2016年12月7日 更新

美人は指先から!チョコを渡す前に艶やかネイルを作れるケア方法大公開

美人は指先から!チョコを渡す前に艶やかネイルを作れるケア方法大公開

いくらネイルを施しても、元々の爪がキレイじゃないと台無しですよね。健やかで艶やかなネイルは、美人の条件かもしれません!指先のキレイを手に入れる方法を大公開します!

お家でできるネイルケア!健やかで美しい爪を保ちましょう

指先は、意外と人に見られているものです。
爪まで意識の行き届いた人は、魅力的ですよね。
普段ネイルをしない方も、簡単なお家ケアをするだけで随分印象が変わりますよ。

例えば、デスクワークをしている方。
自分の手元に目がいくことがありませんか?
名刺交換をするときに気になってしまうことも…。
自信を持って手を見せたいのであれば、ぜひこのケアを実践してみてください。

ハンドマッサージがネイルケアにもつながります

ハンドマッサージは手のケアだと思いがちですが、実はネイルケアにも必要なものです。
簡単にできるので、マスターして日常生活に取り入れてみましょう。

まず、ハンドクリームを手の甲にたっぷりと塗ります。
手のひらよりも手の甲の方が乾燥が気になることが多いからです。
そうすることで、べたつきが気になりにくくなります。

両手の甲を合わせて、ハンドクリームを伸ばします。
乾燥が気になる部分に行き渡ったら、残った分を手のひらに。

次に、指を一本ずつ引っ張ります。
指の間のツボを適度な力で押してみてもよいでしょう。
指の血行が良くなり、爪にもいい効果が期待できます。

全ての指のマッサージが終わったら、手のひらのツボを押しながら上へ滑らせるようにマッサージします。
これを、両手で行うだけ。
テレビを見ながらなど、気がついたときにやってみましょう。

甘皮とルーズスキンをケアしましょう

甘皮とルーズスキンとは

甘皮とは、爪と皮膚の境目にある皮のことです。
もともと爪は皮膚の一部。
その爪と皮膚との間に、菌が入らないようにする役目を担っているのが甘皮です。
ただし、余分な甘皮を放置してしまうと、見た目が美しくありません。

また、爪は表面にごく薄い角質皮をつけて成長します。
甘皮の下にある薄い皮を、「ルーズスキン」と呼びます。
ルーズスキンを除去すると、爪表面の凹凸が整います。

普段ネイルを行う方であれば、ネイルの持ちが良くなるほか、爪への色素沈着を防いでくれる効果を期待できます。

甘皮とルーズスキンのケアの方法

まず、キューティクルリムーバーを爪全体に塗り、指でなじませます。
そして、お湯を入れたフィンガーボウルに2、3分、指先を浸けてください。
これで、爪の周りの皮膚や甘皮が柔らかくなります。

もう一度キューティクルリムーバーを塗って、コットンスティックの先端を湿らせる程度に水を浸け、爪の端から甘皮のラインに沿って円を描くように動かしてください。
甘皮を押し上げるようにするのがポイントです。

ちなみにコットンスティックは、お家で簡単に作ることができます。
市販のウッドスティックの角を軽く削り、コットンを巻きつけていくだけ。
スティックの先端に均等にコットンがつくように、しっかりと指で押さえるようにしましょう。

コットンスティックでのケアが終わったら、指にガーゼを巻きつけ、その先端を水で少し湿らせてください。
甘皮のラインに沿って円を描くように動かして、ルーズスキンを取り除きます。

このケアが終わったら、最後にネイルオイルをたっぷりと塗りましょう。
栄養を与えるのもポイントです。
爪の根元をマッサージするのもよいでしょう。
健康な爪の成長を促進させてくれますよ。

爪の表面を磨いてツヤツヤにしましょう

爪を磨くには、バッファーを使います。
バッファーにはグリッド数が書かれています。
数字が小さいほど目が粗く、大きければ目が細かくなります。
自宅でケアする分には、220グリッドのバッファーがよいでしょう。

最初にネイルオイルを爪に塗っておくと、オイルが爪に浸透し、自然な艶が生まれます。
爪の丸みに合わせて表面全体をバッフィングするのがポイントです。

次に、シャイナーを使います。
シャイナーとは、バッファーの後に爪表面を磨くときに使用するもの。
3WAYバッファーは、バッファーとシャイナーがセットになっているので便利です。

シャイナーを爪に密着させるようにして磨き上げます。
最後にネイルオイルをつけると、ネイルカラーを塗らなくても自然なツヤツヤの爪に仕上がりそうですよ。

ネイルカラーをしなくても艶のある手元にみんなが注目…!?

指先がキレイな人は、つい見つめてしまうものですよね。
わざわざネイルカラーをしなくても、ツヤツヤの爪が手に入るかもしれないので、試すしかありません。

さらに、ベースコートだけを塗るとよりよいでしょう。
ベースコートには、栄養を与えるタイプと表面を整えるタイプがありますが、ネイルカラーをしない方にも、ぜひしてもらいたいものです。
健康的で艶のあるネイルになりやすいからです。

今までネイルケアをしてこなかった方も、これを機会にしてみてはいかがでしょうか?
指先から輝く女性になれるかもしれませんよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
美人は指先から!チョコを渡す前に艶やかネイルを作れるケア方法大公開
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

目頭切開ラインって難しいの?そのやり方のコツをお教えします♪

目力は命!そういった女性も多くいらっしゃるでしょう。できるだけ、目を大きく見せたい…。さまざまな女性が抱えるメイクの課題でもあると言えます。そこで、おすすめしたいのが目頭切開ライン。自然に仕上がる方法をご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す