2016年12月7日 更新

オレンジチークは夏だけじゃない!冬に魅せるトレンドメイクの方法

オレンジチークは夏だけじゃない!冬に魅せるトレンドメイクの方法

オレンジチークといえば、夏を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、冬でもオレンジカラーを使いたくなるときもありませんか?併せて、今年の冬はオレンジチークが流行しています。旬顔になれる冬のオレンジチークの塗り方をご紹介します。

オレンジチークに夏のイメージがあるのはなぜ?

夏のチークと聞いて、一番に思い浮かぶのはオレンジ系だという方もいらっしゃるでしょう。チークにはさまざまな色味がありますが、なぜオレンジチークには夏のイメージがあるのでしょうか。

オレンジは、爽やかでヘルシーな印象を与えるカラーです。そして、太陽の色を思わせます。このイメージから、オレンジ=夏、と捉える方が多いようです。さらに、オレンジチークの色味をしっかりと頬に乗せると、日焼けしたような肌をメイクすることができます。日焼けをしやすい季節も夏ですよね。こういった理由から、夏のチークといえばオレンジ!という方程式ができあがっているのだと言えるでしょう。しかし、冬にだってオレンジチークを使いたくなることはありませんか?夏まで封印…というのは、ちょっともったいないでしょう。さらに、今年の冬のトレンドチークカラーはオレンジ。上手に使いこなせれば、旬な顔にもなれるのです。

冬らしいオレンジチークの使い方をマスターして、流行のメイクをしてみませんか?ポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは2016年冬のトレンドを知りましょう

今年の冬のトレンドを知らないのと、知った上でオレンジチークメイクをするのとでは仕上がりに差がでるでしょう。なぜなら、メイクはチークだけでは終わらないからです。トレンドの全体を知って、オレンジチークを使ってみてください。

この冬のキーワードに一つに、立体感があります。ベースメイクでしっかりと立体感をメイクして、ポイントメイクは強めのカラーをオン。ポイントメイクのトレンドを具体的にご紹介すると、アイブロウはハンサム眉、アイシャドウは赤みブラウン、アイラインは太めの囲み目メイク、リップはダークカラー、といったところです。

ベースメイクはリキッドタイプのファンデーションで立体感を作り込んで、適度な艶感を大切にしましょう。ハンサム眉は太眉でありながら、今までよりもナチュラル感を大切にしています。自眉を活かした眉にしてみてください。目元はマットな赤みブラウンで強めに仕上げたいところです。血色感を出しつつスモーキーにして、アイラインはキャットラインにして囲み目にしましょう。
リップはボルドーやバーガンディーといった深みのあるレッド、そしてショコラなどのブラウン系が流行中です。シックな口元をメイクしてみてくださいね。

流行を押さえたら、早速オレンジチークの塗り方をマスターしましょう

それでは、オレンジチークを冬メイクとして取り入れる塗り方をご紹介します。
前述した通り、キーワードは立体感。チークでも立体感を表現しましょう。幸い、オレンジは立体感を出しやすいカラーでもあります。コツさえつかめば旬でウォーミーな頬ができあがるでしょう。

まず、黒目の下と小鼻の横をつなぎ、交差する部分にサッと一ハケします。次に、耳の横からブラシを横にスライドさせてください。このひと手間で、立体感がグンとアップしますよ。
チークを乗せるときに注意してほしいのが、主張させすぎないことです。この冬のアイメイクとリップメイクはインパクトがあります。ここでチークも濃く入れてしまうと、パーツ同士が喧嘩してしまい、バランスが悪くなってしまう可能性があります。チークで引き算するようにしましょう。ほんのり色付く程度に、控えめに塗るのがコツです。
この、控えめチークは流行メイクに合うだけではなく冬のオレンジチークのメイクにもぴったりです。濃く乗せるとオレンジオレンジしてしまい、夏を想起させてしまいかねません。あくまでもうっすらと、色味を感じさせるように塗ってみてくださいね。

旬も押さえたオレンジチークメイク!これであなたもメイク上手に

冬のオレンジチークメイクをレクチャーしてきましたが、これは流行も押さえたメイク術です。オレンジチークを冬に取り入れるのは難しいと感じる方が多い中、こなれた頬を作り込み、なおかつ旬を押さえていれば、一気にメイク上手になれるでしょう。パーティーシーンが多くなるこの時季、ぜひこのチークメイクを試してみてはいかがでしょうか?

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
オレンジチークは夏だけじゃない!冬に魅せるトレンドメイクの方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

美人の新条件は「鼻の下が短い」こと!?メイクでカバーする技をご紹介♪

美人の条件は何だと思いますか?目がパッチリ大きいことでしょうか?それとも鼻が高いこと?唇がぽってりと色っぽいこと?それらももちろん当てはまると思いますが、最近注目されているのは、多くの美人は「鼻の下が短い」ということ。鏡を見て「私は違うのかも…」と思ったあなたも大丈夫、メイクでカバーする方法を...

by西田 彩花

ルージュ・リップペンシル・グロス…正しい塗り方知っていますか?

リップメイクをするとパッと華やかな印象になりますよね。あなた普段使っているリップアイテムは何ですか?そして、正しい塗り方を知っていますか?リップアイテムといえば、ルージュやリップペンシル、グロスなどがあります。今回は、その3アイテムの正しい塗り方をレクチャーします。

by千葉 祐子

意外な落とし穴からCHECK!「クマ」に悩む人のための対処法

疲れた印象を与える、女性の大敵「クマ」。クマにはどういった種類があるのか?それぞれのクマに対してちゃんとケアができているのか?また、クマに悩む女性のためのテクニックとは……。新たな角度から見てみると案外ちょっとしたことで解決することもあるかも!?

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す