2016年9月6日 更新

なるほどスッキリ! 老け顔の原因は年齢とともに上がる○○のせいだった!

なるほどスッキリ! 老け顔の原因は年齢とともに上がる○○のせいだった!

お肌の曲がり角を過ぎた辺りから気になる顔のたるみ。けれども、顔のなかで唯一年齢とともに「 上がるパーツ」があるということをご存知でしょうか。今回はそのパーツがもたらす老け顔のメカニズムと、若々しい印象を手に入れるためのメイクテクをご紹介します!

たるみはエイジングのサイン!

https://jp.pinterest.com/

私たちの肌は20代後半から、コラーゲン生成が鈍くなったりターンオーバーの周期が年々遅くなってたりすることで顔全体の筋力も低下してきます。顔の輪郭がなんとなくぼやけてきたり、口や目もとなどに陰が見え出したらエイジングがはじまっている証拠。悩みに合わせたケアを始めることが必要です。

見た目印象を変えるのはアイブロウ!

https://jp.pinterest.com/

重力によって色々と下がってくる顔の中で、唯一アップするパーツは「アイブロウ」。これは視力の低下や眼精疲労、更に年齢が上がることによって起こるもの。さらに、老眼が進行することによって「ものを見よう」と自然に眉を上げたりしかめっ面をすることも一因と考えられます。

その結果、年齢を重ねるごとに目と眉毛の距離が広くなり、これが顔の見た目年齢をアップさせてしまいます。

若々しい目もとを作るためのテク

https://jp.pinterest.com/

眉の位置が上がってしまうと目もとの肌色面積が増えてしまいます。その結果、目もとに陰を落としてしまったり、凹凸がなくなってしまったりと年齢以上の印象をもたらしてしまいます。そんなときにぜひ取り入れて欲しい2つのツールが、アイブロウコンシーラーとブラウンアイシャドウ!

【見た目-5歳! 目もとメイクテク】
1.まずはいつも通り眉毛を描く
2.眉の中央〜眉山に向かってコンシーラーをなじませる
3.眉下にもコンシーラーをひく
4.アイシャドウはベースカラーを目もと全体になじませる
5.締め色はグラデーションを作りながらアイホール3分の2程度入れる

眉と目を近づけてメリハリのある顔立ちに!

http://www.anastasia-eyebrow.jp/

シミやクマなどに使用するイメージのあるコンシーラーですが、実はアイブロウにも応用OK。上下になじませることで、眉が浮き立ったような印象になり、メリハリをもたらしてくれます。また、アイブロウコンシーラーは、やや硬めのテクスチャーの「マットピンク」を選ぶと立体感がアップします。

さらに、顔をきゅっと引き締めてくれるブラウンアイシャドウは、眉との瞳の距離が近づけることが可能。グラデーションを上手に作って彫りの深い顔をメイクしましょう。

顔印象を大きく左右するアイブロウ。メイクのチカラをかりて、美しくハツラツとした印象を手に入れましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日仏ハーフの海外美容家。 小学館、集英社の美容誌を経て独立。日本や海外の美容誌やウェブサイトをメインに、取材の現場で得たビューティメソッドや、フランスの最新美容情報などを中心に執筆中。また、日常に美しいものや心地良いものを取り入れる『Bien-Être (心身美容)』を提唱しており、美容セミナーや化粧品コンサルティングをはじめ、ラジオ出演などのメディア活動も積極的に行っている。
なるほどスッキリ! 老け顔の原因は年齢とともに上がる○○のせいだった!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

小西 俐舞 ナタリーさんの新着コラム

by小西 俐舞 ナタリー

働く女性ほどブラウンマスカラを!陰影豊かなやさしげアイの作り方♡

マスカラは断然ブラック派!という方、きっと多いかもしれません。けれども目を大きく見せたいがゆえに、塗りすぎて逆に目を小粒に見せてしまっているとしたら…?そこで投入したいのが「ブラウンマスカラ」。優しいまなざしのみならず目まわりを美しくしてくれるので、使わない手はありません!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by稲毛 登志子

こうすればもっと長もち♡まつげエクステンションのキープ方法とまつげケア

幅広い年代に人気のまつげエクステンション。自然な印象できれいな目元になれるので、継続して付けている人も多いですよね。サロン帰りの美しい状態を出来るだけキープする方法とまつげのケア方法をご紹介します!

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す