2016年9月6日 更新

新婚旅行や記念日にピッタリ!ファーストクラスもタイ航空なら夢じゃない?

新婚旅行や記念日にピッタリ!ファーストクラスもタイ航空なら夢じゃない?

タイ旅行をするのなら、タイ航空を選ぶのがオススメです。タイ航空はタイ通のほとんどの人たちが利用している航空会社で、ホスピタリティー、乗り心地、ともによいと評価が高いからです。 運賃はチェンマイまで往復8万円ぐらいで、バンコクだともう少し安くなります。また、ファーストクラスも手の届かない金額ではありません。

ロイヤルファーストクラス

一般的なファーストクラスといえば、大富豪が利用しているイメージが強いと思いますが、タイ航空は違います。

もちろんそれなりの価格ではありますが、人生に一度、結婚式や大切な記念日などに利用するならおすすめ。
往復のお値段はいくらだと思いますか?日本円で約40万円ほどです。

快適すぎる空の旅

【機内サービスについて】

・180°フルフラットシート。なんと寝返りまでうてます。
・ウェルカムドリンクはシャンパン(ドンペリ!しかも飲み放題です)
・アメニティーはRIMOWAの小さいバッグにロクシタンなどが入ったもの。
・パウダールームがとにかく広いです。飛行機の中とは思えません。
・お食事(機内食)は和食をはじめ、20種類の中から選べます。

食事例:タイの焼き鳥(パクチーを使った辛いソースが添えられています)、伊勢海老と鶏のパテ(クラッカー添え)、白インゲンのスープなど。
メイン料理は肉、魚、タイカレーの中からお選びいただけます。特にカレーがおいしいそうです。

ワイン好きにはたまらない、こだわりのワインセレクションも楽しめます。
フルーツ、チーズはお好きなだけ食べられ、デザートのクレープ(オレンジソースがかけられ、アイスが添えられたもの)は通常、飛行機の中で食べられるクオリティーではないのだとか。

【専用ラウンジ】
バンコク・スワンナプーム国際空港には専用のラウンジがあり、こちらも国際的な評価を得ています。
まず、面倒な搭乗手続きはスタッフが行ってくれるので、ストレスフリーなチェックインができます。

また、一流シェフによる本格的なお食事が楽しめ、リフレッシュしたい方には、高級ホテルの一室のようなシャワールームも使用可能で、さらに「ロイヤルオーキッドスパラウンジ」でのマッサージもすべてご利用できます。

実際の旅の様子

どうでしたか?
飛行機から降りたくないぐらい快適な旅だそうですよ。
「タイに降りず、そのままリターンしてもいいぐらい」と言うのは大袈裟ですが、それぐらい素晴らしいフライトなのだそうです。

筆者もいつかファーストクラスの旅をしてみたいものです。がんばれば手の届きそうな価格帯ですよね。

最後に、タイの旅を楽しく紹介しているバナナマンのインターネットTV、「バナナTV」をご紹介します。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
癒野 のばら
脚のむくみスペシャリスト/フリーセラピスト/講師  ジャンルはタイ式アロマとタイ古式、スポーツ系リンパマッサージ。 主に出張マッサージ「安侶舞」の活動を中心に「脚のむくみバスターズ!」と言うワークショップや、セラピスト向けの講座を都内近郊にて不定期に開催。 詳しいプロフィールはブログやFacebookにて
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

癒野 のばらさんの新着コラム

by癒野 のばら

気分の上がるフレグランスランプ♪楽しみ方は芳香だけじゃない!

アロマの本場イギリス・ロンドン発のルームフレグランスをご存知でしょうか? 「アシュレイ&バーウッド」のフレグランスランプは豊富で美しいデザインのため、コレクションしたくなるほどです。しかも、香りだけではなく、空気清浄の役割も担ってくれるのです。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す