2016年12月7日 更新

キュッと締まった美尻の作り方教えます!大殿筋を鍛えて色気をアップさせる方法

キュッと締まった美尻の作り方教えます!大殿筋を鍛えて色気をアップさせる方法

「真の美容はお尻から生まれる!?」 引き締まったウエスト、太もも、お尻といった美しい体は、筋肉を鍛えることで作り上げられます。特に、キュッと引き締まったお尻は、美しいヒップラインを作るための重要なポイントです。お尻のメインの筋肉である「大殿筋(だいでんきん)」は、「生殖器」とも深い関連性を持っていますから、この部分のトレーニングはそのまま「子宮と卵巣」を鍛えていることにもなります。たるみやむくみ、肌の状態など、体の目に見えている部分にはすべて、筋肉と内臓の状態が表れています。今回は大殿筋に焦点を当て、だれもが簡単にヒップアップできる方法をお伝えします。

美尻の基本は大殿筋を鍛えること

お尻を構成している主な筋肉は、「大殿筋(だいでんきん)」「中殿筋(ちゅうでんきん)」「小殿筋(しょうでんきん)」の3つです。その中でも一番大きくて、お尻を触ったときに触れる部分が大殿筋です。

大殿筋はとても大きな筋肉ですから、その弱りは垂れたお尻、痩せたお尻を作る大きな原因となってしまいます。お肉がダラーっと垂れて、お尻と太ももの境目にお肉が重なっている、あの、恐怖の状態を避けたいと願っている方は多いのではないでしょうか?

引き締まったお尻を作るためのトレーニング方法がテレビや雑誌など様々なメディアで紹介されていますが、大殿筋が弱いままでは正しいトレーニングができず、適切な効果を得るのは難しいこともあります。大きな筋肉ですから、弱い場合はトレーニングに与える影響が大きいのです。効き目のあるトレーニング方法だとしても、辛くて続かないのはもったいないですよね?

まずは、大殿筋を強化して本来の働きができるようになってからトレーニングをする。この順番であれば、だれもがお尻を楽に鍛えることが可能となります。

大殿筋を鍛えるとホルモン分泌が活発になる?!

実は、大殿筋は生殖器(子宮・卵巣)と深い関連性を持っています。お尻が大きくて逞しい女性が安産型だといわれるのはそういった点に所以しているのかもしれません。

大殿筋をしっかり鍛えることで、生理周期やホルモンバランスを正常に保つことができます。血流とリンパの滞りも生まれにくく、冷えやむくみもなく、子宮も温かくなり、母となる女性らしい体をもつことが可能となるのです。

ホルモン分泌も活発になりますから、お肌に潤いも出てきます。女らしい色気が内側からにじみ出ている、魅力的な女性になれるのです。

よって、お尻を冷やすことは女性らしさの大敵。冷房でお尻や脚を冷やすこと、冷たいものをたくさん摂ることは、子宮と卵巣を冷やし、婦人科系の問題(生理不順や生理痛、肌荒れなど)を生む一番の原因となります。

それはそのまま、お尻のお肉を弱らせ、垂れたお尻を作ることにも繋がりますから、注意が必要です。下腹部もお尻も、常に温かい状態が望ましいのです。

そこで次では、大殿筋を強化して、だれもが楽にお尻を鍛えることができるアプローチ方法をご紹介します。

1.大殿筋のリフレポイントにシールを貼るだけでヒップアップ!

ひとつめのアプローチは、大殿筋のリフレポイント(上の写真のシールを貼っているところです。太ももを長方形に見立てて、その角のライン上の膝上10cm程度の辺り。押して痛いポイントです。範囲が広いのでワイドシールを使用しています。)にCLEARシールを貼るというもの。

シールを貼ると、刺激によって弱った大殿筋が強化されます。刺激は瞬時に脳に伝わり、脳(視床下部)から大殿筋へ「強くなれ!」という命令が下ります。すると、キュッとお尻が上がるんです!これは、なんと時間にして1秒もかかりませんし、すぐに体感できます。

大殿筋のリフレポイントは、ヒップアップだけでなく、子宮と卵巣の機能を上げるために有効なポイントでもあります。

リフレポイントは指で刺激するのが原始的なやり方ですが、痛みの刺激は時間が経てば消えること、シールを貼り続けることで継続的な強化ができる、といった理由からシールの使用を採用しています。

◆CLEARシールは現在オルガノ・リフレ協会で取り扱っており、施術、講座、セミナー、イベント等でオルガノ・リフレを体験してくださった方にご提供しております。
シールの正しい貼り方・使用方法と体操方法などをお伝えしておりますので、ご希望の方は、下のリンクから直接みやたけたつんどまでご連絡ください。ご案内いたします。

2.ピンポイントで大殿筋を鍛えられる体操が効果的!

もうひとつのアプローチとして、大殿筋を効果的に鍛えられる体操をご紹介します。

体操を行うときに辛いと感じる原因は、筋肉を複数使っているため、あるいは体操の際に動くべき筋肉が弱まっているからです。リフレポイントにCLEARシールを貼った状態だと大殿筋は強化されていますから、体操がとても楽にできるようになります。

写真のように両手で椅子を掴んで立ち、片方の膝を曲げます。その状態を保ったまま、お尻をぐいっと後ろに持っていくように脚を蹴り上げてみてください。このとき、膝から下は固定したまま、お尻だけを動かすことをイメージして行ってください。大殿筋をピンポイントで鍛えることができます。

最初は左右ともに10回程度、楽にできるようになったら20回、30回と増やしてみてください。決して無理はしないで、楽に行ってみてください。

おわりに

このふたつのアプローチを継続することで大殿筋は強くなり、キュッと引き締まった美尻獲得への道が近くなります。より魅力的な女性になれる方法でもありますから、ぜひお試しください!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
みやたけ たつんど
一般社団法人オルガノ・リフレ協会代表理事 オリジナルメソッド「オルガノ・リフレ」を開発し、現在、施術及び資格講座でその知識とテクニックを継承中です。 2004年より、健康食品の通販事業部にて、筋反射テストを用いたサプリメント、K18ゲルマニウムジュエリー提案営業、商品開発、アプライドキネシオロジーを活用した美容系のパーソナルトレーニングメニューやサロンの立ち上げなどを経験し、31歳で...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

みやたけ たつんどさんの新着コラム

Skin Care

byみやたけ たつんど

肌ケアの基本は水素水!活性酸素を除去して美肌になる方法

美肌を手に入れる方法の一つとして、活性酸素を除去するといわれる「水素水」を飲むことが効果的と考えられています。肌荒れ・吹き出物・シミなどの肌のダメージに関連があるといわれている活性酸素とは一体何なのか?何故、水素水を飲むと美肌になれるのか?そのメカニズムと水素水の活用方法をわかりやすくご説明いたします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す