2016年12月7日 更新

美白成分にはタイプがある!出来てしまったシミを薄くする美白成分とはどんなもの?

美白成分にはタイプがある!出来てしまったシミを薄くする美白成分とはどんなもの?

夏になると「美白」という言葉を聞く機会が増えますよね。 美白対策に欠かせない美白成分ですが、タイプが分かれているのをご存じですか? 製品を選ぶときにも役立つのがこの知識! 今回は「出来てしまったシミを薄くする美白成分」についてご紹介します。

美白と美白肌とは?

美白とは「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」ことをいいます。
美白肌とは、色素沈着が少なく光を反射する量が多い、「しみ・くすみ・ニキビ跡などがなく、白くて透明感のある明るく見える肌」のことです。

美白肌を邪魔する要因とは?

美白肌を邪魔する要因はいくつかありますが、下記のようなものが挙げられます。
・しみ
・くすみ
・色素沈着タイプのニキビ跡

これらの原因は「メラニン」「血行不良」「ターンオーバーの乱れ」「糖化」などが挙げられます。
つまり、美白肌を目指すためにはこれらの対策を行っていくことが必要です。

美白対策に必要な美白成分には3つのタイプがある

美白とは「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」ことと上でお伝えしました。
シミのもとであるメラニンを増やさないよう対策を行うことは重要です。
厚生労働省が「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」又は「日やけによるしみ・そばかすを防ぐ」という効果を認めた成分は美白有効成分といい、現在20種類程度あります。
しかし、美白有効成分以外にも美白効果が期待できる成分も存在し、メラニン対策だけでなく「血行不良」「ターンオーバーの乱れ」「糖化」対策に役立つものもあります。

美白成分は3つのタイプに分類することが出来、目的に合わせて選ぶことが大切です。

美白成分の3つのタイプ

①シミが出来ないように予防するもの
②シミが出来ないようにシミのもとを排出するもの
③出来てしまったシミを薄くするもの

出来てしまったシミを薄くする美白成分とは?

出来てしまったシミを薄くする美白成分とは、シミの原因であるメラニンを還元する働きがある成分のことをいいます。
「シミを薄くすること」が出来る、美白成分を使用することが効果的といわれていますが、現在出来てしまったシミを薄くすることが出来る成分は少ないですが、今回は2つの成分をご紹介します。

ハイドロキノン

メラニン生成に関わるチロシナーゼという酵素を阻害する働きや、メラニンを薄くする(還元作用)働きがあります。
「肌の漂白剤」とも呼ばれるほど効果が高いといわれており、シミ治療に欠かせない美白成分です。
化粧品への配合は認められていますが、高い効果が期待できる高濃度のものは美容クリニックや皮膚科などで処方が必要です。
作用が強いため肌に合わない人もいます。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体はシミが出来ないように予防するために有効的な美白成分でもあり、メラニンの生成を抑制したり、メラニンを還元したり、活性酸素を抑えたり、新陳代謝を高めたりと働きがあります。
シミが出来ないように予防するだけでなく、メラニンを還元出来る数少ない成分のため、化粧品で用いられることが多いです。

最後に

いかがでしたか?
製品のキャッチフレーズだけでなく、成分を覚えておくと美白対策を行う上で役に立ちます。
是非参考にしてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
美白成分にはタイプがある!出来てしまったシミを薄くする美白成分とはどんなもの?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

冬でも注意が必要!茶くすみが出来る原因と対策

くすみにはいくつか種類がありますが、その中の茶くすみをご存知でしょうか?茶くすみは誰にでも起こりやすいくすみだからこそ注意が必要なのです。今回は茶くすみの原因と対策についてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by軽部 幸菜

おっさんなんて言わせない!日本酒好きに美女が多い理由

米所には美人が多いと言われていますが、それらの地域で好まれて飲まれているお酒といえば、お米が原料である日本酒。さらに発酵の過程で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、有機酸といった様々な成分が100種類以上も作り出され、まるで飲む美容液とも言える、ニッポン女子こそ愛すべきお酒なのです!

Skin Care

by小林未来

レモンのおよそ2倍!ビタミンCが豊富なブロッコリーで美肌ケアが叶う♪

みなさん、ブロッコリーの栄養価はご存知ですか?苦手という方も多いかもしれませんが、実は美容にいいビタミンCが豊富。シミやしわの解消につながるブロッコリーの魅力についてお伝えします。

Skin Care

by遠山 久美子

バレンタインにあの子に差をつける!即効♪スペシャルアイテム…美肌パック!

美容成分をたっぷり含んだフェイスマスクやパックアイテムは、美肌を保つためのスペシャルアイテム。バレンタインなど大切な日の前に普段のお手入れにプラスすることで、美肌に導くパックを紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す