2016年12月7日 更新

資生堂から新ブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」誕生!メーキャップアーティスト発の優秀アイテムが続々!

資生堂から新ブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」誕生!メーキャップアーティスト発の優秀アイテムが続々!

9月21日(水)、資生堂より新ブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」誕生!「PLAYLIST」は「資生堂ビューティークリエーションセンター」に所属する約40名のヘア&メーキャップアーティストの経験やノウハウが活かされたブランド。資生堂は「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」として美の提案力を強化すべく「PLAYLIST」をローンチさせました。

新ブランド「PLAYLIST」とは

「PLAYLIST」は、「Play Beauty(プレイビューティー)」(【英】ビューティーを楽しむ )をブランドコンセプトに、メーキャップをわくわく楽しみながら、新たな自分の魅力を発見していくことを目指すメーキャップ中心のブランド。
ファッションショーや撮影などのメーキャップ現場(バックステージ)において、常に新たな美の提案を行い経験を重ねる資生堂のアーティストたちのノウハウがつまった本ブランドでは、ミニマルなアイテムで、シンプルでありながら印象的な仕上がりを実現します。

ターゲットは情報収集の上手な女性たち

ターゲットは今を忙しく生きる20代後半~30代の女性。仕事に趣味に、子育てに多忙を極める女性たちは、限られた時間を有効に使うために、webでの情報収集やショッピングを上手に生活の中に取り入れています。自分のライフスタイルに合うもの、必要なものを見極め無駄なものには投資をしない、そんな女性たちのニーズに応えるため、「PLAYLIST」はwebでの購入はもちろん、アーティストとダイレクトにコミュニケーションを取って商品を購入することができる独自サービス(有料)を展開します。

ブランドミューズ

ブランドミューズには、日本人の祖母を持つベルギー出身のクオーターモデル、ユミ・ランバート(Yumi Lambert)が起用されています。

多機能アイテム目白押し!チェック必須の「PLAYLIST」アイテム

9月21日のブランドローンチと同時に発売がお披露目されたのは、「PLAYLIST」の世界観を象徴する厳選された第1弾アイテム全14品目31品種。第2弾の発売は2016年11月1日、冬にむけたカラーメーキャップアイテムが中心の全7品目12品種です。
第1弾発売の中からピックアップアイテムをご紹介します。

インスタントリップコンプリート グロッシー/マット(口紅)

「PLAYLIST」の世界観を象徴する色を5色に絞り、それぞれのカラーでうるおいとつやを重視した”グロッシー”と、深い奥行きのある発色の”マット”を展開。
1本使い切るのが大変なことも多い口紅。本当は洋服を着替えるように口紅の色も楽しんでほしいという想いから、1本あたりのサイズは小さめです。

リップ(マット)|PLAYLIST(プレイリスト)|資生堂

インスタントリップコンプリート用ホルダー

仕事に向かう時のリップメイクと、仕事が終わったあとの女子会やデート時のリップメイクを変えたい時や、2色を混ぜて使っている人に役立つホルダーです。

リップ用ホルダー|PLAYLIST(プレイリスト)|資生堂

インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ(マスカラ・アイライナー)

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 岡元美也子氏も自信作と語る、マスカラとアイライナーが一体になった超優秀アイテム。
同じマスカラを使ってプロとそうでない人がメイクをするとなぜか仕上がりが違う、ということから、その原因を探ったところプロでない人は根元からマスカラをつけることができていないということが判明。このマスカラは、誰でも簡単に根元から密着させられる形状になっています。
また、ブラシの先端を使えばそのままアイラインが描けます。にじみにくく描きやすいのが特長です。

マスカラ|PLAYLIST(プレイリスト)|資生堂

スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング(部分用フェースカラー・化粧下地)

化粧下地としてはもちろん、「化粧上地(うわじ)」としてつかうという新感覚のアイテム。
メイクをしたあと最後の仕上げにブラシでサラっと塗布することで、素肌の透明感がさらに高まったような、みずみずしいつや感を与えてくれます。

