2016年12月7日 更新

笑顔が似合う!幸せオーラを放つハッピーフェイスの作り方

笑顔が似合う!幸せオーラを放つハッピーフェイスの作り方

あなたの周りに、なんだかいつもとってもキラキラしていて幸せそう!というオーラを放っている人っていませんか?幸せそうな女性の周りには自然と人も集まり、その場の空気も明るくなりますよね。そんな女性に憧れる人も多いはず。毎朝のメイクの工夫できっとあなたもそんな幸せオーラを放つことができますよ…!

ハッピーフェイスは誰からも好感度が高い優しいメイク

ハッピーフェイスを作る基本は笑顔の似合うふんわり優しい印象のメイクです。作り込んだ感がなくナチュラルなのに華のある雰囲気が理想的。一緒にいるだけで周りもハッピーにしてしまうような女性のイメージです。では、ここから具体的な方法をご紹介していきます。

健康的で血色のいい肌

ハッピーなオーラを放つ顔にまず必須なのは、健康そうな血色のいい肌です。肌の色自体は人それぞれですが、青白く血色の悪い肌は一気に疲れたような印象を与えてしまいます。また、顔の血行不良は目の下のクマやくすみなどの原因などにも繋がります。
朝のスキンケアの際に、軽くマッサージをして顔の血行をよくしてからベースメイクに入りましょう。それでも血色が悪いという方や寝不足の朝などは、ファンデーションの前にピンクのコントロールカラーやパール入りの化粧下地をほんの少し仕込んでみてください。一気に顔色が明るくなりますよ。ファンデーションはツヤの出るタイプがおすすめです。リキッドファンデーションやトレンドのクッションファンデーションなどで艶っぽい肌に仕上げてくださいね。

チークは丸くふんわりと

次にチークです。ここでも、血色のいい肌作りがポイントです。頬の笑うと高くなる位置に大きめのブラシで丸くふんわりと入れましょう。色は、お風呂上がりに肌がぽっと染まったようなピンクがおすすめです。ピンクは苦手という方もいるかと思いますが、青みピンク、コーラルピンク、ローズピンクなど様々な色があります。必ず似合う色があるはずなので、自分にあった色を探してみてください。

主張しすぎない眉

顔の印象の8割を決めるとも言われている眉。形を変えるだけでキリッとしたイメージになったり、幼く見えたりと顔の印象に大きな影響与えます。
幸せオーラを放つハッピーフェイスの眉は、眉山はあまり角度をつけずなだらかに上がるような形にしましょう。アイブロウパウダーなどを使ってふんわりとした印象に仕上げます。また、たれ眉は優しいイメージを持たれますが、眉尻をあまりにも下げすぎるのはNG。八の字眉は困っているような、幸の薄い印象になってしまいます。あくまでも眉は主張しすぎず薄めに仕上げてくださいね。

リップにひと手間で口角をキュッと上げる

リップはほんのり色づくくらいの淡い色を乗せましょう。ツヤのあるタイプのリップもしくは、唇の中央に少しリップグロスを乗せてぷるんと潤い感をプラスしましょう。
そして、リップでハッピーフェイスを作る際の一番のポイントは”口角を上げること”です。下がっていると不機嫌そうな印象を与えてしまいますよね。これはコンシーラー1つで解消できます!コンシーラーを下唇の口角に沿って下から上へと引き上げるように塗ります。その後、周りとぼかすようにポンポンと指でなじませます。この一手間で簡単に、口角がキュッと上がったハッピーフェイスになれますよ!

最後に

いかがでしたか?
いつものメイクに少し変化をつけるだけで、誰からも愛されるふんわり優しいハッピーフェイスの完成です。
①健康そうな血色肌
②ふんわりピンクの頬
③主張しすぎないなだらか眉
④口角のあがった口元

この4つのメイクポイントを取り入れて、周りも幸せにできるような素敵な女性になってくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
コスメコンシェルジュ 美容ライター オーガニックセラピスト 1歳の男の子ママをしながら、様々なWebメディアにて美容ライターとして美容記事を執筆しています。また、美容雑誌 MAQUIA 公式ブロガー「チーム★美セレブ」のメンバー としても活動中。 理系大学出身、製薬会社勤務の経験から、お肌の構造やコスメの成分をきちんと把握し、本当に効果のある美容法を見極めるのが得意です。生活...
笑顔が似合う!幸せオーラを放つハッピーフェイスの作り方
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

まりんさんの新着コラム

Body Care

byまりん

美容成分の代表格!ビタミンCの上手な取り方 〜インナーケア編〜

美容や健康に気を使っている人なら、誰もが知っている美容成分の代表格ビタミンC!意識的に日々の食事に取り入れたり、サプリメントで補ったりしている人も多いのではないでしょうか。ビタミンCは、あらゆる美容効果を持つ万能成分!でも実は、取り入れ方1つでその効果は大きく変わってきてしまうのです。今回は、そんなビタミンCの体の中からの上手な摂取方法をご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

冬にこそモノトーンメイク!クラッシックな魅力を引き出してみませんか?

ホワイト、グレー、ブラック…。たまにはモノトーンなメイクをしてみたくなることもあるでしょう。実は、冬にこそぴったりのメイクなのです!モノトーンなのに柔らかい、そういったメイクを目指してみませんか?

by西田 彩花

かわいくピンクアイシャドウを施したい!まぶたが腫れぼったくならないコツとは?

ピンクのアイシャドウでかわいらしいメイクをしたい気分の日もありますよね。でも、ピンクのアイシャドウは目が腫れぼったく見えてしまいがち。そこで、上手なピンクアイメイクの方法を紹介します。

by西田 彩花

ルージュ・リップペンシル・グロス…正しい塗り方知っていますか?

リップメイクをするとパッと華やかな印象になりますよね。あなた普段使っているリップアイテムは何ですか?そして、正しい塗り方を知っていますか?リップアイテムといえば、ルージュやリップペンシル、グロスなどがあります。今回は、その3アイテムの正しい塗り方をレクチャーします。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す