2016年12月7日 更新

正しい姿勢をするだけで理想のほっそり美人になれちゃう!?

正しい姿勢をするだけで理想のほっそり美人になれちゃう!?

日に日に気温が低くなってくる季節、その寒さに耐えようとどんどん体が縮まって猫背に…。だれもが経験をしているのではないかと思いますが、そこをぐっと我慢!姿勢を正すだけで理想の体型に近づけるというメリットがあるのです♡

猫背が及ぼす悪影響

まずは見た目にその影響が現れます。
猫背=お年寄りというイメージのためか、実年齢よりも5歳も年上に見られるという結果が出ていたり、どんなにオシャレな服を着てもどこかパッとしないような、華やかさに欠けるということも。

しかし、人間は無意識に明るく爽やかな相手を好みます。これは仕事やプライベート、どのような場面でもいえることですので、猫背であるだけで「暗い」などと勘違いされてしまい、損してしまう可能性もあるのです。

肉体的な影響とは?

猫背になると、呼吸が浅くなり、酸素不足が生じます。そのため、動悸や息苦しさを感じたり、新陳代謝が悪くなるなどの悪影響が考えられます。

また、猫背は骨格に負担が掛かるので動作に制限がかかりやすくなることから、頭の重さを骨格が支えられず、筋肉への負担が増え、結果的に「肩こりやだるさ」「痛み」などを引き起こすことが考えられます。
背すじが歪むことで中を通る神経に負担がかかり、感覚や動作・内蔵の異常につながることもありえるのです。

猫背は太る原因!?悪影響は体型にも…

猫背の姿勢だと、上半身が前のめりになり、体を支える腹筋が衰えて下っ腹にお肉がつきやすくなります。これは背骨の後ろにある脊柱起立筋という筋肉が弱くなるためであり、脊柱起立筋がしっかりと機能している人と機能していない人との基礎代謝を比較すると、約1.5倍も違うといわれています。

また、先ほども述べたように肺も圧迫され、十分な酸素を体に取り入れることができずに浅い呼吸となり、脂肪を燃焼する酸素が不足するので、どんどん代謝も下がり、余分な脂肪が蓄えられてしまいます。
酸素供給が減ると同時に血流も滞ってしまうので、リンパの流れが悪くなり、結果、老廃物を排出する機能も低下し、ますます脂肪が燃焼されにくくなります。

そして、エネルギーを燃焼させる働きのある「褐色脂肪細胞」は肩甲骨付近にあるため、猫背になると肩甲骨付近もこり固まり、褐色脂肪細胞の働きを弱めてしまうという悪影響があります。

意識して正しい姿勢へ

このように、姿勢一つで恐ろしい影響が及ぼされることが考えられます。
日々意識して姿勢を正すことで、体型だけでなく印象も素敵な、ほっそり美人を目指したいものですね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ネイリスト、サロン衛生管理士、ネイルインストラクター、サロンモデル 長年のネイリスト経験中、最初は手に関する質問が多い中、お客様への的確なアドバイスの為幅広く美容を研究。オーストラリアでの留学をきっかけに他国の情報にも興味を持ち、旬な美容情報や女性が輝く為のサポートとして記事を執筆。 Myinstagram☝︎http://instagram.com/miku.k0815
正しい姿勢をするだけで理想のほっそり美人になれちゃう!?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

小林未来さんの新着コラム

Nail

by小林未来

次のネイルデザインはもう決まった?要チェック♡秋冬ネイルカタログ

どんどん寒くなってきて、街を歩く人々も暖かい格好の方が増えてきましたね♪ネイルも秋デザインにしている方も多いでしょう。今年の秋冬はどんなデザインにしよう…と悩んでいる方へ、この秋冬にオススメのネイルデザインをご紹介します♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す