2016年9月6日 更新

お疲れの夜にはスペシャルケア!タイプ別オススメ美顔器

お疲れの夜にはスペシャルケア!タイプ別オススメ美顔器

家電屋さんでよく見かける美顔器。「スキンケアはいつもしてるけれど、美顔器ってどうなんだろう…」と気になっている方も多いのではないでしょうか?美顔器は、手やコットンだけでは行き届かないケアをすることができます。お悩みタイプ別にオススメをご紹介します。

いつものケアと何が違うの?

普段行っているケアといえば、クレンジング、洗顔、そして化粧水や乳液による保湿ケア…。
「美顔器も気になるけど、本当に効果があるの?」と、疑問に思っている方も多いはず。

美顔器は、皮膚科で取り入れられている手法をお家で再現できたり、悩みをより早く解決できるなどいいことづくし。
でも、安いお買い物ではないから、ちゃんと自分に合ったものを使いたいですよね。

実は、どういうケアをしたいかによって美顔器の選び方は変わってきます。
より効果的にキレイになるために、あなたに合った美顔器を探してみてください。

もっと白く!美白ケアができる美顔器

イオン導入器は、ビタミンC誘導体をお肌に浸透させるのに有効です。
ビタミンC誘導体とは、美白に効果のあるビタミンCを浸透しやすい形に改良したもの。
成分表には「アスコルビン酸」などと表記されています。

イオン導入となると、コラーゲンを導入する美顔器なども販売されていますが、分子が大きいものはお肌に入りにくいので、ビタミンC誘導体を導入するものを選ぶのがベターです。

イオン導入器は、使っているときには浸透している実感がわきにくいのですが、イオン導入によって肌への成分の浸透率が上がることは医学的にも証明されています。
また、微弱電流を流すことによって、成分の浸透が通常の数十倍になるともいわれています。
1年後の美肌を目指して地道にケアしましょう。

リフトアップを目指すなら…

お肌の曲がり角を過ぎると、気になってくるのがたるみ。
低周波美顔器や高周波美顔器は、弱い電流を流して筋肉運動を起こします。
筋肉を鍛えると、たるみの改善に導くことができます。

筋力アップのために顔筋エクササイズもありますが、表情を大きく動かすことによって、しわができてしまう可能性もあります。
このタイプの美顔器では、そのような心配はほとんどありません。

低周波は、皮膚の下、数ミリ程度で振動の大半が分散します。
そして、皮膚に残ったものが筋肉へと届きます。
ですが、デメリットとしては、皮膚への抵抗が大きく、痛みを感じやすい点。

高周波は、皮膚の下、10〜150センチまで届きます。
深い部分の筋肉まで届くため、より効果が期待できます。
周波数が高いと、痛みを感じづらいというメリットもあります。
ただし、低周波美顔器に比べると高価です。

赤ちゃんのようなハリのある肌を目指そう

赤色LEDが搭載されている美顔器は、ハリを高めてくれる効果が期待できます。
肌内部のコラーゲン育成をサポートしてくれるからです。

また、高周波であるラジオ波も効果的といわれています。
皮膚に当てると皮下組織まで刺激が届き、肌内部で発熱。
肌の奥から、たるんだお肌を引き締めるようアプローチしてくれます。

微細な蒸気を顔全体に当てるタイプの美顔器は、日ごろのスキンケアの前に使用してみてください。
10分ほどでお肌がほぐれて、美容成分が浸透しやすくなったのを実感できるのではないでしょうか。
また、むくみを改善させる効果も期待できます。

憧れの小顔も目指せる!

美顔ローラーを使うと、ローラー部分で刺激された部分がきゅっと引き締まるという小顔効果が期待できます。エステに行った後のような即効性が魅力です。
ただ、この効果は持続しません。なので、デートの前など、特別な時間の前に実践してみましょう。

継続的に美顔ローラーを使うとどうなるかというと、やはり効果があります。
定期的にローラーを当てることでリンパの流れが良くなり、二重あごの解消にもつながります。
即効性に加え、継続的に続けても効果が期待できるというのはとてもうれしいですね。

毛穴の悩みにも!ツブツブいちご肌とはサヨナラ

音波振動のあるブラシを使うと、毛穴の細かい汚れをオフしてくれます。
メイクなどの油性汚れ、古い角質などの水性汚れ、クレンジング剤などの両性汚れ。
これら全ての汚れに対応可能です。

一般的な使用方法は、クレンジング後に洗顔料をのせた洗顔ブラシを肌に当てて使います。
ブラシの毛の細さや回転の切り替えなど、機能はメーカーによってさまざま。
自分のお肌に合ったものを選びましょう。

ただし、やりすぎると皮膚が固くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

LEDの色別効果

先ほど赤色LEDはハリのある肌に導いてくれると書きましたが、実はLEDは色によって効果や目的が違います。

・赤色:シワやたるみに
・オレンジ色:くすみに
・黄色:シミや美白に
・青色:ニキビの改善に
・緑色:シミやニキビ跡に

どのお肌のお悩みに対策したいかで、搭載されているLEDの色を選びましょう。

目的で選んで賢くスペシャルケア

このように、美顔器にもさまざまな種類があります。
鏡を見て、自分のお肌と相談してみましょう。
きっとあなたにぴったりの美顔器が見つかるはずです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
お疲れの夜にはスペシャルケア!タイプ別オススメ美顔器
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

香りには効能がある!?シーンによって香水を使い分けましょう♡

香水を使っている方もいらっしゃるかと思いますが、単純に自分好みのものを選んでいませんか?香りには効能があります。相手に与える印象も異なってくるので、洋服のように香水も、シーンによって使い分けてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す