2016年12月7日 更新

【レポート前編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」

【レポート前編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」

「美しく無い女性はこの世にいない、どう美しく魅せるかを知らないだけなの」と語るイネス・リグロンは、ミス・ユニバース・ジャパン・ナショナルディレクターとして日本人を世界一の美女へと導いてきたことでご存知の方も多いはず。そんなイネスが監修する一般女性向けのビューティースクール「World Class Beauty Academy(WCBA)」が、2015年2月に開講しました。外見はもちろん、内面から日本の女性を美しく輝かせていくためのイネスのビューティーメソッドが盛り込まれたカリキュラムを、誰でも受けることができるのです。美の根源について追及し続けてきた筆者が、ついにビギニングクラス5期生に!その4日間の体験レポートをお届けします!

WCBA「World Class Beauty Academy」とは?

「World Class Beauty Academy(WCBA)」は2015年に開講し、ミス・ユニバース・ジャパンのナショナル・ディレクターとして美馬寛子や知花くらら、そして世界一に輝いた森理世を輩出したイネス・リグロンが監修するビューティースクール。

イネスのビューティーメソッドがたっぷり盛り込まれたカリキュラムにより、外見の美しさはもちろん、内面からの美しさや自信、積極性、国際的マナー、立居振舞など様々な角度で一般の日本女性を美しく変身させます。

日本女性には独特の美しさや魅力があるといわれていますが、さらに世界基準の美しさの根源知ることで、世界に生きる一人の女性として、自らの人生をより素晴らしいものにしていくためのスターティングスクールとして発足しました。

WCBAのメイン講師を務めるのは、世界基準で輝く日本人女性を育てるスペシャリスト・ワールドクラスビューティーエキスパートとして活躍する美馬寛子さん。2008ミス・ユニバース日本代表の経験から育んできたイネスメソッドによる世界基準の美について、イネスのDream Factroryメンバーとして多くの女性に指導しています。

ビギニングクラスで学ぶこと

WCBAのカリキュラムは、ビギニングクラスで自分の内面を徹底的に向き合い、本当の自分を見つけながら自分に自信を持ち愛するためのメンタルトレーニングを中心に行います。その後のアドバンスクラスで、本当の自分の魅力を引き出すためのファッションやメイク、そしてワールドクラスな魅せ方などを学んでいきます。

他の日本のビューティースクールとの大きな違いは、日本人女性の謙虚さや強さはそのまま大切にしながら「一人ひとりの個性を尊重し、対等な人間関係」という「平等性」を学ぶこと。ビギニングクラスを受けると、いかに「自信」と「これまでの人間関係」が、内面からの美しさに関連しているかということに気付くはず。

Day 1「Be Confident」~自信をもつ~

WCBAでまず渡されるのが、空っぽのファイル。最初から用意されたテキストはありません。もちろん基本のカリキュラムを基準に授業は進められますが、十人十色の個性を持つ女性たちにとって、魅力の引き出し方も人それぞれ。そのため、4日間で自分を美しくするためのテキストを、自分自身でつくっていきます。

初日は、自分を知るためのワークを通して自分への自信を引き出していきます。

グループワークでコミュニケーションを取りながら、自分の好きなところをシェアしたり、相手の良いところを知り相手への興味や心を開くことでより自分の内面も磨かれていくことに気づくのです。

また、毎日の動作のうちで最も無意識かつ人に見られている姿「歩き方」そして「姿勢」の正しい方法をプロがレクチャー。日常的な動作なのに、普段どれくらい正しく筋肉と骨格を使えていないかを思い知ることに……。美しく身体を引き締める方法を学びながら、普段の自分にちょっぴり自信を持てる佇まいを身につけます。

そして、この日に知る衝撃の事実。それは、「ワールドクラスの美しい女性は、“もみあげ”がない」こと。もみあげは男性らしい印象を与えるため、世界で活躍する女性達はもみあげを皆剃り上げているということに気づいていましたか?今すぐ手持ちの雑誌でミランダ・カーあたりの海外セレブの写真を見てみてください。この日から受講生も早速剃りあげました!

Day 2「Be Positive & Avoid Negative」~ネガティブを回避しポジティブマインドを手に入れる~

2日目は、一人ずつ3分間スピーチからスタート。自己紹介とWCBAに参加した理由について話すのですが、皆話す内容に注力してしまうのと、美しい講師陣の皆さんが注目する中一人前に出て話すということで非常に緊張してしまいます。しかし、メイン講師の美馬寛子さんがチェックしているのは、話す内容ではなく、立ち居振る舞いや表情、口調など。

ここで筆者は、日本人に多いといわれる通称「アナウンサー・CA立ち」だと指摘を受けて衝撃を受けました。感情がなく、相手を緊張させてしまう話し方だと言うのです。たしかに私達日本人が学ぶマナーの世界の中では良いかもしれません、しかし、自分を知ってもらう時には、これでは想いも伝わりにくく、聞き手も自分も緊張してナチュラルなコミュニケーションが生まれにくいかもしれません。

