2016年12月7日 更新

韓国コスメの新定番!BBクリーム・CCクリームの次はDDクリーム!?

韓国コスメの新定番!BBクリーム・CCクリームの次はDDクリーム!?

韓国コスメの中でも有名なBBクリームやCCクリームですが、昨年からDDクリームが話題になっているのをご存知でしょうか。そのDDクリームについて紹介いたします。

韓国コスメの新定番

韓国コスメの中でも人気の代表格アイテムといえばBBクリームやCCクリームですよね。所持している方も多いのではないでしょうか。B、Cといえば続くのはD。実は昨年から「DDクリーム」が発売されているのをご存知でしょうか。

日本ではまだ馴染みの薄いDDクリームですが、どんなアイテムなのか調べてみました。

まずはおさらい!BBクリームやCCクリームって?

みなさんはBBクリームとCCクリームの違いをご存知ですか?両方ともこれ一本で下地、UVカット、ファンデーションの全てをカバーできるもの!というイメージの方も多いのではないでしょうか。

BBクリームですが、元々は「Blemish Balm」の略でドイツ発祥のものでした。「Blemish」は欠点、傷という意味で、傷や欠点をカバーする事を目的として医療用として開発されました。しかし、そのカバー力から注目を浴び、今の人気に繋がっています。

また、CCクリームは「Color Control(=コントロール)」や「Color Correcting(=補修)」という意味で名づけているブランドが多く、肌の色味を補正する効果が高いものが多いです。
特に、肌色でカバーするのでなく光によって肌を綺麗に見せるものが多いため、BBクリームに比べるとナチュラルな仕上がりになります。
ナチュラルメイクとしてはCCクリーム1本で使用し、しっかりメイクをしたいときは下地として色味補正に使用してほかのファンデーションと併用することもできます。

DDクリームには「エイジングケア」効果も!

そして「DDクリーム」ですが、元々はアメリカで「Dynamic Do-all(=強力なオールインワン)」という意味で発売されたのがきっかけですが、韓国では「Daily Defense(=日常の保護)」という意味で略名を使っている場合が多いです。
BBクリームやCCクリームにもUVカット効果はありましたが、DDクリームにも同じ効果が見られ、特に水分の保持能力はBBやCCより高いといわれ、エイジングケア効果も期待されています。

また、顔だけでなくひじ・膝・かかとなどの乾燥しやすい体にも使用ができる点は、日本に比べてより乾燥しやすい気候の韓国ならではの開発なのではないでしょうか。水分保持能力が高いDDクリームはBBクリームやCCクリームに比べ化粧持ちがいいことからも人気があります。

いかがでしたか。日本では未上陸ではありますが、昨年秋にはエスティローダーよりEEクリームも発売されています。
DDクリーム自体、まだ韓国でも爆発的な大ヒットとはいえないかもしれませんが、今後EE、FFとどこまで続くのか楽しみですね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
韓方美容ブロガー 元エステティシャン。 栄養士・調理師免許を持つ母の元で幼少期から『医食同源』の考えを教わり、生活の中で簡単に取り入れられる漢方や薬膳をお客様に提唱してきた。 韓国美容や東洋医学・美容医療に関心を持ち、9月からは韓国美容を深く学ぶため留学予定。
韓国コスメの新定番!BBクリーム・CCクリームの次はDDクリーム!?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

岡添 渚さんの新着コラム

Body Care

by岡添 渚

みかんに一手間加えるだけ!簡単なのに健康面だけでなく美肌やダイエットにも効果的な方法とは?

冬の果物の中でも代表的といえる「みかん」。そんなみかんに一手間かけるだけで栄養価がアップして美容や健康維持にも効果的ということをご存知でしたか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

この秋冬はワインレッドルージュがブームに!?ルージュメインのメイク方法

今季ルージュで注目のカラーはワインレッドです。ワインレッドは別名バーガンディと呼ばれ、紫味の強い赤のことを指します。一見難しそうなカラーですが、使いこなせると女っぷりがアップするかも!ぜひメイクに取り入れてみてください。

by西田 彩花

気がついたらパンダ目に!マスカラが滲みにくくなる塗り方の秘訣

マスカラはアイメイクの必須アイテムといっても過言ではないでしょう。丁寧に塗るとキレイに目力アップができて、欠かせない!という方も多いのではないでしょうか。しかし、マスカラをつけてると問題になってくるのが滲みです。マスカラが滲みにくくなるメイク方法、知りたくありませんか?

by花田 真理

あれっ!目の周辺が真っ黒になっている…そんなときにおすすめしたい化粧直し方...

朝しっかり化粧をしたのに午後にはアイメイクが崩れて目の周辺が真っ黒…… 。そんな経験はありませんか? 化粧は汗や皮脂、乾燥によって崩れます。 化粧が崩れると見た目が汚く感じられるため、あまりいい印象を与えません。 今回は「アイメイクが崩れて目の周辺が真っ黒になっている」ときに役立つ、化粧...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す