2016年12月7日 更新

健康的に美しく痩せるなら「春からダイエット」!成功しやすい3つの理由

健康的に美しく痩せるなら「春からダイエット」!成功しやすい3つの理由

だんだんと日が延び始め、春の気配を感じられるようになりましたが、暖かくなると気になるのは、薄着で目立つボディライン。でも、実は春はダイエットを始める絶好のタイミングなのです!その主な理由を検証し、解説したいと思います。

ついに春本番!

FinoMagazin | 早咲きの桜・河津桜は今が満開 まだ間に合う今週末がみごろ!

早咲きの河津桜も満開となり、だいぶ春らしくなってきましたね。
春の暖かい陽気に誘われて、しだいに薄着で外出する機会も増えそうです。

冬は寒いので室内でも厚着することが多いでしょうし、肌の露出が多い格好を人前ですることはあまりないですよね。
そのせいか、冬の間に脂肪をためこみ、「太った」という悲しい現実をつい見過ごしてしまう女性はかなり多そうです。

そんな冬の間にちょっと太ってしまった方も、この春、思う存分オシャレを楽しみたいなら、スタイルを元に戻すべく、今からダイエットをスタートしませんか?
早めに対策しておくことで、夏になってから焦らずにすむかもしれませんよ!

「春からダイエット」の成功率が高い理由は?

春はダイエットを始めるのに最適な季節といわれています。
なぜ、春からのダイエットはオススメなのでしょう?
実は、人には体内時計もありますが、季節によって一定のリズムがあるのです。

例えば、冬の間はその寒さから身を守るために、体は自動的に脂肪をためこんでしまう傾向があります。
そうした理由もあって、冬は痩せにくいのが定説になっていますよね。
しかし、気候がしだいに暖かくなるにつれ、体は体脂肪をためこむ必要がなくなってきます。

①人の体は「春モード」に切り替わると痩せやすくなる

春になって気候がしだいに暖かくなると、人の体は脂肪をためるのをやめ、外に出たいと思うようになります。
外に出ると、今度はもっとアクティブに過ごしたいと思うようになり、観光や散策、ドライブやスポーツと、運動量も活動量も一気に増えていきますよね。

そうすると、自ずと消費エネルギーも基礎代謝量も増えるという、ダイエットをする上で、よいサイクルが生まれることは間違いありませんね。

②屋外で運動しやすい環境&状況となる

FinoMagazin | 早咲きの桜・河津桜は今が満開 まだ間に合う今週末がみごろ!

うららかな春の陽気に誘われて外出したいけど、運動は苦手…という方は、お天気のよい日に近所を散策することから始めてみてはいかがでしょう?

ウォーキングすると、当然、脚の筋肉を使うことになりますよね。
特にふくらはぎの筋肉を動かすと、全身の血行が良くなり、代謝が上がるという嬉しい効果があるのです。
全身の約60%にあたる筋肉は脚についているので、ウォーキングして脚を動かす運動はダイエット効果に期待できます。

過ごしやすくなる春から、屋外で体を動かすトレーニングを始めれば、暑い夏や寒い冬の間に外で運動してもトラブルが発生しにくいタフな体を目指せます。
痩せ体質になるには、春からスタートするのが一番賢明なのです。

③春野菜の苦味が体を活性化させる!

人はもちろん、動物や植物にとっても、春は冬眠から目覚めて活動期に入る季節です。
冬の間に体内にためこんだ脂肪や余分なものをスッキリしたいなら、春からの運動はもちろん、ヘルシーな野菜や食品を意識して摂取し、特に春野菜を多く摂ってみましょう。
苦味のある山菜など、春野菜を食べることは、ダイエットにかなり効果があるのだとか。

春野菜を食べて口の中に残る苦味のもとは、ポリフェノールや植物性アルカロイドと呼ばれる成分。
ポリフェノールは、抗酸化作用と体内の老化を予防する作用を持ち合わせています。
そして、植物性アルカロイドは、体をデトックスさせたり、新陳代謝を促進させる作用があるので、痩せやすい体を作るのにとっても効果的なのです!

春の山菜や野菜が持つ独特の苦味には、人の体にほど良く刺激を与え、「冬眠していた体」を目覚めさせ、痩せ体質へと誘ってくれるそうですよ。

ヘルシーな山菜・春野菜

ダイエットにオススメの春の食材は以下のとおり。

春の山菜

フキノトウ、たらの芽、ウド、セリ、うるい、こごみ、わらび、ぜんまいなど。

春野菜

春キャベツ、新玉ネギ、セロリ、菜の花、サヤエンドウ、スナップエンドウ、空豆、タケノコ、アスパラガスなど。

春野菜と呼ばれなくても苦味のある野菜類にはビタミンCが豊富であることが多く、風邪予防や紫外線対策にも効果があります。
多くの苦味を持つ野菜には、健康と美容の両方に効き目があるそうですよ。

以上、「春からダイエット」の成功率が高い理由について検証してみました。
今から実践して、スッキリとムダのない二の腕やくびれのあるウエストなど、肌の露出が増える前に、女性らしく美しいスタイルを手に入れましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ハンガリー在住コラムニスト ネイル・コスメブランド “Moyra” プレス。ハンガリー情報ウェブササイト“FinoMagazin”(フィノマガジン)編集長。Yahoo! Beauty &TRILLライター、住まいの大学インテリア講師、ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定ハイアー・サーティフケート)、コピーライター、ディレクター...
健康的に美しく痩せるなら「春からダイエット」!成功しやすい3つの理由
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

Papp Hidekoさんの新着コラム

Nail

byPapp Hideko

2017年の干支ネイルは意外と簡単?新春を寿ぐ超繊細“バード”ネイルの作り方

2017年は酉年。干支であればニワトリのイメージですが、今回は縁起物の干支にちなんだ、“トリ”模様、“バード”を集めてみました。しかも、いずれも少し練習すれば自分でできてしまうものばかり。早速、ご紹介していきますね。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by西田 彩花

悩んでいたたるみが消える!?顔の体操で若々しさを取り戻そう

年齢とともに顔がたるんできたという方、鏡を見るたびに憂鬱な気分になりませんか?年齢には抗えないからと諦めるのはまだ早いです。表情筋体操でたるみを軽減させましょう。若々しさを取り戻して、もっと素敵な笑顔になりましょう。

Body Care

by坂井 美穂

「よもぎ」でゆらぎやすいお肌と女性のリズムを整えましょう

この時期は、肌が急に荒れてきたり、湿疹が出たり、寒かった時期の冷えを引きずってしまいがち。そのさまざまな原因は、体の中の老廃物と冷えにあるといえます。今回は、体をめぐるエネルギーの流れを温めて通し、女性の生理痛や子宮の冷えを改善するレシピをご紹介します。「よもぎのパンケーキ」です。

bymaki

「水晶温灸」で風邪予防+美力アップ!

臍下丹田を水晶さざれを使って温灸する方法をご紹介します。下腹部を温熱させることで免疫力をアップすることができ、風邪の予防になるだけでなく、女性ホルモンを活性化させられて美力アップといいこといっぱい。お家でできる簡単温熱美容、温活ライフで寒い冬を乗りきりましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す