そこで、手の位置や立ち方、足の動かし方など、日本人のマナーではなく、ワールドクラスビューティーとしての立ち居振る舞いを教わり目からウロコがたくさん落ちました。

グループワークでは、1日目と逆に自分の嫌いなところを洗い出し、一つずつポジティブに転換していくエクササイズを行います。どんなネガティブな部分も、捉え方や努力でポジティブに変えられることを知ると、さらに自分のことを好きになれて、自信がわいてきます。

中にはポジティブに転換できないものもありますが、そういう部分は、「忘れてしまう」か「なかったことにしてしまう」こと。人は皆完璧ではないからこそ美しく、面白いもの。

ファッションやメイクにおいても日本人はコンプレックスを隠すことを意識しがちだとよく聞きますが、ワールドクラスの女性達は逆。どうにもできない部分よりも、もっと自分の好きなところを見つめて愛してあげることが、内面からの美しさをつくるのです。

どんなヘヴィーな短所も、全てポジティブに変えられた頃にはとびきりの笑顔が湧き上がります!

午後は、1日目につくったファッションスクラップの発表からスタート。オン、オフ、パーティーシーンそれぞれをイメージし、自分の好きなファッションについてプレゼンテーションします。このスクラップと、最終日につくるスクラップの変化がまた楽しみとなるのです!

メイクレッスンでは、意志ある目元のつくり方に重点をあて、自分の魅力を引き立てるためのポイントメイクの方法を学びます。

人それぞれに目の形は異なりますが、意識するのは「アーモンド型」をつくるようにアイシャドウ、アイライナーを活用して理想的な目の形をメイクしていくこと。具体的なやり方などはそれぞれの目によって異なるので、WCBAに参加すると講師から直々に自分の目に合った方法を教えてくれます!

実際に筆者・軽部はワールドクラスビューティーなアイメイク方法により、セルフメイクでここまで変化しました!目元に合わせ、眉も山部分を少し外側へずらし、全体的に広げることでより目元が大きく際立ちます。目が一回り大きく見えるだけでなく、強さと吸引力、意志ある眼差しすらメイクできるのがアイメイクのパワー。

内側と外側両面から自分の長所、短所に徹底的に向き合う2日間。「変わりたい、変われる」という、自分に対する確かな可能性に気づくこの週末で、月曜日からの自分がいつもと違う気がすることを、確かに感じられました。

例えば、筆者の場合は美容業界で身に付き接客シーン以外でも自然に出てしまっていた立ち居振る舞いが、リラックスしたこと。そしてベースメイクは限りなくナチュラルに、アイメイクは流行よりも自分の目をより引き立てるメイク方法にシフト。その代わり、リップメイクを主役にする際にはアイメイクは抑えめにしバランスはもちろん意識して。

日本人としての自分の良いところも悪いところも知り、世界の一員であるひとりの女性としての自分の可能性が広がる実感は、明らかに自信とこれからの人生の期待へと繋がりました。それは自分だけでなく、クラスメイトを通して客観的に見るともっとよくわかるのです。それが、マンツーマンレッスンではなく、アカデミーの良さでしょう。

後編では、4日間の山場を越えて新しい自分に出会う2日間のレポートをお送りします!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
美容ライター・エディター 都内大手百貨店にて国内大手化粧品会社の美容部員として国内外多くのお客様のスキンケア、メイクアップのアドバイスを行い、多くのリピーターを集めた。その経験を活かし、直接出会える人以外にも美を伝えたいという思いから美容ライター、ブロガーへ転身。 ジュニアオーガニックセラピスト、フードアナリスト、コスメコンシェルジュ、アロマ検定1級、エステティックなどの知識から、女性が...
【レポート前編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

軽部 幸菜さんの新着コラム

by軽部 幸菜

「Cosme Kitchen」発のオーガニックレストランがアトレ恵比寿西館に新オープン!

2016年4月15日(金)にオープンする「アトレ恵比寿西館」2階に、現代女性のライフスタイルに基づいた「MASH Wellness Floor(マッシュウェルネスフロア)」が展開されます。衣・食・美容、そしてホームケア用品など、安心・安全・健康を意識したプロダクツが並びます。中でも注目なのが、ナチュラルコスメのセレクトショップ「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」による国内初出店のオーガニックレストラン「Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)」。オーガニックサラダバー&デリ他、話題のスーパーフードを使ったスイーツや人気シェフとのコラボメニューなど、コスメキッチンファンはもちろん、美と健康を意識する女性が喜ぶメニューや商品が多く揃っています。オープン前日に行われたプレス内覧会のレポートとともに、フロアの様子についてご紹介します!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す