2016年12月7日 更新

ダイエットのプロが伝授!一時的に体を細く見せる裏技!

ダイエットのプロが伝授!一時的に体を細く見せる裏技!

一般的にはあまり知られていない、一時的に体を細く見せる方法を伝授します!結婚式やイベント、デートなど「この日だけ痩せた体でいたい!」という場面で使える必殺技です。

ダイエットは一日にしてならず…

正しい減量とは、その方にとって要らない体脂肪と筋肉を落とすことを指しますが、これはやはり一朝一夕でできることではありません。

健康的なダイエットでは、週に体重の1%を落としていくペースが基本で、減量の専門家に見守られながらでも2%前後、月に直すと大体5%~9%ほどが正常値です。

つまり60キロの方であれば、健康的に落とせる体脂肪+筋肉の総量は、最大限がんばっても3キロ~5.4キロです。
つまり1週間ですと、たかだか600gで、見た目の影響はそこまで大きくはありません。

でも…どうしても3日後に痩せた体になっていたい!

3日後に海に行く、撮影がある、大事な彼とのデートがある、様々な理由があると思いますが、期間として足りない場合は、通常の減量とは別の方法を取ることになります。これを使えば一日限定で細い体を作り上げることも可能になります。

一日限定で細い体を作り上げる方法とは?

水分と筋グリコーゲンを最低限まで枯渇させ、なおかつ血清アルブミン濃度を有意に高く保つことで、一日限定で細い体を作り上げることができるといえます。
といっても、なんのことかわからないという方が多いと思いますので、わかりやすく説明していきましょう。

具体的にはこうする!

体から要らない水分と糖質を減らし、少しでも細く見せましょう。
3日前からのスタートでOKですよ。

1. カリウムを摂る

むくみの原因のひとつである塩分の過剰摂取は、カリウムを摂ることでカバーできます。そして、このカリウムを効率よく摂るにはトマトジュースや野菜ジュースがおすすめ!

トマトジュースや野菜ジュースを選ぶ際に重要なのは、裏面を見て「カリウム量だけ」を見ること。今回の場合は、ほかの数値は見る必要が一切ありません。
200mlのパックに最低でも700㎎以上カリウムが入っているものを探してください。しっかり探せば900㎎を超えるものもありますよ!そちらを一日2本飲みましょう!

2. タンパク質を大量に摂る

実はタンパク質の摂取が少ないと、むくみをかなり誘発します。女性は摂取量が少なくなりがちですが、普段タンパク質を意識していない方の場合、その量を底上げするだけで劇的にむくみが改善することも多いですよ!
簡単な方法として、プロテインを飲むのもおすすめです。

3. 糖質を控える

ボディメイクに必要な糖質ですが、やはり多く摂ってしまうと、どうしてももっさりした見た目になりがち。普段はある程度摂るべきですが、この日だけ細く見せたい!という場合は3日前から糖質をごっそり減らしても問題ありません。

4. 塩分を控える

いくら細く見せる技を使っても塩分の摂取が多いと水分を引き込んでしまいます。できるだけ控えてみてくださいね。

この3日間のおすすめ食材としては、糖質と塩分が少なく、タンパク質が多いもの。
つまり卵やチーズなど。
長期間多く摂取し続けると栄養バランスが乱れてしまいますので、3日間程度だけ、これらを多く摂ってみてください。卵は調理方法もたくさんあるので、飽きずに食べられそうですね!

「いつでも綺麗で細い体」を目指しましょう!

今回ご紹介したダイエット法は、いわゆる付け焼刃的なやり方です。あくまでも見た目を細くするだけで、体脂肪の量は変わりません。
正しいダイエットを行い、好きなものを食べても常に細くて綺麗な体でいられることを目指していきましょうね!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ボディメイクアドバイザー/サプリメントアドバイザー/ 【指導場所】 女性専門パーソナルジムリメイク http://body-make.com 1980年生まれ。 ダイエットに関わる医学、栄養学、時間栄養学、サプリメント、トレーニングメソッドに関しての造詣が深く知識だけではなく自分自身の身体を使って22回太って痩せてを繰り返しオリジナルのダイエットメソッドを開発。 女性の...
ダイエットのプロが伝授!一時的に体を細く見せる裏技!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

石本 哲郎さんの新着コラム

Body Care

by石本 哲郎

ダイエットのプロが伝授!一時的に体を細く見せる裏技!

一般的にはあまり知られていない、一時的に体を細く見せる方法を伝授します!結婚式やイベント、デートなど「この日だけ痩せた体でいたい!」という場面で使える必殺技です。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by山口 元紀

フルーツって太らないの!?運動後のリカバリーにも効果的!?

みなさんは毎日の食事で、フルーツを意識して食べていますか?「フルーツは甘いから太る」や「デザートと同じ」といった印象を持っている方も多いかもしれません…。しかし、同じように甘いケーキやお菓子と比べると、ダイエットや体調管理には断然フルーツを選ぶ方がいいです。今回はフルーツを普段の食事に取り入れ...

Body Care

by花田 真理

老けが進む原因はコレだった!知らないと怖い「糖化」の真実

前回、老化に関わる重要な項目として「糖化」を紹介しました。 糖化が重要なのはわかったけれど、何が糖化の原因になっているの?と思った人もいるでしょう。 今回はそんな人のために、糖化が進行する原因について紹介します。

Skin Care

by野本 佳代子

冷え性さんにはショウガだけでは物足りない?「体の芯から温める食材」で美肌を...

体を温める食材として色々なメディアで紹介されているショウガ。冷えが気になるときや、風邪の引き始めに、お料理に積極的に取り入れる方も多くいらっしゃると思います。ただ、本当に体の芯から温め、冷えの症状をより改善したいときに、ショウガだけでは少し力不足です。今回のコラムでは、「体の内から温める」食材...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す