2016年12月7日 更新

クリームチークちゃんと塗れてる?正しい塗り方をマスターしてほんわかほっぺに♡

クリームチークちゃんと塗れてる?正しい塗り方をマスターしてほんわかほっぺに♡

クリームチーク人気は衰えを知らず、今やほとんどの方が持っているのではないでしょうか?内側からじんわりと滲むような血色感に虜になっている方も多いはず。でも、そのチークの塗り方、正しいですか?正しく塗ると、もっとキレイな血色感を表現できるかもしれません。

クリームチークを塗って失敗する例はこちら

クリームチークは内側からポッと発色する血色感が人気の一つです。上手に塗ると、湯上がりのような可愛らしさを表現できます。あなたはそのような塗り方ができていますか?クリームチークは発色が良いため、失敗してしまう例も多々あります。思い当たることがないかチェックしてみましょう。

まず、指で塗るためムラになりやすいという難点があります。ムラのあるチークは不自然で、美しくない仕上がりになってしまいます。また、おてもやんになってしまうという失敗例も。濃くつけ過ぎると田舎の子のような仕上がりに…。さらに、キレイにボカしができていないため、チークが不自然に浮いてしまうということもあります。

上記の失敗例に当てはまるものはありませんでしたか?忙しい朝にクリームチークを使うと、特に失敗してしまいがち。そこで、正しいクリームチークの塗り方をご紹介します。キレイに塗って、誰もが見惚れてしまうような表情を手に入れましょう。

使う順番を間違えないようにしましょう

クリームチークは、ファンデーションのタイプによって使う順番が変わってきます。順番を間違えるとよれてしまう原因になるので注意してください。リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使っている方は、化粧下地→ファンデーション→クリームチーク→ルースパウダーの順番で使いましょう。パウダリータイプを使っている方は、化粧下地→ファンデーション→クリームチークの順番です。

上手なクリームチークの塗り方

まず、クリームチークを薬指に取って、手の甲に馴染ませてください。指についているチークの量を調節するのです。この行程を抜いてしまうと、色ムラなどの原因になってしまいます。ひと手間を惜しまないようにしましょう。そして、チークを入れたい部分の一番高いところに、トントンと乗せていきます。この乗せる指は薬指です。そして、「の」の字を書くようにしてトントン外側に伸ばしていきます。伸ばしていく指は中指と薬指の2本です。最初にチークを乗せたところから、クリームを取って置く、取って置くの繰り返しになるようにしましょう。そうすると、自然に頬に馴染んでいきますよ。

頬の高い部分は指の第一関節を使い、平べったい部分は第二関節までを使って馴染ませるとやりやすいです。ゆっくりと馴染ませていくのが、ムラにならないポイント。チークの量が足りなくなったら、手の甲に置いたチークをもう一度指に取り、最初に頬に乗せた部分に乗せて、同じように伸ばしていきましょう。片方ができたら反対側も同じようにして塗っていきます。左右対称にするコツは、最初にチークを乗せる場所が同じ部分になることです。横の位置は鼻を目安に、縦の位置は黒目を目安にすると分かりやすいですよ。両方に塗れたら、鏡で左右のバランスを見てチークが足りない部分に少しずつ足していきましょう。
最後に、チークを塗った境目を丁寧にボカしましょう。チークだけが浮いてしまわないようにするイメージです。

コツさえつかめばパウダーチークよりも簡単!?このやり方を試してみて

ただなんとなくクリームチークを塗っていた方にとっては、この方法は少し手間に感じるかもしれません。しかし、コツさえつかめばポンポンとキレイな血色感を演出することができるでしょう。パウダーファンデーションはボカすのが難しいため、クリームチークの方が簡単に感じてしまうかも…?

ベースメイクのタイプによってクリームチークを塗るタイミングが変わってくることにも注意してくださいね。キレイな仕上がりを目指すのであれば、非常に大切なことです。
上記のやり方を覚えて、トントンとクリームチークを塗ってみませんか?蒸気したような肌が色っぽく、注目の的になるかもしれません。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
クリームチークちゃんと塗れてる?正しい塗り方をマスターしてほんわかほっぺに♡
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

やってみたいのはあえてのノーチーク!?チークを使わないメイク方法

チークはメイクにおいて必需品!そういった女性も多いのではないでしょうか。でも、あえてノーチークにすることで、また違った可愛さを演出することができます。今回はチークを使わないメイク方法をご紹介します。

by西田 彩花

チークは2色使いが良い!?色の組み合わせ方から塗り方までを徹底解剖

チークは1色!そう決めてメイクしている方はちょっともったいないかもしれませんよ。チークを2色使いすると、良いことがたくさんあります。どんな長所があるのかを解説し、どのように2色使いをすれば良いのかをレクチャーします。

by西田 彩花

誰でも使いやすいナチュラルな愛されメイク♡コーラル系メイクを改めて勉強して...

コーラルピンクやコーラルオレンジは、日本人の肌に馴染みが良く誰にとっても使いやすいカラーでしょう。このカラーのアイテムは何かひとつコスメポーチに入っている、という方も少なくないかもしれませんが、この機会にメイク方法をおさらいしてみませんか?

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す