2017年3月5日 更新

もっと目を大きく見せたい!錯覚を利用して目の縦幅・横幅を大きくみせるメイク術

もっと目を大きく見せたい!錯覚を利用して目の縦幅・横幅を大きくみせるメイク術

目力アップは永遠のテーマではないでしょうか。目をより大きく見せたいと思って、アイメイクに力を入れている方も少なくないでしょう。そこで、目の縦幅と横幅を大きくみせるメイク術をそれぞれご紹介します。理想的な目に近づいてみませんか?

目を大きく見せるには錯覚を利用したら良い!?

人は、ものを見て認識するときに錯覚をすることがあります。錯覚を利用した絵などを見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった錯覚を利用すると、目を大きく見せる効果が期待できます。

なんとなくデカ目を目指してメイクをするよりも、人間の心理を突いてメイクをした方が、より効果的に大きな目に近づけるはずです。さらに、濃いアイシャドウを重ねてむやみやたらにオーバーラインしてデカ目を作ると、ケバケバしい印象になってしまいがち。そういったケバケバしいメイクはもう卒業してみませんか?目を大きく見せるのは、アイメイクを濃くするだけではないのです。

視覚効果を利用して、ナチュラルでありながら目力のある、理想のメイクにチャレンジしてみましょう。

アイラインを効果的に使って!目の横幅を出すメイク

同じ目の大きさでも、アイラインをどう引くかで目の横幅が出るかどうかが決まってきます。横幅を出すためには、オーバーラインさせることが重要ですが、そのオーバーラインのさせ方でも目の大きさが変わってくるのです。

上下のラインをオーバーラインさせるとき、「く」の字で囲み目にする方もいらっしゃるかと思いますが、それで目が小さく見えてしまった経験はないですか?閉じたラインは、ときに目を小さく見せてしまうことがあるのです。

そこでおすすめしたいのが、上下のラインを開いて描くこと。上のアイラインを跳ね上げにして、下のアイラインは下側に下げます。中央部分に少し隙間を持たせるようなイメージです。こうすることで、目が切れ長に見え、横幅が出る効果が期待できるのです。

囲み目ラインで目が小さく見えてしまっていた方は、上下のラインをつなげずに、開いたラインを引くようにしてみてくださいね。

重要なのはアイラインだけではない?マスカラの塗り方で目の横幅が変わる!

マスカラを塗るとき、どのように塗っていますか?全てのまつ毛を上向きに塗っていたとしたら、目の横幅を存分に出せていないかもしれません。

おすすめなのは、扇形に広げること。目頭側は顔の内側に向かって、目尻側は外側に向かって広げていきます。中央部分は上向きで大丈夫です。キレイに広がりを見せるようにして、マスカラを塗っていきましょう。

扇形のまつ毛は、アイフレームを横に大きく見せる効果があります。マスカラを塗るときにも気を遣ってみてください。

眉も大事なパーツ!眉の描き方で目の縦幅・横幅を大きく見せて

http://www.shutterstock.com/pclp?language=ja
出典 :
http://www.shutterstock.com/pclp?language=ja

眉は目のすぐ上にあるパーツです。この眉も、目の大きさに関係してきます。

眉を長くすると、眉の長さの方に目が行ってしまい、目が小さく見えてしまうことがあります。おすすめなのは短めな眉。アイフレームよりも若干はみ出るくらいにとどめておくと、目の縦幅と横幅が大きく見えるのです。

アイメイクに力を入れているけれど、なぜかなかなか目が大きく見えない…と悩んでいる方は、アイブロウメイクも合わせて見直してみてください。目の近くにあるパーツだからこそ、目力にも大きく関係してくると言えるのです。

目を大きく見せるためにはケバいメイクが必須ではない!視覚効果を狙ってみて

デカ目効果にはアイシャドウやマスカラなどの重ね塗りが大切だと思われがちですが、視覚効果を狙うとケバケバしくならず目を大きく見せることができるかもしれないのです。アイラインの引き方からマスカラ、眉まで目の周辺にまで気を遣ってみましょう。人は、他人の顔を見るときに目だけを見ているのではありません。周辺の情報も捉えながら目の大きさを判断しているのです。

アイメイクが濃いとケバケバしい印象になりがちですが、資格効果を上手に利用すると最小限のメイクでデカ目効果を狙えるかも。メイクには計算が必要なのです。

デカ目にしたかったけど逆に目が小さく見えてしまっていた方、もしくは濃いメイクに仕上がりがちな方は、ぜひ上記のメイク方法を参考にしてみてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
もっと目を大きく見せたい!錯覚を利用して目の縦幅・横幅を大きくみせるメイク術
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

もっと目を大きく見せたい!錯覚を利用して目の縦幅・横幅を大きくみせるメイク術

目力アップは永遠のテーマではないでしょうか。目をより大きく見せたいと思って、アイメイクに力を入れている方も少なくないでしょう。そこで、目の縦幅と横幅を大きくみせるメイク術をそれぞれご紹介します。理想的な目に近づいてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

アイシャドウもチークも濡らして使う!?ウエッティーメイクの方法

パウダリーファンデーションを濡らして使ったことがある方はいらっしゃるかと思いますが、アイシャドウやチークも濡らして使えることを知っていましたか?ウエッティーメイクの魅力に迫り、その方法をご紹介します。

by西田 彩花

印象を決める大事なパーツ!眉の基本的な描き方をマスターしましょう

眉メイクには、流行り廃りがあります。細眉が流行ったり、太眉が流行ったり…。流行に乗るのも良いですが、基本的な眉の描き方をご存知ですか?基本的な眉とは、骨格を意識した、好感度が高めの眉。流行に流されず、万人ウケしやすいのでマスターしておいて損はないでしょう。

by千葉 祐子

お仕事帰りにパパッとチェンジ☆簡単メイクお直し法

夜のお出かけはビジネススタイルから少し雰囲気を変えて楽しみたい!と思う女性は多いはず。特にこれからの季節は、冬に向かって色々なイベントが待っていますよね。あまり時間をかけずに昼間とは違う自分をちょこっと演出してみましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す