2016年9月6日 更新

スムージーはもう古いってホント?コールドプレスジュースとスムージーとの違いってなに?

スムージーはもう古いってホント?コールドプレスジュースとスムージーとの違いってなに?

話題沸騰中のコールドプレスジュース。美容や健康に意識の高い方はもう生活に取り入れてますよね。けれど、これまで大人気だったスムージーとの違いをご存知という方は意外と少ないのでは?そこで今回は、「スムージーはもう古いの?」「どこがどう違うの?」「本当のところ、どっちが美容と健康にいいの?」そんな疑問にお答えします!

スムージーとコールドプレスジュースの定義は?

【News】2/15(日)待望のジュースクレンズプログラム            「ビューティージュースクレンズキット」発売! | JUICERY NEWS&PRESS
出典 :

テクスチャーでいうと、スムージーの見た目はどろどろで、コールドプレスジュースはさらさら。すり潰した野菜や果物をまるごといただけるのがスムージーで、食物繊維がたっぷりで腹持ちがよいのが特徴です。

一方、コールドプレスジュースは低速ジューサーにかけて果物や野菜の汁だけを絞り出したもの。さらさらの液体でいただけるので、胃腸に負担がかからずより高いデトックス効果を得ることができます。体内の有害な物質や老廃物を効率的に排出してくれる効果もあるのがうれしいですね。

そもそもなぜスムージーがブームに?

「野菜や果物を摂取するなら、なにもすり潰さなくても……」そう感じたことはありませんか?

基本的なことですが、スムージーにするのにはやはりそれなりの理由があります。スムージーを摂取する理由。それは、ずばり酵素を積極的に摂取することです。

酵素はもともと体内で生産されるものですが、残念ながらその生産力には限界があります。加齢やストレス、不規則な生活習慣などによって必要以上に消化に使用され、代謝に必要な酵素まで減少してしまいます。年齢が高くなると代謝が鈍ると感じる人が多いのはそのためです。

そこで、新鮮な野菜や果物からの酵素の摂取が有効になるのですが、野菜や果物をすりおろすことで細胞膜が壊れて酵素が活性化します。つまり、すり潰すことで、野菜や果物に含まれる酵素の効果をより高めることができるのです。

コールドプレスジュースの魅力

コールドプレスジュースも、酵素を増大させるためのものであり、広い意味ではスムージーの1種です。

低温低圧低速ジューサーで圧搾するのは、高速回転で発生する熱で酵素などの栄養素を壊さないようにするためです。酵素もビタミンも熱を与えると破壊されやすいといういうことは、スムージーが流行した当初から言われていました。

ジューサーの回転は1分間に40~80回転程度の低速が好ましいとされていて、ようやくそれが広まったということなのでしょう。低温低圧低速圧縮ジューサーが家電量販店でも比較的安価に購入できるようになってさらに人気が高まり、コールドプレスジュース専門のカフェも盛況になっています。

最近人気のジュースクレンズでも、コールドプレスジュースが使われていますよね。

スムージーの方が向いている食材も

では、スムージーはもう必要ないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。

ご紹介したとおり、スムージーの利点は、どろどろしていて腹持ちがよく食物繊維をたっぷりと摂取できることです。水分が少なく食物繊維が豊富は食材はミキサーやバーミックスで作るのがおすすめです。

具体的には、バナナやブロッコリー、アボカドなどの食材はスムージー向けで、

・バナナ+にんじん+豆乳のミキシング、バナナ+トマト+豆乳
・ブロッコリーやアボカドは、パイナップルやキウイ

などのミキシングはおいしく、栄養価も高くておすすめです。

自由に取り入れて無理なくきれいに健康に

このように、スムージーとコールドプレスジュースは、それぞれのよさがあるものだということがおわかりいただけましたでしょうか。バーミックスでも手軽に作れるスムージーと専用のジューサーで作るコールドプレスジュース。

そのときどきのコンディションや生活スタイルによって自由に組み合わせて、無理なく健やかな美しさを手に入れてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
斎藤明子
美容ライター/ヘルスフードカウンセラー(ライター・編集者) 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。ヘルスフードカウンセラー協会会員。 大学卒業後、コピーライターとして広告代理店に勤務。大手企業の広告制作、PR誌編集の経験を積みフリーランスのライターに。外側と内側・両面からのアプローチによるエイジングケア&ビューティ情報を、雑誌・Webマガジン等にて多数発信中。
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

斎藤明子さんの新着コラム

Skin Care

by斎藤明子

やっぱり効く!オメガ3系脂肪酸アマニ油が内側からの乾燥ケアにいい理由とは 

本格的な冬が到来!空気の乾燥が気になるこの季節、本質的にお肌の乾燥に備えたいと思うのなら、食事や栄養摂取といった内側からのケアも大切です。特にいいとされている栄養素はオメガ3系脂肪酸だということをご存知ですか?オメガ3系脂肪酸がお肌の乾燥対策に有効であるという理由を探ってみました。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by水野 志音

美体造形家が伝授!!ガチガチボディとおさらばする方法

夏から秋にかけてのこの時期は、天候の変化などで体がだるくなったり、疲れがとれにくくなりませんか?そんなときこそ自分の体を労わることが大切です。また、これから訪れる寒い冬の方が基礎代謝も上がり痩せやすくなります。その前に今の内にしっかり筋膜を緩めて痩せやすい体を作りましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す