2016年12月7日 更新

これを言ったら知的美人♡教養を匂わせてモテるフレーズ3選【歴史編】

これを言ったら知的美人♡教養を匂わせてモテるフレーズ3選【歴史編】

独身貴族ジョージ・クルーニーを射止めた敏腕弁護士アマル・アラムディン、ジョニー・デップをぞっこんにさせたアンバー・ハード、2人に共通するのは相手を飽きさせないその知性。社会経験豊富な男性をも満足させる知識は、大人の女性ならぜひ身に付けておきたいものですよね。中でも歴史が好きな男性は多いので、歴史の中でひとつテーマを決めて掘り下げておくと知性を漂わせることができ、会話も弾むはず!そこで今回は、特に男性に人気の江戸時代から、おすすめフレーズ3選をご紹介!才色兼備の称号も彼のハートも手中におさめましょう♡

「家康が江戸に来たのは左遷されて『たまたま』なんですよね。」

Pinterest:クリエイティブなアイデアを見つけて保存

「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」でお馴染みの家康。今年は家康没後400年の年でもあります。辛抱強く、虎視眈々と秀吉から天下を奪う機会を狙っていたともいわれ、「たぬき親父」とも呼ばれていました。そんな家康なので、さぞや江戸に拠点をおいたのも入念な下調べをした結果からかと思いきや……なんと左遷された先がたまたま江戸だったのです。

とはいっても、何か不手際があったから左遷された訳ではなく、家康が秀吉の地位を脅かす存在だったので、秀吉が自分から遠ざけるために当時僻地だった江戸に家康を追いやったのです。

「吉田松陰は30歳の夢半ばで亡くなっているんですよね……。」

Pinterest:クリエイティブなアイデアを見つけて保存

大河ドラマ「花燃ゆ」の吉田松陰の名言はぜひ覚えておきましょう。

「夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし、
故に夢なき者に成功なし。」

頑張る彼にこの言葉をかけてあげたら彼の励みになること間違いなし!また松陰はその正直な性格がたたって、暗殺を企てた事を自白したが故に30歳の若さで処刑されていることもおさえておきたいところ。

数々の弟子を輩出しているので長生きなイメージがありますが、実は若くして亡くなっているのです。

「葛飾北斎は93回も引っ越しをしたって知ってます?」

Pinterest:クリエイティブなアイデアを見つけて保存

日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎は、生涯で93回も転居を繰り返した転居魔なのです!その理由は簡単。散らかった部屋を片付けるよりも引っ越しをした方が早い、という理由からでした。

そんな生活に無頓着だった北斎ですが、彼の絵は海外の画家に大きな影響を与えています。それまでヨーロッパでの絵画の題材といえば、天使や神話などがモチーフでしたが、北斎が描く何気ない日常風景を描いた作品は当時では衝撃的で、ルノワール、モネ、ドガ、ゴッホたちはこぞって「日常風景」を描くようになったのです。

90歳まで長生きした北斎ですが、彼の最期の言葉は「あと10年……いや5年長生きできたら真の画家になれたのに。」だといいます。彼の絵への飽くなき探究心が世界中の人の心を動かしたと言えるでしょう。

フレーズを言った後は聞き役に徹して!

江戸時代は、信長・秀吉・家康あたりのエピソードから幕末にかけて男性の関心事がたくさんあるので、話を振っておけばハズレがないはず!男性は基本的に教えたがりの褒められたがりなので、フレーズを言った後は聞き役に徹して、「初めて聞きました!」「物知りなんですね♡」という相槌を忘れないようにしましょう。

また、きれいな女性が歴史の話をするというギャップが男性を虜にするので、ドレスアップして行くのも忘れずに♡

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
リヴィア清水夏子
Salon Fujikiri 着物着装 Bride of the world初代日本代表 大学卒業後、大手製薬会社の広告部に勤務。 「日本一の花嫁」を選出する、唯一のブライダルコンテストBride of the worldにて初代日本代表となる。 「万葉集」「枕草子」などの古典が愛読書。 現在は、「ひと手間」を愛せる豊かな心を育むこと、をコンセプトにしたSalon Fuji...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

リヴィア清水夏子さんの新着コラム

Body Care

byリヴィア清水夏子

今さら聞けない!?オリーブオイルの正しい選び方♥

近年のオイル美容ブームで巷にはたくさんの種類のオイルがあふれています。ココナッツオイル、アーモンドオイル、グレープシードオイル、アボカドオイル。それでも結局、流行りに乗っておしゃれなオイルを生活に取り入れてみたものの、最後は馴染みのあるオリーブオイルに落ち着くという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は筆者がオリーブオイルを選ぶときに注意しているポイントをご紹介します!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す