2016年9月6日 更新

女性には香りが絶対に必要!アロマの自然な香りをストレス解消に役立てるワザ

女性には香りが絶対に必要!アロマの自然な香りをストレス解消に役立てるワザ

女性ホルモンは20代後半から分泌量が減り始めるという事実をご存じでしょうか? 今ここで40代、50代になったときの自分の姿を想像してみましょう。将来の自分が元気に過ごせていられるように、体調管理は早いうちから始めてみませんか?女性ホルモンは香りとも密接な関係にあり、香りを楽しむことでさまざまなストレスの解消にも繋がります。今回は、今の生活に香りを取り入れ、アロマで心を潤す方法をお伝えします。

アロマテラピーは自然療法

アロマテラピーは、植物の香りやさまざまな働きを借りて、心や身体のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てる自然療法です。

植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)の成分は、鼻から嗅覚を通してダイレクトに脳に伝わります。香りをかぐことで自律神経系や内分泌系(ホルモン調整)、免疫系の調整をしているところが刺激を受け、それぞれのバランスを整えます。
さらに、皮膚や呼吸器から心身に働きかけます。

アロマテラピーに使用する精油は数百種類も存在していますが、実はそれぞれ異なる成分で、その中には女性ホルモンに似た作用や心のバランス調整をとるものもあり、自分の心と体の状態に合わせて選んで、日常に取り入れたいものです。

アロマ初心者でも活用できるアロマの楽しみ方

香りを楽しむ「芳香浴」は、特別な道具も必要がないので手軽に始められます。

四つ折りにしたティッシュペーパーに好みの精油を1,2滴落として香りを楽しむ方法が最も簡単で、ディフューザーなど特別なアイテムを購入せずに、あるものですぐに楽しむことができます。
自宅で香りを楽しむときは、マグカップに温かいお湯を注ぎ、そこに精油を2,3滴落とす方法もあります。(誤って口にしないように気をつけてくださいね)

精油の使い方に少し慣れてきたら、浴槽のお湯に直接4,5滴落として入浴する方法や、植物性のオイルに薄めて肌に塗り、セルフトリートメントするといった活用法もあります。ただ、肌に直接触れることになるので、精油の使用量はしっかり守ってください。

入手が比較的簡単な精油5選

イランイラン

濃厚な甘味のある香りで、南国のゆったりとした雰囲気を感じさせてくれます。
女性ホルモン調整作用、リラックス作用があります。

オレンジ・スイート

元気で明るいイメージのあるオレンジの精油には、リラックス、リフレッシュなどの効能が期待できます。
また、気持ちを明るく前向きにする作用もあります。

ゼラニウム

ローズにも似たフローラル系の香りです。
女性ホルモン調整作用やストレスを和らげる作用があります。

カモミール・ローマン

リンゴのようなフルーティーな香りです。
鎮静作用があるので、感情を落ち着かせるなど、特に精神面のストレスケアに役立ちます。

サンダルウッド

和名で白檀といいます。
神社や寺を連想するお香の香りは、女性ホルモン調整作用やリラックス作用があります。

アロマで毎日にこやかに

ストレス解消にいいとされていても、先に挙げた香りが苦手なものだとしたら、それを嗅ぐこと自体がストレスになります。ですので、効能や作用も選ぶポイントではありますが、好みの香りを使用するようにしてください。

また、これらのほかにも精油をお持ちでしたら、少量ずつブレンドして香りを楽しむのもOKです。
組み合わせに適したもの、適さないものはありますが、意外な精油同士のブレンドが合うという気づきがあるのもアロマテラピーの深い楽しみ方です。
ちなみに筆者の好みは、ラベンダーとオレンジスイートの組み合わせ。オレンジの香りがラベンダーのハーブ調の香りを和らげてくれるので、ラベンダーの香りが苦手な方にもぜひお試しいただきたいです。

女性ホルモン調整作用のある精油は、つまり女性ホルモンの働きと似た働きをするので、身体に影響をもたらす場合があります。妊娠している、あるいは妊娠の可能性がある方は使用しないでください。
また、精油を実際に購入する場合は、アロマテラピー専門店でプロのアドバイスを受けながら購入することをお勧めします。

脳に直接届くアロマの香りは、ストレスを軽減する働きがあるといわれています。
香りを身近に感じながら日ごろの疲れをリセットし、毎日をにこやかに、ご機嫌に過ごしたいですね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーリフレクソロジスト 日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト 公益社団法人日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定ストーンセラピスト® 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定耳つぼダイエットアドバイザー® 自宅サロン「リフレクソロジー&アロマ シリウス」にて、アロマを活用した英国式リフレクソロジー、耳つぼ...
女性には香りが絶対に必要!アロマの自然な香りをストレス解消に役立てるワザ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

齊藤 みゆきさんの新着コラム

Body Care

by齊藤 みゆき

肌トラブルと胃腸の関係って?カラダを守るための内側からのケア

乾燥が深まる冬。冷たく乾いた空気が肌に触れると、乾燥などの肌トラブルなどの声が多く聞こえてくるようになります。基礎化粧品やコスメなど外側から荒れた肌をケアする前に、内側からのケアでもしっかり対策できるのです。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す