2016年12月8日 更新

モテメイクに必須!?思わず触りたくなるモチ肌の作り方

モテメイクに必須!?思わず触りたくなるモチ肌の作り方

モテメイクをするうえで重要なのがベースメイク。思わず触れたくなるような肌は、異性にとって魅力的だといわれています。そこで、ご紹介したいのがモチ肌です。その魅力からメイク方法までをお伝えします。

モチ肌って何?どんな魅力があるの?

モチ肌とは、その名の通りモチモチとした肌のことです。ふっくらと柔らかそうな肌は、思わず触りたくなるような肌は、モテメイクに必須でしょう。ベースメイクはメイクの土台。どんな質感の肌にするかによって、メイクの映え方も変わってくるのです。モチ肌には優しいメイクがよく合います。芸能人で例えるなら小嶋陽菜さんのようなメイクに近いでしょう。彼女は同性ウケも良いですが、男性ウケもとても良いですよね。

勝負の日にぜひ試してもらいたいメイク方法です。モチ肌メイクとそれに合ったポイントメイクをマスターして、彼のハートを射抜きましょう♪

モチ肌には仕込みが大切です

モチ肌メイクをする前には、しっかりと仕込んでいくことが大切。肌そのものの水分量も仕上がりを左右します。そこで、保湿効果の高い化粧水をたっぷり与えてあげましょう。顔全体を包み込むようにして、肌に水分を飲ませてあげるようなイメージで塗ってみてください。その後、乳液できちんとフタをしましょう。乾燥が気になる目元や口元などには乳液を重ね塗りしてください。肌にたっぷりと水分を与えたら、10分程度置いてからメイクを始めましょう。保湿成分が肌にしっかりと浸透していないと、化粧崩れしやすくなるので気を付けましょう。

リキッドファンデーションとパウダリーファンデーションの2アイテム使い

モチ肌を作るときは、リキッドファンデーションとパウダリーファンデーションの2アイテム使いをします。化粧下地はパールが入っていないものがベター。こちらにも保湿効果があると良いでしょう。
まず、リキッドファンデーションを薄付きで仕上げましょう。パール1粒くらいを手に取り、両頬、額、鼻、顎に置きます。そして、外側に向かって薄くムラなく手で伸ばしていきましょう。リキッドファンデーションを塗った後で、気になるアラをコンシーラーでカバーしてください。柔らかいテクスチャーのものが、馴染みやすくておすすめですよ。その上から、パウダリーファンデーションをふんわりと乗せます。大きめのブラシに充分に含ませて、ティッシュオフ。そのブラシで顔を優しく撫でるようにして塗りましょう。小鼻の横や目の下など、細かい部分にも忘れずに塗ってください。

これで、モチ肌の完成です。2アイテム使いすることで、ふっくらとした肌を演出できるでしょう。ひと手間かかりますが、テクニックいらずでモテメイクができるのでぜひ試してみて。

モチ肌に合うポイントメイク

モチ肌を作ったら、次はポイントメイクです。前述した通り、優しい雰囲気のメイクがよく合いますよ。

アイシャドウはピンク〜ブラウン系のものを使うと良いでしょう。リキッドタイプのような艶がでるタイプではなく、粉タイプのものを使って。ラメが入ったアイシャドウで可愛らしさをアピールするとより良いですよ。マスカラは繊細に仕上がるロングタイプのものを選んでください。まつ毛はバッチリ上げすぎないのがポイントです。きちんとセパレートするように、コームで丁寧にとかしましょう。チークとリップは、ミルキーピンクがおすすめです。ドーリーなイメージが、モチ肌にぴったりですよ。チークは丸く塗るのがポイント。少し下の位置に塗るとあどけなさが出ます。リップは同色系のルージュとグロスを重ね塗りしましょう。ルージュは輪郭を取らずに直塗りして、グロスは唇中央に重ね塗り。ふっくらとした口元に目を奪われそうです。

合コンやデートでも!勝負の日はモチ肌にしてみてはいかが?

モチ肌やそれに合うメイクは、まさにモテメイクです。合コンやデートなど、勝負の日にしていくと、彼もあなたに釘付けになるかも!思わず触れたくなる肌に、愛らしくてあどけないポイントメイク。やり過ぎ感もなく、男性ウケが良いメイクでしょう。

キュートさ全開の、いつもとは違ったあなたを演出してみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
モテメイクに必須!?思わず触りたくなるモチ肌の作り方
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

目指したいのは色気のある女性♡セクシーメイク術をマスターしてみませんか?

色気のある女性は魅力的ですよね。私はそうではないから…と諦めていませんか?そんなとき、メイクは強い味方です。セクシーメイク術をマスターすれば、きっとあなたも色気のある女性に変身♡異性の注目の的になってみませんか?

by西田 彩花

ダスティピンクで大人の甘さをアピール♪上手にメイクする方法

ピンクは女性の永遠カラーではないでしょうか。しかし、ピンクは子どもっぽくなってしまいがちで、年齢を重ねるにつれ使いにくくなってしまうことがあります。そこでおすすめしたいのがダスティピンク。このカラーを上手く使ったメイク方法をご紹介します。

Skin Care

by遠山 久美子

唇の皮むけやカサカサどうしてますか?プルプル唇に大変身させる方法を伝授!

カサカサでひび割れしている唇だとせっかくオシャレしても台無しに……。唇は女性らしい魅力をアピールできる大事なパーツです。日々のケアでプルプル唇を手に入れましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す