2016年9月6日 更新

むくみ・くすみ・たるみに……効果的な「顔筋マッサージ」とは?

むくみ・くすみ・たるみに……効果的な「顔筋マッサージ」とは?

小顔効果が期待できる「顔筋マッサージ」ですが、本当に効果があるの?痛いぐらいのマッサージなんて、かえって逆効果にならないの?など……素朴な疑問をお持ちの方のために「顔筋マッサージ」に関する知識をご紹介します♪

お顔の筋肉について

お顔の筋肉には「深層筋」と「表情筋」の2種類があります。
表情筋は皮膚についていて、スムーズに動くことで細かな表情を作り出します。
深層筋は骨についていて、血液から栄養を送り、老廃物を取り除くポンプの役目をしています。また、深層筋は表情筋を支えています。
普段無表情でいるために筋肉を使わなかったり、加齢で表情筋が衰えてしまうと、お顔のハリを保てずにシワになってしまったり、たるみで毛穴が目立って老けたように見えてしまいます。

お顔は筋肉があることで皮膚を支えることができ、表情を作り出せるのです。
コリがあると筋肉のポンプ作用が働かなくなり、リンパの流れも滞ってむくみやすくなり、硬く重たくなるのでたるみやすくなってしまいます。
顔筋マッサージはそのコリをほぐすために有効な手段となります。

顔筋マッサージの効果とは?

顔筋マッサージの代表的な効果は以下の3つ。

◆むくみに……筋肉に沿ってマッサージすることで老廃物の排出を促し、小顔効果が期待できます。
◆くすみに……血行が良くなるとお肌全体に酸素と栄養が行き渡り、顔色が明るくなります。
◆たるみに……コリがほぐれることで重みがなくなり、引き締まってシャープなフェイスラインに導きます。

正しく行うとキメが整って毛穴が目立たなくなったり、メイクのりが良くなることもあります。

ただし!
力加減を間違えず、リンパの流れを無視しないことが必須!!
もし自己流では間違ってしまう可能性があるなら、エステサロンなどでプロにお願いすることをおススメします。

自分で顔筋マッサージをするなら?

顔筋マッサージをするときには必ずマッサージクリームを使って行いましょう。お肌に負担をかけないようにクリームの量は多めに使うといいですよ。
力加減は痛気持ちいい程度。痛くしたからといって効果が上がるわけではありません。

①目のまわり……目頭から目じりに向かってゆっくり流します。
上まぶたは親指、下まぶたは人差し指・中指・薬指の3本を使います。

②頬骨の下……小鼻の横から耳の方へ向かって頬骨を持ち上げるように圧をかけていきます。
両手をグーにして4本の指の第2関節を当て、小指~人差し指へと力を移動させます。

③フェイスライン……顎から耳のつけ根まで圧をかけて流します。
親指と人差し指の第2関節で骨を挟むようにして(特に親指側に力の比重を置いて)ゆっくり滑らせます。

…以上が簡単な顔筋マッサージになりますが、力加減を間違えるとアザのように黒くなってしまうこともあるので注意が必要です。
また、顔筋マッサージだけに頼るのではなく、毛穴を引き締めるマッサージやコリをほぐして流す頭皮マッサージなどと上手に併用するとより効果的です。

そしてお顔の筋肉を衰えさせないためには、何といってもよくしゃべりよく笑い、筋肉を使うこと!
「スマホブス」という言葉もありますが、下を向いて無表情でいると、お顔の筋肉の衰えを促進させてしまいます。
「お顔のストレッチ」や「ヘン顔」など、お顔の表情を大きく動かすことを心がけて過ごしましょう♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュインストラクター 日本化粧品検定協会認定校コスメライセンススクール函館校代表講師 1995年より美容の仕事に携わり、美容サロンを経営しながらレッスンの講師を務める。 2015年より化粧品検定協会認定校コスメライセンススクールを開校。 本当に使える美容の知識と技術を身につけるスクールを開催中。 ★コスメや美容について学びたい方、大歓迎...
むくみ・くすみ・たるみに……効果的な「顔筋マッサージ」とは?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

千葉 祐子さんの新着コラム

by千葉 祐子

簡単・時短で良いとこ取り!パウダーレスなベースメイク方法をご紹介♪

忙しい朝は少しでも時短したいけど、メイクの手を抜く事が出来ない方へ。パウダーレスメイクはポイントを押さえれば決して手抜きには見えないんです!それどころではなく、長年のお悩みを解消できるかもしれません。ぜひ、試していただきたい「パウダーレス」なメイクをご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

byPapp Hideko

健康的に美しく痩せるなら「春からダイエット」!成功しやすい3つの理由

だんだんと日が延び始め、春の気配を感じられるようになりましたが、暖かくなると気になるのは、薄着で目立つボディライン。でも、実は春はダイエットを始める絶好のタイミングなのです!その主な理由を検証し、解説したいと思います。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す