スキングロス|PLAYLIST(プレイリスト)|資生堂

アーティストキット

アーティストキット|PLAYLIST(プレイリスト)|資生堂

web上で自分好みのアーティストを選択し、顔写真を登録、なりたいイメージを指定するとアーティストがメーキャッププランを作成しブランドサイト内マイページ上でアドバイス。お試しセットが手元に届くというもの。
アーティストキットに含まれるのは以下の通り。

アーティストが作成した、あなたのためのメーキャッププラン(マイページに届きます) 次回購入時にワタシプラスでご使用いただけるクーポン500円分(マイページに届きます) アーティストが提案したメーキャップをお試しいただけるキット(ご自宅に届きます) スキンプリペアリングウォーター <化粧水> 18mL レディーフォーメーキャップセラム <美容液>  5mL レディーフォーメーキャップジェル スムージング <クリーム>  5.1g インスタントリップコンプリート <口紅> 特製サイズ4色 スキンエンハンシング フェースカラー <フェースカラー> 特製サイズ4色 スキンエンハンシング リキッドファンデーション <ファンデーション> 0.2mL × 2色 スキンテクスチャーベール <部分用フェースカラー・化粧下地※> 0.4mL クイッククレンジングオイル <メーク落とし> 2mL

第1弾発売アイテム(全14品目31種) 2016年9月21日(水)発売

・スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング(部分用フェースカラー・化粧下地)
・スキンエンハンシング リキッドファンデーション(ファンデーション)6色
・スキンエンハンシング フェースカラー(フェースカラー・チークカラー)4色
・インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ(マスカラ・アイライナー)2色
・インスタントリップコンプリート グロッシー/マット(口紅)各5色
・インスタントリップコンプリート用ホルダー
・マルチフェースブラシS/M/L(フェイスブラシ)
・クイッククレンジングオイル(メイク落とし)
・レディーフォーメーキャップセラム(美容液)
・レディーフォーメーキャップジェル(クリーム)
・スターターキット(トライアルキット)

ブランドサイト

商品情報だけでなくパソコンからもスマートフォンからも簡単に閲覧可能な動画コンテンツが充実。「PLAYLIST」のアイテムをつかったメイクデモンストレーションや各アーティストの手がけたLOOKS(メイクイメージ動画)は、どれも魅力的でメイク好きならいつまでも見ていたくなるような内容です。誰でもお気に入りのメイクが見つかりそう。
「PLAYLIST」ブランドサイトは、ショッピングというモノサービスと、アーティストとのコミュニケーションというコトサービスを通じ多忙な女性たちとアーティストをつなぐプラットフォームの役割を担います。

「PLAYLIST」のアイテム販売にはEコマースを採用し、ブランドサイト、および資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」を中心に一部外部サイトで取り扱いを行います。店舗販売は「SHISEIDO THE GINZA(シセイドウ ザ・ギンザ)」のみ。
メイクアイテムには手軽さもこだわり感もどちらも外せない!という方、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティー&ウェルネスライター 日本化粧品検定協会認定 コスメコンシェルジュ 「VoCE」公式ブロガー VOCEST! Platt!BEAUTY編集部ライター F1層向けアパレル業界の実店舗とWebショップにて販売・バイイング・マネジメントを経験し、女性の様々な欲求や悩みに触れること10数年。 Webショップでは美容部門の新規立ち上げを行い、マーケティング・商品企画・PRまで...
資生堂から新ブランド「PLAYLIST(プレイリスト)」誕生!メーキャップアーティスト発の優秀アイテムが続々!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

辻岡 奈保美さんの新着コラム

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア&メイクアップ

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつくりあげるためのアイテム設計がされています。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

派手顔さんはメイクが難しい!?上手にナチュラルメイクをする方法

もともとはっきりした顔立ちの方は、メイクをすると、派手になってしまいがちです。どんなメイクをすればよいのか、迷っている方も多いのでは…?そんな派手顔さんが、ナチュラルに仕上げる上手な方法をご紹介します。

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア...

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつ...

by西田 彩花

小顔に見せる肝はシェーディングとハイライト!光と影を操るメイクをマスターし...

小顔に憧れる女性は多いのではないでしょうか。骨格が違うから、と諦めていた方も、メイクで小顔に見せるのは可能かもしれませんよ。その肝は、シェーディングとハイライトを上手に使うところにありました。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す