油」は私たちの細胞に不可欠なもの。おブスのもととなる「悪い油」と美女のもととなる「いい油」を知り、「油のとり方」を変えていくことで、驚くべき美容効果を得...

byChez チェズ

韓国流 抜け毛対策方法!まずは食生活を見直しましょう

徐々に進行している抜け毛を予防するためには食生活を見直すことが必須です。髪の毛一本抜けるごとにショックを受けてしまいがちですが、まずは食事やシャンプーの選び方など、きちんと抜け毛対策法を知り、前もって普段から行うようにしましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す