2017年7月1日 更新

パンダ目防止!!崩れない目元メイクのHow toとは?

パンダ目防止!!崩れない目元メイクのHow toとは?

ふと鏡を見てびっくり!泣いてもいないのにアイメイクが崩れてパンダ目になっていることはありませんか?恥ずかしい思いはしたくない!そんな事にならないためのメイク崩れを防ぐ方法をご紹介します♪

パンダ目になる原因は?

パンダ目になる原因は、涙が出やすい、上まぶたが被さってくるなどありますが、1番多いのが「ベースメイクの仕上げの甘さ」です。
下まぶたの際にファンデーションやフェイスパウダーがのっていないと、涙や皮脂と混ざった粉やアイライナー・マスカラ等が移ってしまいます。ベースメイクの最後には、下まぶた(特に目尻の部分)にファンデーションやフェイスパウダーが付いているかチェックしてください。そうすることで、余分なメイクが目のまわりに付くのを防ぎます。
ただし、目元は動きの多い部分なので付けすぎないように適量を付けるようにしましょう。細めのブラシを使うと簡単です!

パンダ目を防止する3つの方法

アイライナー

アイライナーはウォータープルーフのリキッドタイプを使うのが一番おすすめです。
お湯で落とせるフィルムコーティングのアイライナーは乾くとにじみにくくなりますが、涙目の方だと乾きにくくなるので注意が必要です。
アイラインは乾くまでおきたいので、すぐにビューラーはしないで先にアイブロウなど仕上げてからカールしましょう。ペンシルタイプを使う方は最後に綿棒で密着させましょう。

アイカラー

アイカラーを付けた後は必ず指でなじませるのがポイント。
ブラシやチップで付けたままだと粉が肌に密着せずに浮いている状態なので、動くと落ちてしまいます。指でなでるようにアイカラーを定着させましょう。下まぶたにナチュラルカラー(薄い色やパール等)を軽く付けると、よりパンダ目が防げます。
オレンジベージュの色ならクマも隠すことが出来て一石二鳥♪
きりっと仕上げたい場合の下まぶたのアイカラーは、目尻側に細く入れて綿棒でなじませると色が定着します。

マスカラ

マスカラは必ず上からなでおろしてから、下から引き上げるようにつけます。
そうすることで、メイク中にまつ毛についたアイカラーの粉を取を取り除いてくれます。マスカラはカールをキープさせてまぶたにまつ毛が触れないようにするカールタイプがおすすめです。涙目の方はウォータープルーフタイプが安心です。

仕上げのチェック法

メイクが仕上がったら下まぶたの際に指に包んだティシュをあて、パチパチと2~3回まばたきをしてみましょう。まばたきによって下についてくるメイクを先に取ってしまうためです。
また、メイクがついてきたら、その部分が後から崩れてくるところなのでティッシュにつかなくなるまで直しましょう。こんな簡単な事でもかなりのメイク崩れがカバー出来ます!

メイクでのきれいな目元作りは最大のアピールポイントになります。
せっかくキレイに仕上げたはずなのに気付いたらパンダ……と悲しい事にならないように、ぜひ実践してみください!!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュインストラクター 日本化粧品検定協会認定校コスメライセンススクール函館校代表講師 1995年より美容の仕事に携わり、美容サロンを経営しながらレッスンの講師を務める。 2015年より化粧品検定協会認定校コスメライセンススクールを開校。 本当に使える美容の知識と技術を身につけるスクールを開催中。 ★コスメや美容について学びたい方、大歓迎...
パンダ目防止!!崩れない目元メイクのHow toとは?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

千葉 祐子さんの新着コラム

by千葉 祐子

パンダ目防止!!崩れない目元メイクのHow toとは?

ふと鏡を見てびっくり!泣いてもいないのにアイメイクが崩れてパンダ目になっていることはありませんか?恥ずかしい思いはしたくない!そんな事にならないためのメイク崩れを防ぐ方法をご紹介します♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

小顔に見せる肝はシェーディングとハイライト!光と影を操るメイクをマスターし...

小顔に憧れる女性は多いのではないでしょうか。骨格が違うから、と諦めていた方も、メイクで小顔に見せるのは可能かもしれませんよ。その肝は、シェーディングとハイライトを上手に使うところにありました。

by西田 彩花

このメイク用語知ってる!?よく使われるパーツの名前を解説します

雑誌やウェブサイトをメイクの参考にされる方も多いかと思います。しかし、そこに出てくるパーツ名をきちんと理解できていますか?理解していないままメイクをしていると、上手な仕上がりにならないこともあります。そこで、よく使われるパーツ名について解説します。

by@みきてぃ

シーズン到来!ブライダルゲストの洗練ファッション&メイクビューティーマナー...

あっという間に2月も終わり、春の足音が聞こえてくるシーズンの到来ですね。それとともに増えるのが結婚式や披露宴の招待状だという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ブライダル業界のプロでもある筆者が、一体どのような服装やメイクが他者とは一味違う洗練された美しさに見えるのかをお伝えします。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す