2016年12月7日 更新

体温と光がポイント!快眠のために寝苦しい夜に気をつけたい2つのこと

体温と光がポイント!快眠のために寝苦しい夜に気をつけたい2つのこと

夏の日差しはうれしいですが、その分、暑さや湿度で体は疲れやすくなります。毎日パワフルに過ごすために、睡眠でしっかり休息をしたいのにもかかわらず、快眠を得るのはなかなか難しいもの。できれば、効果的に空調設備に頼りながら、快適な眠りにつけるように自身の体温調節、体内時計を見直して、快眠リズムをつくりたいですよね!そこで今回は、ベッドに入るまでのリラックスタイムに心がけておきたい2つのことをご紹介いたします。

1、ぬる湯につかって体内の熱を逃がしましょう

出典 :

私たちの体温は、朝の起床から徐々に上がっていき、夜には日中浴びた熱を外に逃がし、お休みモードの体をつくっていきます。しかしながら夏は外の気温も高いために、体外にうまく熱を放出できず、なんだか体が熱っぽくなってしまいます。最近の説では「体温が下がったときに眠気を感じる」といわれているので、快眠を得るためには、いかに就寝前にかけて体内の熱を逃がすかがポイントです。

その方法のひとつは、約40度のぬる湯につかり体を温めること。体が熱いのにさらに温めるの?と思われるかもしれませんが、肝心なのは入浴後の体温の下がり具合にあります。夏は暑いからと、シャワーで済ます人も多いかと思いますが、湯船につかって体を芯から温めたほうが、入浴後1時間で体温がぐっと下がり、眠気に繋がります。ですので、快眠のためには、シャワーよりも湯船で体を温めることが効果的と言えます。

さらに、頭や首を冷やすのも効果的です。手足を冷やしてしまうと、抹消血管が熱を逃がさないようにと収縮して逆効果になってしまうので、血管が皮膚表面を通っている頭や首を冷やして体内の熱を効果的に逃がしましょう。冬のみならず、夏も手足の冷えには注意したいところですね。

2、優しい光で睡眠モードに

出典 :

お腹の体内時計がお昼の時間を知らせるように、睡眠も体内リズムによって調整されてます。その重要な役割を担うのが、「光」。寝る直前まで浴びていた照明が睡眠の質に大きく関わるといわれています。

特に、携帯やパソコンなどの青白い光は、朝日と同じ短波長なために敏感に体が反応してしまい、体内リズムを狂わせて浅い眠りとなってしまいます。徐々に体をお休みモードに切り替えるためにも、寝る30分~1時間前には、暖色系の照明で過ごすことをオススメします。


夏をパワフルに乗り切るためにも、寝る前1時間はゆったりと過ごし、質の良い睡眠でエネルギーチャージしましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
リヴィア清水夏子
Salon Fujikiri 着物着装 Bride of the world初代日本代表 大学卒業後、大手製薬会社の広告部に勤務。 「日本一の花嫁」を選出する、唯一のブライダルコンテストBride of the worldにて初代日本代表となる。 「万葉集」「枕草子」などの古典が愛読書。 現在は、「ひと手間」を愛せる豊かな心を育むこと、をコンセプトにしたSalon Fuji...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

リヴィア清水夏子さんの新着コラム

Body Care

byリヴィア清水夏子

今さら聞けない!?オリーブオイルの正しい選び方♥

近年のオイル美容ブームで巷にはたくさんの種類のオイルがあふれています。ココナッツオイル、アーモンドオイル、グレープシードオイル、アボカドオイル。それでも結局、流行りに乗っておしゃれなオイルを生活に取り入れてみたものの、最後は馴染みのあるオリーブオイルに落ち着くという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は筆者がオリーブオイルを選ぶときに注意しているポイントをご紹介します!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by三島桂太

毎日履く靴で美しさをサポート!正しい靴の選び方と靴紐の結び方

靴の選び方を間違うと、むくみやO脚、X脚などの原因に。せっかくおしゃれなデザインを履いていても、むくんでいたり歪んだ脚では魅力も半減してしまいます。さらには体全体の不調に繋がることもありえます!正しい靴の選び方で、お気に入りの靴を素敵に履きこなせる美脚と健康を手に入れましょう!

by花咲 美幸

肉食女子必見!代謝をUPしていくフルーツで体の中からキレイに♪

年末に向けて外食も増えてくる中で、食事前にこれを食べておくと消化力がアップして、スタイルをキープしながらキレイになれる!というフルーツをご紹介していきます。

Body Care

by小林未来

正しい姿勢をするだけで理想のほっそり美人になれちゃう!?

日に日に気温が低くなってくる季節、その寒さに耐えようとどんどん体が縮まって猫背に…。だれもが経験をしているのではないかと思いますが、そこをぐっと我慢!姿勢を正すだけで理想の体型に近づけるというメリットがあるのです♡

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す