2017年1月24日 更新

まだ去年の眉毛のまま?2017年のトレンド眉毛にチェンジ♡

まだ去年の眉毛のまま?2017年のトレンド眉毛にチェンジ♡

毎年少しずつ変化している眉毛のトレンドですが、今年はどんな形が流行るのでしょうか?眉毛を変えると一気に今っぽい顔立ちになるので、最新のフォルムを要チェックです!

眉毛は開運パーツ

眉毛メイクに自信はありますか?
眉毛は顔の印象を決める大事なパーツです。
困り眉や太眉など、さまざまな形の眉毛トレンドがありますが、眉毛は人相学においても運気を変えることができると言われるほど、昔からとても大切にされています。
眉毛の形を変えれば運気もあがり、コンプレックス解消になると言われるほどです。

2017年の眉毛メイク

毎年トレンドは変わっていきますが、今年の眉毛はどんな形が流行りそうか調べました。
一緒に見ていきましょう!

ふわふわ眉

昨年から人気なのが「ふわふわ眉」です。
ふわふわに見えるソフト眉はまるで赤ちゃんのようなかわいい印象を与えます。
しかし実際は形を整えているので垢抜けて見えます。
ふわふわ眉の特徴は、毛流れがはっきりとしていて自然な眉毛です。
形は太めですが、柔らかい印象を与えてくれるふわふわ眉は、今年も引き続き人気があります。

ふわふわ眉の描き方は
1.ペンシルでややストレート気味に眉毛の輪郭上下を途中まで描く
2.パウダーで眉毛の隙間をふんわりと埋めるように描く
3.リキッドライナーで眉尻を描く
4.淡い色のペンシルで全体をぼかす
5.眉マスカラで色と形を整える
です。

ふわふわ眉の特徴は、柔らかなカラーで自分の眉毛の形に沿った、ナチュラルな眉です。
普段使っているカラーより1トーン明るめのアイテムを使うと、ふわふわな印象に近づけます。
自分の眉毛の色が濃い目の人は、眉マスカラを使いましょう。

色っぽ眉

眉毛で色っぽさを出すなら、形は断然アーチがおすすめです。
アーチと言っても昔流行ったような細くて急な形ではありません。
ベースはナチュラルな太眉で、ほんの少しアーチ形に整えます。
ブラウンカラーのアイテムに加えて、赤茶色のパウダーを使うと一気に色っぽ顔に変身できます。

色っぽ眉の描き方は
1.ブラウンのペンシルでアーチ形に描く
2.ブラウンのパウダーで眉毛の隙間をふんわりと埋めるように描く
3.赤茶色のパウダーアイブロウで眉毛に色を付ける感じで描く
4.最後に赤茶色の眉マスカラで眉毛を整えながら塗る

ほんの少しのアーチが今どきの色っぽ眉です。

ハンサム眉

凛とした美人顔を目指すならハンサム眉がおすすめです。
ハンサム眉の形は眉頭を強調して、毛並みを強調します。
アイブロウパウダーやペンシルのカラーはグレーを使ってハンサム度をあげます。

1.ハンサムな印象になるように、グレーのパウダーで眉全体を描く
2.眉頭はスクエア気味に、リキッドを使って毛を立てるように下から上に向かって描く
3.眉尻は自然な形になるように描き足す
4.全体を透明マスカラで整える

普段はブラウンカラーで描くところを、グレーに変えるだけでキリッとした印象の顔立ちになれます。
毛並みを強調することを意識してみて。

眉毛メイクを長もちさせるテク

朝メイクしたての時にはバッチリ眉毛なのに、気が付いたら眉毛がなくなっていること、ありませんか?
そのお悩み、メイクする時のちょっとしたテクニックで解消できますよ。

まず眉毛が消える原因ですが、眉毛にある毛穴から汗や皮脂が出るからです。
眉メイクをする前に、化粧水や乳液はしっかりとなじませておき、眉毛はフェイスパウダーを塗ってサラサラの状態にしておきます。
このひと手間だけで眉毛メイクがぐんと落ちにくくなります。

眉毛を描く時にはウォータープルーフのアイテムを使うと、さらにもちが良くなります。
また眉マスカラは眉毛に色味を足すだけではなく、メイクのキープ力もアップします。
眉毛メイクが落ちやすい人は仕上げに眉マスカラ。
ぜひ試してみてくださいね。

眉毛の整え方

2017年に流行る眉毛の形もわかったことだし、眉毛チェンジしたいけど、自分でカットするのが苦手。
眉毛を整える時に失敗したこともあるし…。そんな人、実は多いです。
思い付きでいきなり眉毛カットするのは失敗の元。大切なことをまとめてみました!

眉毛カットのアイテム

アイブローブラシ…カットする時に毛流れを整えたり、メイクでは、ぼかす時に使う
アイブローハサミ…眉毛をカットするハサミ
アイブローニッパー…眉頭など、不要な部分の毛を抜く
シェーバー…カミソリは肌を傷めにくい電動がおすすめ

これらを使って整えます。

眉毛カットの仕方

眉毛カットをする時に大切なのが、メイクをした状態で整えるということです。
なりたい理想の形の眉毛を描いてみて、そこからはみ出した要らない毛を整えていきます。眉毛ばかり見るのではなく、大きな鏡で全体のバランスを見ながら行うと失敗しにくいです。

眉毛を整える手順は
1.アイブローブラシで毛流れを整える
2.アイブローハサミで理想の形の眉毛からはみ出ている部分をカットする
3.アイブローニッパーで眉頭などの不要な部分の毛を抜く
4.電動シェーバーで眉毛周辺や顔全体の産毛を剃る
です。

眉毛カットは1か月に一回のペースで行うのがおすすめです。

最後に

いかがでしたか?
眉メイクのトレンドを知って、早速トレンドメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
まだ去年の眉毛のまま?2017年のトレンド眉毛にチェンジ♡
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

稲毛 登志子さんの新着コラム

by稲毛 登志子

【限定品】バレンタインデーに香りをプレゼント♪ゲラン フレグランス「ロム イデアル」がバレンタインコフレを発売!

ゲランから、世界的アーティスト JonOne(ジョンワン)とコラボレーションした、フレグランス「ロム イデアル バレンタインコフレ 2017」が、2017年1月13日(金)より数量限定発売です!躍動感あふれるデザインはバレンタインギフトにピッタリ。今年は大切な彼に香りをプレゼントするのはいかが?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

アイラインで印象はガラリと変わる!さまざまな引き方にチャレンジしてみましょう♡

アイラインは目力アップに必須!と思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、なんとなくアイラインを引いているのだとしたらもったいないかもしれません。アイラインの引き方で、印象は随分変わってきます。今回は印象別のアイラインの引き方をご紹介します。

by@みきてぃ

シーズン到来!ブライダルゲストの洗練ファッション&メイクビューティーマナー...

あっという間に2月も終わり、春の足音が聞こえてくるシーズンの到来ですね。それとともに増えるのが結婚式や披露宴の招待状だという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ブライダル業界のプロでもある筆者が、一体どのような服装やメイクが他者とは一味違う洗練された美しさに見えるのかをお伝えします。

by西田 彩花

アイシャドウパレットだけじゃもったいない!単色メイクを楽しんでみよう

メインカラー、中間色、ぼかし色がセットされているアイシャドウパレット。便利で使いやすいけれど、単色だけでもキレイなメイクができるのを、知っていましたか?単色メイクのコツをご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す