2016年12月7日 更新

メイクもトータルコーディネートで♪マンネリ化しにくいメイク選びとは

メイクもトータルコーディネートで♪マンネリ化しにくいメイク選びとは

”トータルコーディネート” というのは、よく聞く言葉ですよね。お洋服全体のコーディネートだと思っている方は、認識を変えてみると良いかもしれません。大切なのは、メイクも含めた全身のトータルコーディネートなのです。ついついメイクはマンネリ化しやすいのですが、こういう考え方だと毎日違ったメイクを楽しめるかもしれませんよ。

メイクも含めたトータルコーディネートってどういうこと?

お洋服全体を表すだけが、トータルコーディネートの意味ではありません。他人から自分を見られるとき、どこに注目されると思いますか?それは、お洋服だけではありませんし、お顔だけでもありません。お洋服とお顔を含めた、全体的な像なのです。

メイクはマンネリ化しやすく、毎日同じアイテムを使ってしまいがちです。でも、お洋服はどうですか?毎日同じものを着る方は少ないのではないでしょうか。ということは、お洋服に合わせてメイクを変えれば、マンネリ化を防げるかもしれないのです。

お洋服に合わせてメイクを考えると、ますます毎日朝がくるのが楽しみになりますよ♪

お洋服のテイスト別 似合うメイク方法

今日はできる女性で!コンサバなお洋服にはどんなメイク?

ビジネスシーンなど、時には、できる女性を演出したくなる時もありますよね。そんなときは、ブラウスにカーディガン、パンツスタイル、コンサバな格好をする方も多いのではないでしょうか?

コンサバな格好をするときは、キリッとしたアイメイクにレッドルージュを合わせると良いでしょう。

アイシャドウのカラーはグレイッシュブラウンかグレー系がベター。目元に奥行きが出るように、しっかりと陰影をつけましょう。マスカラは、目尻に重きを置いてみて。切れ長な目元が、できる女性を強調してくれます。

口元は鮮やかなレッドルージュで。艶感のあるルージュをムラなく丁寧にブラシ塗りすると、背筋がピンと伸びそうです!

ガーリーな気分♪ふんわりスタイルにはどんなメイク?

ガーリーな自分を演出したいときは、ふんわりとしたお洋服を選びますよね。パフスリーブにチュールスカート……このような日のメイクはどうしていますか?

ガーリーファッションのときには、お洋服のカラーに合わせたシアーなアイシャドウを使うのが良いでしょう。例えば、ブルー系のスカートを履いていればシアーなブルーのアイシャドウ、グリーンのブラウスを着ていればシアーなグリーン、といった具合です。お洋服との色味を合わせると、全体的なバランスが良くなるのです。

アイシャドウを乗せる際には、ブラシを使ってふんわりと乗せてみてください。シアーなアイシャドウにはブラウンがよく合うので、ブラウンアイシャドウ目の際を引き締めると良いでしょう。もっと柔らかい雰囲気にしたいときは、アイライナーやマスカラもブラウンを選んでみてください。

チークとリップは青みピンクで合わせると良いかもしれません。女性らしい雰囲気が強調され、優しい印象になれそうです。チークは丸く乗せ、リップはグロスを使ってジューシーでナチュラルに仕上げるのがポイントです。全体的に柔らかい雰囲気を醸し出せるように心がけましょう。

クールに決めたい!そんな日はどんなメイク?

Tシャツにジーンズ、カラーはブラックやグレーなどのモノトーンが基調。そんな、クールに決めたい日のメイクはどのようにしたら良いのでしょうか。

クールなファッションの日は、メイクも思い切りカッコよくしてみましょう。グレー〜ブラックのアイシャドウを使ってグラデーションをつくり、目元にインパクトを出します。

そして、ブラウンチークとブラウンリップでシックにまとめるのです。チークは斜めにサッとひと刷けするようにつけるのがポイント。塗りすぎず、シャープに見せるイメージで。

口元にブラウンルージュをつける際には、直塗りにして少しラフに。アイメイクがはっきりしているため、リップメイクは輪郭を取らなくても抜け感が出てバランスが良くなります。

ゴージャスなレースで女性らしさ満開な!女性らしいメイクとは?

ゴージャスで色っぽい印象のレースのお洋服を着ると、女性らしさがアップしますよね。そんな日はいつもと同じメイクではもったいないかも。女性らしさをお洋服で出す際は、メイクでも艶っぽさを演出してみましょう。

アイシャドウでおすすめなカラーはヌーディーベージュ。グロッシーなベージュで色気を演出します。
締め色はあえて使わず、アイラインとマスカラで目力を出してください。

チークとリップは華やかなカシス色、もしくはローズ系で。大人っぽいカラーなのでレーシーなお洋服によく合います。チークはブラシでさらっと、頬骨の高い部分に塗りましょう。

リップなブラシでしっかりと輪郭を取ってください。目元で少し抜け感をを出しているので、口元はきゅっと引き締めるのが正解。

お洋服に合わせてメイクを考えると毎朝楽しい♡

このように、お洋服のテイストによってもメイクの仕方が変わってきます。お洋服はたくさん持っているけれど、メイキャップは無難なものばかり……。それだとメイクを存分に楽しめないかもしれません。

女性に生まれたからには、お洋服もメイクも毎日楽しみながら選びたいものです。マンネリ化しがちなメイクも、お洋服と同じように日替わりにしてみてください。そうすると、朝がくるのがもっと楽しみになるかもしれませんよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
メイクもトータルコーディネートで♪マンネリ化しにくいメイク選びとは
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

鏡を見てビックリしたくない!パンダ目になりにくいメイク方法

いつも通り過ごしていたのに、鏡を見るとパンダ目に…!どんなにアイメイクが上手に出来上がっても、パンダ目になってしまうと台無しですよね。そこで、パンダ目になりにくいメイク方法をご紹介します。

by西田 彩花

この秋注目のアイシャドウカラーはカーキ!キレイに取り入れられるメイク術

アイシャドウの色味にも流行があります。この秋注目だとされているのはカーキのアイシャドウです。キツい印象になりそう、難しそう、と敬遠してきた方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

by西田 彩花

レッドアイシャドウにチャレンジしてみたい!上手に使いこなすコツとは?

鮮やかなレッドアイシャドウ、一度は試してみたいアイテムではないでしょうか?レッドは目が腫れぼったく見えそう…と敬遠している方も、コツさえつかめば簡単にメイクができるのです。そのコツをご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す