2016年12月8日 更新

シミ・髪の細りバイバイ!忙しくってもコンビニのあのお惣菜で夏を乗り切ろう!

シミ・髪の細りバイバイ!忙しくってもコンビニのあのお惣菜で夏を乗り切ろう!

日々暑さが増しバテ気味になりがちな時期、バランスのいい食事をした方がいいのはわかっているけれど、忙しいとついつい自分のケアをおろそかにしてしまうこともありますよね。また、ビールのおいしい季節になり、お酒を飲む機会も増えてくると思います。そんな季節に是非摂ってほしいL-システインと、それを多く含む食材、そして実はL-システインを手軽に摂れるおいしいコンビニ惣菜についてご紹介します。

L-システインとはどんな成分?

テレビCM、薬局の店頭などでよく見かけるL-システインという成分。なんとなく肌に良さそうというイメージはありますが、どんな効能がある成分なのでしょうか。

L-システインとは、体内に存在するアミノ酸の一種で、体の代謝を助ける成分です。
例えばビタミンCとの相互作用でシミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、排出も促してくれます。さらに体の代謝を整える役割もありますから、肌の生まれ変わりにはもちろん、疲れやすさの解消に一役買ってくれたり、アルコール摂取によって体内に発生するアセドアルデヒドという悪酔い成分を肝臓で分解する助けもしてくれます。

シミの原因であるメラニンをはじめとした体の老廃物排出には、肝臓が重要な機能を果たしていますが、L-システインはその機能を助ける力強いサポーターです。そして髪の成分、ケラチンの材料でもありますから、肌だけでなく髪の健康にもおおいに関係しているアミノ酸なのです。

L-システインを効果的に摂取するには

さて、そんなL-システインですから、ぜひとも効果的に摂取したいところです。
サプリメントで摂取するのもいいですが、健康で美しくあるには、できればサプリメントはサポートとし、メインは食べ物から補いたいですね。

とはいえ忙しい現代社会、「バランスのいい食事をしたほうがいいけれど、忙しくてついつい外食や買ってきたお惣菜がメインの食生活になってしまう」「自炊したいけれど、そんな時間がない」といった声もちらほら聞こえてきそうですが、大丈夫です!
毎回自炊でなくても、忙しいけれど、それに比例して便利にもなっている現代社会ですから、便利さの恩恵にあずかって上手にバランス良く食事をすることも十分可能です。

次項ではL-システインを多く含んだ食材と、便利に食べられるお惣菜についてお伝えします。

L-システインを増やすにはメチオニンを多く含んだ食材を摂ろう

L-システインを体内で作るには、そのもとになる「メチオニン」という必須アミノ酸を摂取する必要があります。
そして、そのメチオニンを多く含む食材であり、私たちが一年を通して摂取しやすいものは、実はタンパク質に多く、肉類なら鶏むね肉(100g中640mg)、魚類なら白鮭(100g中680mg)がオススメです。

鶏むね肉も、白鮭(普通の鮭)も、スーパーによくある食材ですから、いつでも食材として選んで調理することは可能ですね。
そして調理する時間が十分にとれないときに特にオススメしたいのが、コンビニ各店舗で大体取り扱いがあるお惣菜、「サラダチキン」です!
120g~150g程度で200円程度のお手ごろ価格に加え、温めても冷たいままでも、そしてそのままでも、サラダにのせたり、ソースをつけたり、割いてほかのお惣菜に混ぜても、おいしくいただけるのがうれしいです。

バランスのいい食事を謳うとき、自炊が過度に強調されることも多いですが、忙しいときは無理せずに便利なお惣菜の助けを借りて、食べ物でイキイキとした健康美を作っていきたいですね♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
@みきてぃ
ビューティーエイジングコラムニスト 企業セミナー講師 ブライダル司会 コーチングプロコーチ 【保有資格】 ▪︎一般社団法人日本化粧品検定協会 認定コスメコンシェルジュ ▪︎日本コンタクトセンター教育検定協会 認定ラーニングファシリテーター ▪︎公益社団法人日本電信電話ユーザ協会講師 ▪︎ASTRO-L認定プロコーチ その他多数 はじめまして。 企業セミナー...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

@みきてぃさんの新着コラム

by@みきてぃ

シーズン到来!ブライダルゲストの洗練ファッション&メイクビューティーマナーの三か条とは?

あっという間に2月も終わり、春の足音が聞こえてくるシーズンの到来ですね。それとともに増えるのが結婚式や披露宴の招待状だという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ブライダル業界のプロでもある筆者が、一体どのような服装やメイクが他者とは一味違う洗練された美しさに見えるのかをお伝えします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by西田 彩花

女性らしいボディラインに〜お家で簡単ヒップアップ〜

キュッと上がったヒップラインは、女性らしくてキレイですよね。そんなヒップラインに、あなたもなれるかもしれません。今回は、お家でできるヒップアップエクササイズをご紹介します。

by遠山 久美子

身近なあの食材も!話題のスーパーフードは美人への近道♪

話題の美容習慣のひとつに「スーパーフード」がありますが、私達には馴染みがなく身体に良さそうだけど、ちょっと敬遠してしまいがちになっていませんか?実際にどのようなものがあり、どのような効果があるのか?スーパーフードの種類やパワーをお伝えします。

Body Care

by齊藤 みゆき

簡単!コンニャク湿布でナチュラルに体を温める方法

風邪など体調を崩すと即効性のある薬に頼ってしまいがちですが、副作用などの心配があるため、自然療法にシフトチェンジするケースが増えてきているようです。自然療法は難しい、面倒くさい…など、ちょっとネガティブなイメージを持たれやすいのですが、薬とは違い、じんわりとやさしく作用するため、続けていくこと...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す