2016年12月7日 更新

外勤と内勤でメイクも変えるべき!?TPOに合ったオフィスメイクを解説

外勤と内勤でメイクも変えるべき!?TPOに合ったオフィスメイクを解説

オフィスメイク、あなたはどうしていますか?外勤の方も内勤の方もいらっしゃるかと思いますが、それぞれ適しているメイクは違うといえるでしょう。仕事のときだからこそ、TPOに合ったメイクをしたいもの。これを機会にメイク方法を見直してみましょう。

オフィスメイクは外勤と内勤で変えるべき?

あなたは外勤と内勤、どちらの仕事が多いですか?
外勤の方の中でも営業の方は、しっかりとして芯があるように見せて、そのような中でも女性らしさを表現できると良いと思います。可愛らしいメイクをしていると、発言力が弱まってしまう可能性もあるので、やはり、強めのやや強めのメイクが必要だと言えます。
逆に、内勤の方はどうでしょうか。事務職の方は親しみやすく、明るい雰囲気を出すのが大切です。社内でも円滑な人間関係を築けるようなメイクを意識してみてください。

外勤、内勤の代表的な職種を挙げてみましたが、その二つだけでもメイク方法は全く違ったものになりそうですよね。あなたの職種に合わせたメイクをして、結果を出せる、また、人間関係を潤滑にするように心がけてみましょう。
メイクが違えば相手が取る印象も変わってきます。ぜひ、メイク方法を見直すきっかけにしてみてください。

芯の強さを表現して結果につなげたい!外勤オフィスメイクの方法

外勤の方におすすめしたいベースメイクは、ハーフマット肌に仕上がるリキッドタイプ。リキッドファンデーションでしっかりとアラをカバーしてきちんと感を出し、フェイスパウダーを叩いてハーフマットに仕上げます。リキッドファンデーションのみにすると艶肌になってオフィスメイク感が出にくくなってしまうので注意しましょう。

そして、ポイントにしたいのがアイブロウメイク。眉は表情を大きく左右するパーツなので、信頼感を持ってもらえるような眉を意識して描きましょう。具体的には、眉頭をしっかりと濃いめに描くこと。アイブロウペンシルで描くと不自然になってしまいがちなので、アイブロウパウダーの濃いめのカラーを乗せてみてください。また、アイラインを跳ね上げて、意志の強さを表明するのも良いでしょう。リキッドアイライナーでくっきりラインを心がけて。アイシャドウは無難なブラウン系がおすすめです。

チークは肌馴染みが良いコーラルピンクをチョイスしましょう。濃く塗ってしまうと子どもっぽく見られてしまいがちなので、ほんのり色付く程度にしましょう。リップはベージュ系でシックな印象にしましょう。ルージュで直塗りをして、唇の山を高めにリップペンシルで縁取っていきます。グロスはオフィスメイクにあまり向かないので、避けた方が良いでしょう。

優しい雰囲気で誰からも話しかけられやすく!内勤オフィスメイクの方法

優しさを表現できるベースメイクは、なんといってもパウダリータイプのファンデーションがおすすめです。マットな肌は、柔らかい印象を与えてくれます。また、ブラウスや制服にも合いやすいのが利点ですよ。カバー力がほしいのであれば、BBクリームを使ってみてください。その場合は、フェイスパウダーで仕上げましょう。

眉は、眉頭よりも少し外側から描いていきます。眉の間が離れていると、優しげな雰囲気を演出できます。オフィス内にはさまざまな世代がいるかと思いますが、後輩からも上司からも好印象になりやすいアイブロウメイクです。アイシャドウはピンク系かオレンジ系をチョイス。明るい印象を与えてくださいね。アイラインはペンシルタイプのもので引いてください。

チークもピンク系かオレンジ系にしてください。アイシャドウと合わせて統一感を出すと良いでしょう。ただし、やり過ぎメイクは禁物です。ほんのり色付く程度に塗るのがコツです。リップはピンクベージュにしてみましょう。セミマットなタイプがベターです。コンサバスタイルの制服には、地味なリップカラーが負けてしまいます。少し華やかな方が良いと言えます。

外勤・内勤のメイク術マスターできそう?これからはもっと印象アップ!

このように、外勤メイクと内勤メイクは全く異なります。あなたのメイクはTPOを意識できていましたか?
テンプレート化されたオフィスメイクばかりしていると、地味な印象にしかならないことがあります。外勤なら外勤なりの、内勤なら内勤なりのメイクをすることが大切です。あなたの勤務スタイルに合わせて、メイクもチェンジしてみてください。きっと、今までよりももっと印象が良くなるはずですよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
外勤と内勤でメイクも変えるべき!?TPOに合ったオフィスメイクを解説
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by小林 真奈

CHICCAと京漆器の老舗「象彦」の新ブランドから「CHICCA ファンデ...

メイクアップアーティスト吉川康雄(ヨシカワヤスオ)がブランドクリエイターを務める「CHICCA(キッカ)」と現代の視点で「和」をプロデュースする新ブランド「一六六一 KYOTO」とのコラボレーションが実現。 日本の“伝統美“と最先端のトレンドを発信する吉川氏の”モダンな感性“が融合したオリジ...

by西田 彩花

アイシャドウなんとなく塗っていない!?基本の塗り方をおさらい♡

女性にとって、アイシャドウは必須アイテムではないでしょうか。目力を自然にアップさせたり、カラーメイクを楽しんだり…。しかし、基本の塗り方が分かっていないと幅広いメイクは難しいかも?そこで、アイシャドウの基本的な塗り方をおさらいしてみましょう。

by西田 彩花

選び方もつけ方も違う!?一重・奥二重の方のつけまつ毛術

つけまつ毛はナチュラルに目力をアップさせるアイテムです。でも、一重の方と奥二重と、二重の方ではそれぞれ選び方やつけ方が違うと知っていましたか?雑誌の真似をしても上手につけられなかった方も、このつけまつ毛術をマスターして、チャレンジしてみてください。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す